【超最短マスター知財検定3級】#02登録要件・著作物の引用【2019年7月実施回】

登録要件

発明、考案、意匠、商標など産業財産権が保護を受けるためには、所定の登録要件を満たす必要があります。一方、著作権法では、著作物の完成と同時に著作権等が原始的に発生する「無方式主義」を採用しています。登録要件に関する出題は、主に実技試験で問われやすいです。

1.法上の発明
・自然法則(万有引力の法則、エネルギー保存の法則など)を利用していること。計算方法、社内管理規定など人為的な取り決め

もっとみる

新井信昭「iPod特許侵害訴訟 アップルから3.3億円を勝ち取った個人発明家」

クイックホイールを発明した齋藤憲彦氏が、iPodがその特許を侵害しているとしてアップルと争い、3.3億円を勝ち取るまでの経緯を詳細に追ったノンフィクションである。「3.3億円を勝ち取った」と聞くと一見大勝利に見えるかもしれないが、そこに至るまでの経緯が丁寧に記された本書を読むとまったくそうではないことがわかる。

 まず特許を申請するだけでも大変だ。アイデアを特許として登録するためには、特許庁にそ

もっとみる

【超最短マスター知財検定3級】#01傾向と対策【2019年7月実施回】

いよいよ今週末(7月21日)に試験実施となりました。まるっきり勉強してない勇者でも今から間に合う(かも知れない)方法を超簡単にまとめておきます。諦めたらそこでゲームオーバーですよ。頑張って!

残り5日間で試験範囲すべてを理解しようと思わないこと。
細かいところにこだわらず、広く浅くを心がけること。
頻出分野を確実に正解できるように過去問で練習すること。
基本(定義・趣旨)をマスターすること。

もっとみる

特許研修スタートライン

note246にちめ。日曜にて日曜知財劇場、こんかいは知財部が開く技術系社員向け研修のおはなし。

【日曜知財劇場】
特許研修のスタートライン

そこからか、
という問合せが、部署によってはけっこう来ます。

もっと使ってもらえるよう、興味を持ってもらえるよう、変えねば。

研修日程は事前に技術部門と知財部門の上長どうしで調整している。でないと出席者半減……で済むかどうか。

日曜知財劇場これまで

もっとみる

特許されても安心できない

note239にちめ。遅い時間になってしまった。日曜にて知財のおはなし。

【日曜知財劇場】
特許されても安心できない

他の特許と利用関係にある場合、その部分は実施できない。

一部のかたには(知財系職でなくても)常識であり、また一部のかたはオドロかれるところかと。ワタクシは入社一年目の最初の特許研修で聞いてオドロき、よく覚えています。

“特許は取るのが大変、そのかわり取れば安心”というイメー

もっとみる

就職活動の思い出~知財部を希望して…その②

前回の就職活動に関しての続きです。

前回貴重な院卒の推薦枠を使って、粉飾決算発表後の東芝の推薦を受けたお話をしました。私の推薦の一回目の面接が粉飾決算のニュースが流れてからおよそ2週間後でした。正直なお話をすると当時はそこまで大きな問題では無いだろうと楽観的な気持ちで過ごしていました。

そして面接当日。面接では部門説明会をして頂いた東京本社で行われました。面接会場では前回説明いただいた部門長の

もっとみる

専門家のお言葉

note232にちめ。日曜にて知財のおはなし。……というよりは、本日は知財“部”のおはなし。

【日曜知財劇場】
専門家のお言葉

いわゆる劇場型の振り込め詐欺テのこんなかんじか、と連想する。きつとあちらはこんなものでなく綿密に企(たくら)むのでしょうけれど。

“社外の専門家”のお言葉の威力ヨ。いつもお世話になっている。

知財部もそれなりの権威、トまではいかずともそれなりの影響力を得られたらよ

もっとみる

#1 ランドローバー事件

1はじめに

中国と言えば、「パクリ」というイメージがあるだろうが、日本のお台場にあるガンダムの巨像や、ディズニーランドのミッキーが浮かぶだろう。昨今の中国では、キャラクターに限られない。自動車メーカーによる海外の自動車のデザインや構造のパクリも問題となっている。

今回は、イギリスの自動車メーカー、ジャガーランドローバー社が製造している「レンジローバー•イヴォーク」が、中国の江鈴汽車という会社が

もっとみる

見たことのないものを描けるか?

村井です。「エンタメ業界知財お役立ち情報」の第2回目となります。

前回は、米中貿易摩擦のニュースをきっかけとして知財の重要性について考察しましたが、今回は、知財侵害の一つの類型である「模倣」について書いていきたいなと思います。事例としては弊社に一番身近な著作権を用いていきます。

引き続き、知財に詳しい方、同じように勉強中の方など情報交換させていただけますと嬉しいです!

さて、模倣について皆さ

もっとみる

就職活動の思い出~知財部を希望して

少し昔話させてください。

あれは大学院2年のときは話ですが、当時から知財部希望で活動をしていました。となるとやはり大企業のメーカーを中心に受けていました。そして理系の院卒なので当然推薦も使うことになるのですが、そこで私が選んだ推薦先は「東芝」でした。

 当時からも多くの特許出願をしていたことから電機メーカーなので多くのことを学べると思い、選択。当然大手電機メーカーは当時では超が付くほどの人気の

もっとみる