結露

建ててからもできる気密・断熱①

いままで様々な高気密・高断熱とは何なのか、どんなメリットがあるのかを紹介してきました。

これからお家を建てる方にはちゃんと気密・断熱を取った施工をしてくれるハウスメーカーや工務店を選択することができます。

しかし、

新築で建ててるし・・・

建替えをするには予算が・・・

といったかたもみえます。

多くの方にとって家は一番大きな買い物で

家具家電や消耗品のように良いものが出たら買い替えよ

もっとみる

壁内結露を防ぐ

「壁内結露は怖い」ということをご存知でしょうか

《結露》は日常生活でもよく見ることが出来る現象で

夏に冷たい飲み物を出すと、コップの周りにつくのがそれです。

つまり、冷たい物に暖かい空気が触れ、

その空気に含まれた水蒸気が水滴となって表れる現象です。

コレを住宅に置き換えると

寒い冬、暖房で家の中をあたためる事によって

室内の暖かい空気が壁(断熱材)の内部に侵入し、

水蒸気を含むこ

もっとみる

なぜ住宅に断熱性能が必要なのか

住宅になぜ断熱性能が必要なのか改めて考えてみましょう。
代表的なものには以下のものがあります
・省エネ
・快適
・結露防止
・健康

省エネ

十分な断熱をせずに暖房や冷房をすると、熱はどんどん外に逃げていきますのでエネルギーの無駄です

快適

快適な室温を維持するためには断熱性能が必要です。
断熱性能が高ければ、少ないエネルギーで快適に過ごすことができます。

もっとみる

住宅に必要な性能とは?

住宅に必要な性能とは何でしょうか。
一般的にわかりやすいのは耐震性能でしょうか。
地震の時に住宅が倒壊すれば危険ですから、地震大国の日本では一定の耐震性能は必須です。

住宅にはその他にはどのような性能が求められるのでしょうか。
たとえば以下のものがあります。
・断熱
・気密
・耐久性

断熱性能や気密性能がなければ暖房や冷房のエネルギーが無駄になります。

もっとみる

カーブミラーはなぜ曇るのか (結露予知センサー開発)

この話は、現在(2019年)も続いている開発ストーリーの始まりです。

概要
 1993年の何月だったか忘れましたが、当時務めていた会社へあるカーブミラーメーカーの営業マンが来ました。目的は、結露と霜が付かないカーブミラーを開発できないかとのことです。そのときすでに対策した製品は3種類ありました。

・蓄熱材内蔵タイプ
・ヒーター内蔵タイプ
・光触媒を塗布したタイプ

1.放射冷却とは何ぞや
 放

もっとみる

【珈琲☕化学】コーヒー豆の劣化防止に役立ちそうな化学

今回のNOTEは、コーヒー豆の劣化する原因と、劣化防止のために役立ちそうな方法を私が持っている化学知識の範囲で語ります。どうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが、コーヒー豆が劣化する原因としては、次の3つのタイプに大別できます。それぞれについて有効な化学知識、用品を紹介します。

1.湿気
2.紫外線&酸素
3.保存温度

1.湿気には、シリカゲル!(できれば温湿度計も)

コーヒー豆は焙煎

もっとみる

消毒用エタノールを信じろ。(やれば出来る掃除のお話)

beforeの写真を撮らなかったのでなんのこっちゃ分からんって感じですが。

実はカビが酷かったのです。
お恥ずかしい話ですが黒の点描が非常におぞましいことになってました。

でも消毒用エタノールがカビに効くってネットで見たので試してみたらご覧の通り。
汚物は消毒だーひゃっはー!となりながら(?)、手当り次第に消毒用エタノールを吹き掛けて、フロア用ドライシート(楽ちん使い捨て)で取り急ぎこするとい

もっとみる
ありがとうございます!あなたのスキが私をhappyにしてくれました!
7

【インプラス!】

築140年の古民家で迎える佐久穂の朝。

毎朝ビチョビチョですねん…

朝起きてすぐは結露で真っ白に曇っていて、日が上がり始めると滝のように水が滴る…

サッシ周りはカビだらけ。

百均で水滴ワイパーなるもの買ってみたけど、毎日はやってらんない。

もっと寒くなってくると、窓の水滴そのまま凍って窓バキバキになるんだとか…心身ともにガクブル。

当然家の中はマイナス温度になるらしい。

先日のさくほ

もっとみる