あるこほりっく

ひらがなで書くとかわいらしいw
アルコール依存症のことをalcoholic[アルコホリック]っていうんですって。英語で。

仕事もプライベートも、ここんとこうまくいってなくて、
モヤモヤとかイライラを溜め込みすぎて、なんなら溢れ出してしまっているほど。

そんな時はお酒を買って帰る。
最近は毎日のようにコンビニに寄って、度数9%の缶チューハイばかり買い込んでる。
で、好きな音楽を聴いたり動画を観た

もっとみる

今週は1名様ご入会!投資銀行サロン 週間レビュー No.156

今週は一名様にご入会いただきました。
深く御礼申し上げます。

今週から24日のリアルイベントの「アサヒグループHD、CUB買収」の前提となる、酒類業界の説明を始めましたが、タイミング良く、キリンとファンケル提携、日本コカ・コーラの缶チューハイ参入などのトピックがありました。

今までの資産活かして、酒類から健康食品、化粧品への伸長、一方で違った分野のトップティアの新規参入など、いろいろ再編が起き

もっとみる
スキ❤️!! ありがとうございます😊!
2

【コカ・コーラが酒を売るワケ】経営大学院教授が読み解く

戦略・マーケティングに関わるニュースを、ビジネススクールで学ぶフレームワークを用いて読み解きます💡

炭酸飲料と言えば・・・「スカッと爽やかコカ・コーラ」!

事業拡大の傾向、強み・弱みを「市場と製品」、「既存と新規」のマトリックスでサクッと把握できる便利なフレームワークが「アンゾフのマトリクス」です。

記事を読むだけでなく、ビジネスとしての理解に”つなげて”みませんか?

もっと知りたい方は

もっとみる
わたしも「スキ」です✨
12

日本コカ・コーラ、缶チューハイ市場参入の勝算は?

#COMEMO #NIKKEI

日本コカ・コーラが酒類事業への本格参入を決めた。2018年5月に九州で試験発売した缶酎ハイを今秋に全国展開する。世界のコカ・コーラグループで、独自ブランドの酒類を手がけるのは初めて。国内の人口減少を見すえ酒類大手がひしめく市場に割って入る形だ。独自開発商品で日本で進化してきた清涼飲料の巨人が、成長に向けて新たな勝負に打って出る。

日本コカ・コーラがようやくアルコ

もっとみる
スキ❤️!! ありがとうございます😊!
14

万智ちゃんとファスナーの夜

午前3時、サントリーの発泡酒を飲みながら一人、俵万智の『チョコレート革命』を読む。ひっかかる歌にはふせんをつけながら。ときにホロリと涙を頬に伝わせながら。家族が起きてこないかヒヤヒヤしながら。(うちには個別の部屋が無い)

季節を運ぶ空気のにおい。旅先のスラム街での衝撃。そして大人の恋。
万智ちゃんを好きになったきっかけは、大好きだった小学校の塾の先生だ。あのとき紹介されたのは

「嫁さんになれよ

もっとみる
読んでくれてありがとう!嬉しい!
3

チューハイでも飲んで、待つ、夏

会社で、花火大会で余った缶チューハイをあげるから持って帰ってね、と社長に言われた。

仕事帰りに予定があることが多かったので、数日は持って帰れず金曜日になってしまい、さすがに持って帰らないと!と冷蔵庫に向かった。
すると、社長が冷蔵庫の前で何やらごそごそとやっていて、あー!すみません、と叫ぶ私。
社長は、私にくれる4本の缶チューハイをビニール袋に入れて、その上から紙袋に入れてくれていた。

「これ

もっとみる
ありがとうございます♡嬉しいです!
13

【噂の #本搾りすと 】真藤舞衣子さん×レモンザムライさんが語る、「本搾り™」の魅力

毎日ジメジメと暑い日が続きますが、こんな時はシュワっと爽やかな缶チューハイで喉をうるおしたくなりますよね。

キリンの缶チューハイといえば、果汁とお酒だけ※の“素材ありのままの味わい”が楽しめる「キリン 本搾り™チューハイ」をご紹介しないわけにはいきません。ギュッと搾った柑橘フルーツの爽やかな酸味が夏にぴったり。本格チューハイとして2003年の発売以来、多くのみなさまに愛されている商品です。
※炭

もっとみる
ありがとうございます!今日もおいしい乾杯ができそうです。
34

チューハイを使った料理を作る。

昨日、美容院でカラーをしてもらっているときに雑誌を読んでいた。
夏バテ予防の料理の特集ページのほとんどがレモンを使った料理。私もなにか作りたくなった。

レモンは歯がキシキシしてしまうためあまり好まない。でも、レモンサワーは好き。

なら、レモンチューハイを使った料理を作ってみるのも手だ!と思った。

用意するもの
・ささみ
・玉ねぎ
・レモンチューハイ
☆みそ
☆砂糖
☆しょうゆ
☆ニンニクチュ

もっとみる