本人訴訟で未払い残業代を請求する(32)-証拠説明書の書き方3

前回のnoteで述べた通り、「雇用契約書」と「タイムカード」と「給与支給明細書」は未払い残業代の請求に際しての最強の証拠3点セットです。今回のnoteでは、その中でも最も重要な書証とも言える「雇用契約書」を取り上げたいと思います。

雇用契約書とは、労働者と雇主との間で締結される、労働条件にかかわる契約書のことです。署名捺印がされているはずです。

雇用契約を締結した労働者は、その会社の従業員とい

もっとみる

変えられるのは、自分と未来だけ。

相談内容

職場の同僚のことで相談したいことがあります。
嫌な同僚と二人で仕事をしなければならなくなりました。
事あるごとに陰で私の悪口大会されています。
気にしないようにしていますが、仕事が進まず困っています。
話し合いが話し合いになりません。まず話ができません。
話し合おうとして意見を出しても私の意見は却下されますし、揚げ足を取られます。相談してもまともに考えてくれません。いいんじゃなーい?と

もっとみる

悪用厳禁!便利屋になりがちなマネージャーへの劇薬tips

大学時代〜今まで種々のコミュニティに出入りしていましたが、気づくと溢れたタスクを拾いまくって整理し、キーパーソンともある程度会話可能なリベロ@バレーボール的存在に落ち着くことが多かったです。
リベロというと死ぬほど格好いいですが、実態は何でも拾いまくる便利屋です。

何故便利屋なマネージャーになるのか

私の場合は下記2点が理由です。

・人間関係のパワーバランス・得意不得意の解析が他の人より群を

もっとみる

ぼくの目の前にいるおじさん

会社で目の前の席に座っているおじさんとすごく仲が良い。

僕よりも一回りほど年上だけれど、年の差を感じさせない。今日はそんなおじさんの良いところを書こうと思う。

タメ口を許してくれる

普段タメ口で話してても怒られない。

仕事中も、プライベートで遊ぶときもだいたいタメ口で話しているけど、ぜんぜん怒られない。いつも海のように広い心で受け入れてくれる。

年齢というくくりで人との関わり方を変えてこ

もっとみる

【短編小説】No.1 過干渉と自己愛

これでnoteのアカウントを作ったのは3度目である。
修也は頭を抱え、溜め息を放った。

なぜ何度も消したのかと言うと、兄からの身ばれの疑いがあったからである。

毎回ブログを更新する度に、その内容にちなんだラインが送られてくるのである、最初は偶然だと思いやり過ごしていたが、あまりにも更新する度に来るので違和感を感じていた。

思いきってアカウントを消してみると、パタリとラインの着信音がその日から

もっとみる

落合が振り子打法で三冠王を何度も取れたか?

Ryo kurita(栗田涼 くりたろう)

00:00 | 00:30

人の特性の違いと交わりについての解説です。

自己分析と他者分析の理論の入り口です。

リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
14

日本人は人間関係に疲弊している【改善策】

🔵人間関係に疲れ切った日本人を救う働き方

⏺️フリーエージェント化を採用した会社の成功

⏺️人間関係に翻弄され、疲れ切った日本人を救う働き方とは

⭕️世界は急速に「未来」に向かっている。

❌日本人(サラリーマン)の働き方は相変わらず前近代的な「身分制」。

矛盾が私たちの直面している現実であり、その世界をどのように生き延びていけば良いのか。

ここから、複雑な人間関係や膨大な業務から社

もっとみる

自己観察、他者観察の後に分析と選択がある

Ryo kurita(栗田涼 くりたろう)

00:00 | 00:30

自己観察と自己分析
他者観察と他者分析

についての解説です。

観察とは「それをただ見つめること」、「善悪、好き嫌いなどの判断を一切しないこと」

その先に、分析の視点と自分としての「選択」があるということです。


すぐに感情的になったり、結論を出してはいけません。

なぜなら、思考が働かないまま、条件反射的に行動してしまうだけだからです。

その結果、その時の感覚、感情だけに頼った思考の止ま

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
8

ワンマン女王上司に気をつけろ

弊社の話なんですが。皆さんの周りにもいるんじゃないかと思って書き連ねます。

私が勤めているのは、創立20余年の地元で頑張る中小企業。そこで10年ほど働いてる上司がいるんですが、その人がかなり癖が強くて困っています。

部下に対しての当たりが強いのは勿論のこと情緒不安定か?というほど気分がいい時と悪い時の差が激しい。しかも自分では気分悪くしてません!と思いながらやってるもんだからタチが悪い。
その

もっとみる