私が展覧会で鑑賞するときに心がけている3つのこと。

数えていないのですが、今まで100以上の国内外の様々な展覧会をみてきました(確実に100よりもずっとずっと多いですが)。私が展覧会で鑑賞するときに心がけていることを紹介します。もちろん、いろいろな考え方があると思いますので、ご参考までに。

1.ポスターやチラシに惑わされない。

展覧会のポスターやチラシで使用される作品は、その展覧会の主要作品として我々は判断します。ただ、ここ数年、他の出品作品を

もっとみる

個人的におすすめの作品 「コートールド美術館展 魅惑の印象派」 番外編 その1 おすすめの鑑賞方法

自分の好きな作品は、自分で決めるという方にも、「コートールド美術館展 魅惑の印象派」で、おすすめの鑑賞方法を紹介します。

1.解説を読んでみる。
個人的におすすめの作品 「コートールド美術館展 魅惑の印象派」その1、でも紹介しましたが、今回の展覧会は、全作品のキャプションの下に短い解説文がついています。コートールド美術館は、美術史研究所の付属美術館なので、展示会場で作品を鑑賞する際には、これらを

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後とも、何卒よろしくお願い致します。
1

西洋美術史専門の私が大門未知子に憧れる理由 その3 無駄な戦いはしない

日本の学界でどう戦うのか。博士号合格と同時に英国で博士論文の出版も決り、日本に帰国した私に対して、私の日本の関係者(学界の権威のある方々も含め)ほぼ全員から告げられた内容は、「博士論文を削って学会で発表し、学術論文を10本発表すること。最低でも2本。日本で研究業績を作ること」でした。通常、学会では「原則として公になった論文の発表は不可」となっていますから、私の場合、英国での博士論文の出版も出来なく

もっとみる

西洋美術史専門の私が大門未知子に憧れる理由 その2 自分の価値は、自分が知っている

「西洋美術専門の私が大門未知子に憧れる理由」から、いきなり「個人的におすすめの作品 『コートールド美術館展 魅惑の印象派』 その1」になりまして失礼致しました。おかげさまでマガジンにまとめることが出来ました。

早速ですが、「西洋美術専門の私が大門未知子に憧れる理由」の続きを書かせていただきます。以下、テレビ番組『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の有名なナレーションの一部です。

群れを嫌い、

もっとみる

個人的におすすめの作品 「コートールド美術館展 魅惑の印象派」 その3

コートールド美術館展、一階から二階の展示室へエスカレーターで移動します。

展示会場すぐに目に入ってくるのがオノレ・ドーミエの《ドン・キホーテとサンチョ・パンサ》(1870)ですが、私のおすすめの作品は、その隣にあるエドガー・ドガの二つの作品、作品リスト37《窓辺の女》(1871-1872)と作品リスト38《傘をさす女性》(1870-1872)です。どちらも未完の作品と考えられていますけれども、個

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後とも、何卒よろしくお願い致します。
1

個人的におすすめの作品 「コートールド美術館展 魅惑の印象派」 その2

(先日の画像使用の件、追記あり)

コートールド美術館展、ロビー階から一階の展示室へエスカレーターで移動します。

まず、注目したいのがウジェーヌ・ブータンの作品です。作品リスト14《トゥルーヴィルの浜辺》(1875)と作品リスト15《トゥルーヴィル》(1893)です。クロード・モネを研究をする際に、外せないのがこのウジェーヌ・ブータンの存在です。モネに屋外で制作するようにすすめたのは、ブータンで

もっとみる

書きたいもの~<モナ・リザ>の隣人、ヴェロネーゼ<カナの婚礼>

ルーヴルのその部屋で、人々の視線のほとんどを集めているのは、一人の女性だった。

 そう、<モナ・リザ>だ。

 10年以上前に訪れた時、部屋に入って最初に目についたのが、国籍も様々と思しき人々が小さな絵の前に群がって、携帯電話(当然ガラケー)を向けている姿だった。

「本当に小さいねえ…」

 苦笑と共に、私はちょうど<モナ・リザ>の向かい側の壁にかけられた絵へと目を向けた。

 ヴェネツィア派

もっとみる

西洋美術史専門の私が大門未知子に憧れる理由 その1 武器は、ライセンスと叩き上げのスキルだけ

本日より東京都美術館でコートールド美術館展が開催されます。コートールド美術館は、ロンドン大学コートールド美術研究所付属の美術館です。noteをはじめて一週間、その後、筆が止まってしまった理由は、いろいろあるのですが、今日書かないでどうする!という思いで書いております。

私事で恐縮ですが、コートールド美術研究所で博士号を取得して帰国した時、私は、英国での戦いに疲れ切っておりました。大げさではなく本

もっとみる

おすすめの芸術分野教えて下さい。

芸術分野に広く興味をもっている割に知識もなくスカスカ状態なので、芸術で最も華やかなイメージのあるルネサンスの時代を勉強してる。

すっごく面白い。

もっと他も幅広く学んでいきたいので、おすすめがあったらぜひ教えて下さい。絵でも現代アートでも音楽でもなんでもウェルカムです。

#19

もっとみる