なぜ「R&D(研究開発)」の前に「Invention(発明)」がないのか?~元マイクロソフト CTO の言葉から

発明や発想法に関する発明塾の必須参考図書の一つを、最近、皆さまに、新たにおすすめしています。

それは、以下です。

どこかにも書きましたが、一昔前は

「発明?なんか怪しい」
「発明よりもイノベーション、アイデアだけあっても意味ないんだよ」

という感じで、少し邪険に扱われていた

「発明」

ですが、少し風向きが変わりつつあるかなと、感じています。

アイデアだけあっても意味ないのは事実なんで

もっとみる

淘汰を通して多面性を生む思考のプロセス~Takramcast出演回まとめ

こんにちは、石田です。

これまでたくさんTakramcastに出演させていただきました。

TakramcastはデザインファームであるTakramが主催するPodcastです。

各回2000回~4000回ほど再生されています。Takramcastは膨大な数があるので、今回はその中から出演させていただいている回をまとめました。「聞いてほしいぞー!」と思っても紹介しづらかったため。

テーマは建

もっとみる
嬉しいです!継続的に頑張って書いていくのでご期待ください!
3

【図解読書】アイデアのつくり方のレビュー

この図解レビューでは、筆者が価値高く感じたビジネス書を中心に、図解による概念化と引用を用いながら重要なエッセンスをレビューしております。

「締め切り間際なのにアイデアが浮かばない...」
「良いアイデアで新規事業の提案をしたい...」

そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。
技術が発達し、必要なものは大体手に入る現代で、新しいアイデアを生み出すことはそう簡単ではないですよね?

今回レビュ

もっとみる
スキありがとうございます🙇‍♂️ これからも一生懸命がんばります
6

「逆EC事業」について

世はEC全盛期で、個人プレイヤーもAmazon、BASE、STORES.jpからminne、メルカリなどで自分の商品を売る時代になりました。

そんな中、株式会社ウサギは今、「逆EC」というものの売り方を実行し始めています。

逆ECとは僕がたまたまイベントに登壇したときに勢いで口走ったふざけた造語ですが、ネットで絶対に買うことができない商品を、お客様の所に自分で持って行って、商品の良さや使い方を

もっとみる

「一人電通」に、ブームのつくり方を学ぼう

2018年3月、熊本県の蒲島知事はくまモンの年間売り上げが1408億円強になり、前年より10%増えたと発表した。くまモン、恐るべし、だ。このブームは元を正せば、ゆるキャラブームがきっかけ。くまモンはゆるキャラグランプリ2011年の王者だ。
 
ゆるキャラという社会現象ともなったブームを巻き起こしたのが、みうらじゅん氏。本書は『ない仕事の作り方』というタイトルで、みうら氏が手がけてきた数々の仕事を紹

もっとみる

タイピングを急ぐと、時間は減っていく。

僕は会社員時代、2008年に病気で倒れた経験があります。それから約1年半寝たきりになり、その経験からいろいろなことを学びました。

回復して仕事に復帰した後も、後遺症としてしばらく苦労したのが、両腕を思うように動かせないという症状でした。それにより、PCのキーボードを打つのがとても遅くなり、もどかしい時期を送りました。

その時に思い出したことがありました。18歳の時に通った自動車教習所で教官に言

もっとみる

【インナーブランディングの成功事例】ピザ一枚にかける従業員の情熱

インナーブランディングとは、「社内へ向けたブランディング」のこと。自社で働く社員やアルバイトなどのスタッフに、ブランドの理念や企業が進もうとしている目標、ブランドの価値などを知ってもらい、社内外の様々な効果につなげる施策だ。

実際にどのような戦略と効果があるのだろう。成功事例を見てみよう。

従業員の仕事に対する誇りが熱烈なファンを生む

宅配ピザ業界といえば大手数社がシェアを独占していて、中小

もっとみる

アイデアの「ア」#5 MOESTREET

(#4ラムダン・トゥアミ(ビュリーのアーティスティック・ディレクター)の発想はこちら)

私がアイデアのタネを学ぶためのマガジン、アイデアの「ア」5回目は「MOESTREET」(以下、モエストリート)です〜知ったのは去年と遅いのですが、すごく好きな作品なのです......

サブカルチャー×サブカルチャーの中毒性

モエストリートはNEMOBRANDさんが発表している、アニメキャラクターがストリー

もっとみる

企画を考える時に参考にしているコンテンツ5選

仕事で企画を考えることが多くなってきました。
社会人2年目になり、少しずつできることが増えてきました。

その分ハードルが上がっている感もありますが、それは期待されている証拠であり成長できる余地でもあります。

今日は僕が企画を考えるときに参考にしている5つのサービスについて紹介したいと思います。

もしあなたが企画を考えたり、何かとっかかりが欲しい時はぜひ参考にしてみてください。

企画を考える

もっとみる

VOLVO、LEGO、IKEA、H&M… 北欧のブランド力を育てたのは バイキングだった!?

北欧の人口はスウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、アイスランドの国々を合わせて約2,500万人。

世界の人口の0.4%に過ぎない。

しかし、その人数以下で世界の輸出品の約3%を生産。VOLVO、SAAB、LEGO、IKEA、ABSOLUT VODKA、H&M、CARL HANSEN & SOといった名だたるブランドが、それぞれの産業で確固たる地位を築いている。
 

そもそも、「

もっとみる