何もしないで都合良く
環境や状況が変わることは…無い

けれどそれは「目に見える行動」とは限らない
何もしていないようでも
考え続けていることで
ふと気付いたり思い出したり
自分の中の何かが変わることがある

自分の中の何かが変わることが
環境や状況を変える始発点になることはある

カミングアウトをしようと思っているんだ。(1)


出来るだけ、人を驚かせないような形で、
最近、カミングアウトをしようと思っている。

9月にアメリカに行くことが決まっているから、
その前に、笑顔の写真と一緒にカミングアウトをしようと思っている。



「僕、トランジション(転換期)を迎えました」ってね。



人の人生には何度か転換期があるのだと思う。

凄く好きだったものに関心を示せなくなったり、
前まで、好き好んで食べなかったものが

もっとみる

高すぎだよ、自販機

どうも夏バテしそうなumiです😀

それにしても暑すぎる!

みなさん、熱中症等 大丈夫でしょうか??

無理せず休みを取り、水分補給してくださいね!

水分補給

そう! 今回は水分補給と関連したお話です!

未成年なので分かりませんが、仕事後のビールって、

くう〜〜〜〜!

って言っちゃうみたいですが、

仕事後と仕事せず飲むビールって違いますよね??

または、

運動後に飲むポカリって

もっとみる

【記事感想】働くは、幸せ。

「そんなに仕事の愚痴ばっかり言ったらダメだよ。俺は働きたいよ。電車にも乗りたいし、スーツも着たい。頭使いたい。接待とかしたい。普通に働けるって本当にすごく幸せなんだよ」

記事元:フリーランスになる本当のきっかけを作ってくれたパートナーの話。

胸に沁みる…

もしかしたら…自分は今すごく幸せなのではないかと感じました。と、同時に、場所や時間、その人の状態によって仕事が取捨選択される現実は、あまり

もっとみる

状況に対応することと状況をコントロールすることと

状況に対応することが比較的得意です。瞬発力だけで生きている感もあり。とにかく与えられた状況下で最前を尽くすというのが私のスタイルです。

その代わりといって良いのか、先の展望を見越すことや計画立てて物事を進めるということが苦手です。状況をコントロールするということができないし、そもそもやろうという発想があまりありません。

これはどちらが良い悪いの話ではないことは理解しています。状況に対応すること

もっとみる

何かを選んで 何かを捨てて

やると決めたことを、なんとかやりきった。
その代わりに、諦めたこともある。
どれをやるか天秤にかけて、これを優先しようと決めた。

人生のなかで、日々の暮らしのなかで、私たちは何かを選んで、何かを捨てている。その繰り返しでここまでやってきた。今まで選んできたものは、自分が大事にしてきたものや自分に必要だと思ったもの。捨ててきたものは、必要じゃないものだったり、持っていない方がいいものだったのだ。

もっとみる

もっと普通を疑え!

なつぞら面白いですね!
タイトルは夕見子(福地桃子)がなつ(広瀬すず)に言い放った台詞です。
固定観念をぶっ潰すような発言が、私の心の中に響きました。

人は人として生きている限り、考えを持つようになり、
どんどん柔軟に生きる事が難しくなります。

それは経験を積むと共に、経験で物事を処理できるようになるので、
処理自体は効率的になります。しかしながら、初心の頃に抱いていたような
感情や行動を再現

もっとみる

*どんな状況でもダメだけど、どんな状況でも幸せになれる。

cocon.です

恋愛でも仕事でもなんでも

「多分どんな人と何したって不安はある。今の状況だからこそなんてない。どんな時でも何してても不安はある。なら今の不安を受け止めるだけだ」

と思いました。

「この人だから」「この仕事だから」「今の年齢だから」いつの間にか今の状況に不安になる要素の理由をつけて「だからダメかもしれない」なんて考えてしまうけど、そんなのそうじゃない状況になったってまた何か

もっとみる

4人分の仕事を1人で回していたある男性について

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

以前、牛丼の松屋に入った時のことである。いつもは4人ほどいるはずの店員が一人しかおらず、明らかに人手不足の状況であった。時間帯は午後の8時、ピーク時である。

その店員の50代と見える男性は「すみません、少々お時間をいただいております!」と言いそのまま一人で忙しなく終始懸命にお店を回していた。

「ああ、こりゃ数人一

もっとみる