狛犬巡り

最近は御朱印集めや七福神巡り・パワースポット巡り等、テーマがある神社巡りツアーが人気です。

次に人気が出そうなのがタイトルの【狛犬巡り】がブームになりそうです。

狛犬は神社本殿の前に左右一対で鎮座しています。
狛犬と犬という字がありますが、犬ではありません。

この写真のように左右一対ですが、顔の表情が違います。
向かって右側は大きく口を開け、左側は口を閉じています。
大きく口を開けた右側を《

もっとみる
感謝します
4

思い出のウッドデッキと、老いた牛の話

2013年、春。この年から事業所で野菜の苗を作って地域の方に、プレゼントすることを始めた。これまで培って来られた知識で、地域に還元してもらって、ポジティブな循環を。そういう想いが根っこにあった。

この取り組みは、良い方向に向いた。配った野菜の苗の収穫時期には、それぞれの家庭から野菜が届く。僕は、後にこの仕組みを「野菜の里親制度」と呼んだ。あえて付け加えさせて貰えば、苗が同じだから、還ってくる野菜

もっとみる

牛になった先生

初めて牛歩戦術を見た時は
ショックだった
考え得る戦術があのようなものしかないのか

子供の目から見ても
優れた戦術には思えなかった
まとまって皆が同じ戦術をとっているのだから
その場においては最強と思われているのか
それが賢い大人たちの出した答えなのか

なるべく前に進まないように頑張りながら
それでもゆっくりゆっくり前に進んでいく
そんな消極的な前進が何かを決めるため
何かを決めないための有効

もっとみる
助かります!
2

楽園での誓い きっとまた会える

10月ですが、、、まだまだまだまだ夏ですね。犬太郎にとっては非常に過ごしやすい、最高の秋ですが。このまま今年の冬は暖冬だといいな~。

さて、犬太郎の生き物日記~沖縄編~としてシリーズでご紹介してきましたが、何とか暖かいうちにフィナーレを迎えることが出来そうです。季節外れにならずに済みそうですね💦

ちなみに沖縄シリーズは4部構成で今回がラストになりますが、前作『鳩救出大作戦!!』、『座間味島で

もっとみる
ありがとうございます!!うれしいです(^^♪
21

プレイバック!業務日誌~どーでもいい話~

こんばんは!時として皆、
私のことを「King of(きんぐ・のぶ) どーでもいい話」と呼びます。
そう、この10年間どーでもいい話を日記に書き連ねてき…
ってコラーッ!だーかーらぁ!
この世にどーでもいい話なんて存在しないのです!(やまね持論)
本日はそれを証明してご覧あそばせましょう!いけーっ!プレイバック!

【2009年11月3日 やまねあゆみを探せ!】
札幌の地下街歩いてたらキレイなまん

もっとみる
お陰でうまい酒が飲めます。
2