片付けられない人

20190721 ふとおもうた。。。

こんちは。しーおんです。

身近に、片付けられない人がいまして、ふと思った事をテキトーに書いていきます。

片付けができないんじゃなくて。。。という前置きの言葉があるのですけれどもね。。。(つまるところ言い訳に聞こえてしまうのですが。。。

1)片付けをするための時間がない。

2)片づける体力がない。

3)やる気だけがある(体力がないのと同意)

4)やっているうちに飽きる(自分の事なのに…)

もっとみる

お片付けの仕事のはじまり

去年の10月、いくつかある私の仕事のうち、安定した定期収入であったものが、突然終わることになった。

ちょうど重なるタイミングで大きな出費も発生し、基本的に貯金ゼロで生きている危なっかしい自営業の私は、急遽いつもより10万円ほど多く稼がなくてはいけなくなった。

こんな時のために人は貯金というものをするのだな、と38歳にして噛み締めつつ、もう仕方ないのでfacebookで「お仕事ください」と投稿す

もっとみる

いつか読もうは永遠にこない。検証②本編 こんまり流「片づけの魔法」は、もう一度私にかかるのか。

片づけリバウンドした私が、その落とし穴に気づき、再び快適なときめく人生と部屋を取り戻すための片づけ実況記録です。

掲載中😊 検証リバウンドの落とし穴。こんまり流「人生がときめく片づけの魔法」はもう一度かかるのか|スナック美友 @miyunolife|note(ノート)https://note.mu/polepolelife/n/n007207a1b5d5

恥を忍んで公開。検証①衣服編 こ

もっとみる
スキありがとうございます♪励みになります!ぜひフォローもお願いします。
1

恥を忍んで公開。検証①衣服編 こんまり流「片づけの魔法」は、もう一度私にかかるのか。

昨日の記事でも書いた、片付けが大の苦手という話。

検証!リバウンドの落とし穴。こんまり流「人生がときめく片づけの魔法」は、もう一度私にかかるのか。

https://note.mu/polepolelife/n/n0d671df4014b

この記事が、今週もライティングゼミで掲載されることになったことを祝し、アラサーいや、アラフォー女子の恥を忍んで実際の劇的ビフォーアフターの検証した様子をお伝

もっとみる
スキありがとうございます♪励みになります!ぜひフォローもお願いします。
12

検証!リバウンドの落とし穴。こんまり流「人生がときめく片づけの魔法」は、もう一度私にかかるのか。

「それ、ときめきますか?」

2009年、12月。目の前にいるのは、ふんわりしたスカートに淡い色のジャケットを着た、本当に可愛らしい彼女。まっすぐに私の目をじっと見つめて、私に問いかけた。

時は変わって、2019年、2月。東京天狼院のライティングゼミの受講後、残っている何名かと雑談している時、1冊の本が目に止まったのだ。その本は、彼女の処女作だった。

彼女と出会ったのは、北参道の勉強カフェいう

もっとみる

仕事ができる・できないの基準って? ①

少数精鋭といえば聞こえは良いけれど

その少数の中にも、やっぱり出来る・出来ないはある

そもそもが少数精鋭を目指していたわけではなく、少数になってしまったが正しいのだけれど。増員しないことを上が選択し、行き当たりばったりでやってきた結果。

それでも何とかなってきたわけではあるけれど。それはそれで、すごいことだと認める。それは今までのこと。これからがそう行くとは限らない。

仕事ができる人が残っ

もっとみる