夏も夏休みも終わっていく・・・。

夏休み最終日です。

明日から仕事だよ~。辞めてぇなぁ~。

🔶休み前週、退職した男性社員がいました。
 私と同じ歳なんですが、入社当時大卒を鼻にかけてかなり態度大だった
 為、本社でかなり叩かれたようで精神を病んでしまい、本社人事採用だっ
 たのに急遽工場配転となって10年以上。
 最初の頃は植木に向かって話をしたり、倉庫の裏で椅子に座ってぼんやり
 空中散歩してたりとかなり重症で、ここ数年は

もっとみる

有り難きしあわせ

今の職場で私は断トツで一番したっぱ。

私から見たら、ベテランの先輩方が集う場所。

有り難いことに、いつも私の行動を見ていてくれるし、気づいたら教えてくれたり、お節介を焼いてくれたり、時には厳しいお叱りや言葉も下さる。

この仕事を長く続けるわけではないが、職場環境として、ここ以上に良いところは無いのではないかと思っているくらいだ。

人間、放置が一番しんどい。

見ていただける環境に、心から感

もっとみる

職場の人によって,相手に話しかける時の間(ま)が違う件について考えてみた。

最近いろいろさぼっているこーぞーです。投稿とか,読書とか…

さて,タイトルの件について,と言うか,職場での人との関わり方についてですかね。考えたことをこのnoteで書きます。

職場でのとある出来事

noteではあまり語っていませんが,私は工場に勤めています。

その業務の中で,品物の数を数える時があります。30とか41とか100とか107とかいろいろです。ところが,

こーぞー「(…52,5

もっとみる

気づいたらモラハラされてた②

「ゴルゴさん、面接うけたことあります?」

去年末に同じ課の後輩女子に聞かれた。

「ないけど。」

「あー、そうなんですねー、私 受けないといけなくて~」

(は?)

面接とは、昇格面接の事である。

面接資格は上司の推薦で得られる。

つまり、彼女は課長から推薦されたんである。

今の課になって8年目の彼女、私は20年で、正直彼女より仕事

を知っている。

課長が前回の面接時に聞いてきた

もっとみる

気づいたらモラハラされてた。

就職して二十数年、転職歴なしです。

ずっと同じ課にいるのに、一向に昇格推薦して貰えず、どんなに仕事を実直にこなしても評価は上がらず、給料も上がらず。

部長も課長も他の課員もくるくる変わり、気が付くと一番の古株、キャリアを積んで、後からきた部課長より仕事を知っていた。

昨年の面接時「今後について」と題し「どうしたいか?」と聞いてきたので

特に深く考えず「現状維持」と回答。

随分前から同課の

もっとみる

"環境に染まる"を体感した日

私事ですが、最近事業の内部体制がぐるんと変化しました。

定量的でロジカルなサイコパス集団だったんですが、新しい事業部長の就任により、”みんなで幸せになれる”血肉のしっかり通った組織に生まれ変わりました。

気分的には、違う会社にみんなで転職したみたいです。

とってもハッピー。

が・・・環境が変わって1か月がたちましたが

どうやら最近、思考の体力とマルチタスクの効率能力が落ちてきているように

もっとみる

時代の切り替わりに関わった出来事

ひろりんです。

平成と令和にまたがって仕事をした現場のことを、システム屋でもない人も読めるレベルで書き起こしてみました。
やっとこまとめました。 

はじめに・・・

なぜ書き起こしたか?

今回働いた環境が、働くことの意味、生きていく中での働くことの意味、働く中で大切なことを振り返ってみる機会になったので、他の方の中でなんか感じてもらえたらなぁという考えからです。

自分自身の中

もっとみる

派遣先研究室の上司との関係が上手くいかない時の対処法

こんにちは、 #橋渡し人 ことShihoです。

今日は、留学に際して起こりがちなトラブルの対処法について考えていきたいと思います。

留学という大きな目標が達成でしたにも関わらず、中には気が病んでしまい、プログラム期間中に帰国してしまう方もいます。その最も大きな原因はなんだと思いますか?

それは、「派遣先との人間関係が上手くいかない」という理由です。

以前の記事で、人間関係の大切さについては

もっとみる

きれいごとだけでは、ひとはこわれる。

きれいごとが嫌いだ。

いやいやお前のnoteも大概きれいごとだから!そう思った方もいるかもしれない。

一応弁解させてほしい。
わたしのnoteは、自分の体験談がベースだ。

万人に受け入れられる方法ではないかもしれないが、わたしが体験して得た気づきや方法を述べるようにしている。(つもりだ)

さて、自分のことを弁解したので改めて。

きれいごとが嫌いだ。

きれいごととはなんだろう。

コトバ

もっとみる

そうか〜、あかちゃんとはたらいていたのか。

「最近、会社の雰囲気が悪いです」

「変えようと頑張ったんですけど、もう無理です」

泣きながら入社3年目の子に言われた。

---------✄---------

感想ありがとうございます!

---------✄---------

お土産のお菓子を配ろうと、パソコンを管理している部屋に入ったときのことだ。システム担当者と入社3年目の女の子が椅子に座っていて、3年目の女の子が号泣していたのだ

もっとみる