腫れ

40代オバサンの骨折日記34「むくみとの戦い」(骨折103日目/手術後90日)

6月18日(火)、手術からだいたい3カ月経過。ようやく外を歩くのにも慣れてきて、徒歩10分のところを12〜3分で歩けるくらいになってきた。低い階段なら上り下りも片足ずつできるし、エスカレーターにも乗れるようになった。でも1時間くらい立ったり歩いたりしていたら疲れて足も痛くなって、むくむのか足が張った感じになってつらい。傷口の穴は今はふさがってかさぶたになっている。でもときどきかゆくなって赤くなって

もっとみる

40代オバサンの骨折日記33「傷口トラブル続く」(骨折99日目/手術後86日)

6月14日(金)、外来受診の予約日。もうかなり歩けるようになったので自力で病院まで行けるけど、松葉杖を返却するのに持っていかないといけないから、義姉の都合があいていたので最後の付き添いをお願いした。レントゲンを撮って、2週間前の傷口の経過をみてもらった。こないだ様子を見ることになった内くるぶしの穴は数日でふさがり、それまで綺麗だった外側の傷跡から何か所か汁が出たり、固まってかさぶたになったりを繰り

もっとみる

40代オバサンの骨折日記32「右足首骨折から3カ月」(骨折95日目/手術後82日)

6月10日(月)、朝からリハビリ。骨折してから3カ月が経って、ようやく杖なしで歩けるようにはなったけど、怪我する前のような状態に戻るのはまだまだかかりそう。右足だけで爪先立ちがびっくりするくらい全然できない。やろうとしても全然力が入らなくて、どうやったらできるのか全くわからない。杖なしで歩くのにかなり慣れてはきたけど、やっぱり違和感がすごくあって、こういうことか、と納得。ふくらはぎの筋肉がなくなっ

もっとみる

40代オバサンの骨折日記31「生まれたてのコジカのように…」(骨折88日目/手術後75日)

6月3日(月)、朝からリハビリに行った。昨日は一日中イベントで外でカフェ出店と夜はライブ出演でヘトヘトになり、夜中帰ってきたときは足がぱんぱんだったけど、一晩寝たら戻っていて、体はまだ疲れているけれど、なんとなく足首の調子は悪くない。リハビリは、たまにしかあたらないPTさんだった。内くるぶしの傷口も、何回か皮がむけたりしているうちに少しは強くなってきたのか、前ほどヒヤヒヤしなくなって、マッサージも

もっとみる

40代オバサンの骨折日記27「傷口の不安」(骨折74日目/手術後61日)

5月20日(月)、リハビリの日。土曜日の夕方に小さな穴が空いた傷口が気になっていたので、リハビリの前に診察してもらった。昨日はなぜか一日中微熱があって体がだるくてほとんど横になっていたけど、今日は少しましになった。傷口は小さな血の塊ができてふさがっていたけど、朝シャワーを浴びたらとれてしまって、また少しだけ汁が出て来た。そのままで靴下を履くのは嫌なので、絆創膏を貼った。診察で傷口をみてもらったら、

もっとみる

抜いた親しらずの写真を公開!

※ グロテスクな画像ですので、自己責任でご覧ください。

こんばんわ… ( ;∀;)

頬の腫れが引きませんなぁ…  脳に近いからねぇ… やる気も起きない…

なんか気持ちなしか、顔が重たい… ( ;∀;)

今、机に顔を置いて休憩中…

本当は、noteを綴る気にもならんのよ…  全身にまでダルさが及んでる…

でもね、そこは綴る精神っつ~のがボクにもあるわけでしてね。

綴っておかないと、この

もっとみる

伝わるかはわからないイラスト③なう

続 く…

                     かどうかはわからない…(笑)

もっとみる

親知らずを抜いたらさ…。

先日、右下埋没智歯(ちし)抜歯術、という手術を受けた。

墾田永年私財法なみの漢字の羅列と、手術という言葉に少しビビるけど、簡単に言ってしまうと「親知らずを抜きました」というだけの話だ。

水平に生えた親知らずを抜くために顎の骨を削ったせいか、術後盛大に腫れてしまった。

ワンパンマンに出てくる「顎の割れたガキ」みたいになった。

自分の顔を鏡で見るたびに、なんだか無性に笑けてくる。

本当に「顎

もっとみる