明治維新をざっくり解説。

突然ですが「明治維新」説明できますか?

徳川幕府が終わったやつ。
西郷隆盛?大久保利通?
大政奉還?

なんとくは知っていても、流れは知らない方が多いのではないでしょうか。
なのでざっくり解説をします。
なぜいきなり明治維新かというと、司馬遼太郎「翔ぶが如く」を読んで明治維新ってすごい!西郷隆盛すごい!大久保利通かわいそう!!となったから。
ただそれだけです。

主な登場人物
西郷隆盛 超カリス

もっとみる

渋谷deお国自慢

2019年4月11日(木)18:00-18:55放送

00:00 | 00:30

【note更新 渋谷deお国自慢】

昨年の大河ドラマ『西郷どん』で話題となった薩摩の英雄・西郷隆盛の直系のご子孫の
西郷隆太郎さんをゲストにお迎えしました。
隆太郎さんは、現在、東京を中心にご先祖の遺訓を現代の人々に伝える活動をなさっています。

📝トピックス
□倉持先生ご出演!BS11で4/8(月)に放送された『歴史科学捜査班』のトーク

□西郷隆盛の写真はどうしてないのか?

□隆太郎さん

もっとみる

敬天愛人

NHK の西郷どん。
私が抱いてきたイメージと随分異なりとても魅了されたのでここにメモ。
影響されやすい私は早速鈴木亮平氏がタイプになってしもうた。

大河ドラマは全く観ないのだが、西郷どんだけは最後までみてしまった。

生涯ずっとずっと、民のためにこの国のために、駆け回ってきた西郷どん。

共に命をすり減らしながら同じ想いを夢を持って生きてきた幼なじみで親友、いや恐らくそれ以上だった大久保利通

もっとみる

『超訳 言志四録 西郷隆盛を支えた101の言葉』

歴史学者 濱田浩一郎『超訳 言志四録 西郷隆盛を支えた101の言葉』

名前は知っている。
銅像で顔も知っている。
さらに言えば、銅像の顔が
西郷隆盛の本当の顔ではない事も知っている…。
でも何をして、どんな人なのかは
あまりよく知りませんでした。

読書の楽しさを知り、いろんな本を読んでいると
本の中に書いていることの普遍性に気付き、
今まで読んでこなかった歴史上の人物や、
その人が大切にして

もっとみる

節分

鹿児島出張で、お豆と言えば、珍々豆でおなじみの大阪屋製菓さん。

NHK西郷どんの放映でお土産には西郷どんが溢れかえるなか、こちらはボディとヘッドで2個買うと全身に。

節分なので、お面をプラス。

かわいい。

#西郷どん
#節分
#豆

もっとみる

2019/1/29

別府から鹿児島に
今日は主に電車の旅!
一日の半分は電車かな😂

でもすっごく楽しかった!
寝てたけど…

鹿児島中央駅はとても賑やかなところで
路面電車も走ってるし、
思ったより都会ですごく圧倒されました🌱

鹿児島に行くまでにのった
おれんじ鉄道はすごく景色が綺麗で
海の上を走っているみたいだった!!!

鹿児島のゲストハウスで出会った人と
夜散歩してきました!
出会いに感謝
散歩に出かけ

もっとみる

近所のおじさん「4番さん」の話。

物心ついた時から近所に「4番」と呼ばれるおじさんがいる。

では、1番から3番はどこに?なぜ4番なの?
心の中に、大きな存在感でなくても、たしかに「4番」さんが住んでいた。

結論から言うと、「ヨンバン」は「4番」ではなかった。

ヨンバンの「ヨン」は、「よ」から始まる本名を表してる(らしい)。(よしおさんも、よしたかさんも
よしのりさんも、総じて「ヨン」笑)

では「バン」は?

上五島民にする

もっとみる

「いだてん」雑考①〜大河ドラマでも健在なクドカンらしさ〜

大河ドラマ「いだてん」が始まって2回目に入った。

 題字に横尾忠則、オープニング映像には山口晃という日本美術界を代表する人材を起用するなど、贅沢なつくりのドラマだ。やっぱりNHKだけあって金かけて作ってる感がすごい。

 ご存知、脚本を担当するのはクドカンこと宮藤官九郎で、戦国時代が多いイメージの大河で近代、しかも、世相を反映してか題材をオリンピックにしたのも新鮮で世の話題をさらった(よね?)。

もっとみる