今の自分、若きころの自分、幼きころの自分

日々、
成長ってしてるのかな?

そんな俺自身もアダルトチルドレンで、
家族が機能不全家族で、
どっちも当てはまってしまったことなんです。

特にアダルトチルドレン。
アダルトチルドレンの
診断チェック結果で該当したのはこの4つ。

1つ目は、今思えば、
両親ともに俺を肯定しなかった。
高校卒業時にゲームの専門学校行きたかったが、「お金がない」を理由に行かせてくれなかった。
その後、妹は通信の高校

もっとみる

『SNS』の広がりは"共有意識"の広がり。そこから始まる価値観と意欲の存在

あなたはSNSについてどう思っていますか?
趣味や暇つぶし、友人とのコミニュケーションツールと思っていますか?
自分の好きな芸能人、有名人のつぶやきなどを見る。
単なる余った時間の解消。
遠い友人との連絡手段。
SNSの使い方は人それぞれ変わります。

人によってはSNSで稼いでいます。
ネットビジネスという言葉が最近ではよく耳にします。
それほど、今の世の中に浸透しつつあるものです。
SNSは使

もっとみる

光源とフィルム、僕と世界

映写機の光がフィルムを通して映し出される。
そこには世界が広がる。
どんな世界が広がっている?
どんな色?暗い?明るい?楽しい?辛い?怖い?好き?嫌い?
それは結局フィルム次第だろう。
光源はいつも変わらず同じ光を送り続けてる。
フィルムはそれを折り曲げ、世界を作る。

人間だって同じだろう。
ある事象は科学的に誰が見ても等しい。
同じ光を送り続けてることになる。
それを僕というフィルムを通して見

もっとみる

発達障害コミュニケーション講座 初級

こんにちは。私は子供2人産んでいます。
一人上の子が一時期発達障害と診断されたことがあります。

それから福祉業界で働いて来ました。
発達障害、自閉症、精神・・・今や何でも名前が付いてますね。
昔は精神分裂症なんて呼ばれ入院させられたり人権なんて無視な偏見差別の時代でした。今はネットのおかげもあり声をあげて世間に広まって理解する人も増えました。ただ、まだまだ接し方に悩まされる親御さん、
その仕事を

もっとみる

手に入れるための近道

仕事がはかどるのは、0時をまわってから。

美容と健康のためにも、早寝早起きは必須。

そんな事はわかっているのだが、気づくと0時を過ぎている。

早起きをして散歩にでかけていた一時期を懐かしく思いながら、時計の針はまもなく1時を指す。

早く起きると気分も冴えるし、午前中が長く心が豊か。
体も軽く、行動力も上がる。

わかっているのに動けない自分がいたら。

責めるのではなく、認める事。

手に

もっとみる

【Check】褒める子育て?認める子育て?

【check】

褒めろ、褒めろと
褒める子育てが流行った。

それは弊害があると
認める子育てがいいと変わった。

褒めるも認めるも大事だが
たった一言
「出来たね(╹◡╹)」
それでいい。

なぜなら、
本当にやりたいことは
褒められるため
認められるため
やるわけではないから。

☆彡---★---★---★---☆彡

数年前に流行った
「褒める子育て」

その次は
「認める子育て」

もっとみる

人の目なんて気にしない!と言える人を羨ましく思う。だってそれが出来れば私の悩みなんて多分ほとんどが解決しちゃうから。「人の目を気にせずにいられる人」っていうのは「自分を認めてあげられる人」なんだと思う。自分で自分を認められないから、人からも認めてもらえないと思っちゃうのかな。

ひたすらひたすら

どうなりたいか
鮮明に浮かばないなら

どんな気分で居たいか
を決める

そしたら
目の前に出てきた道を
歩む

楽しく
歩む

そこらじゅうに
愛はあるから

それを認め
自分も認め

ひたすらに
ごきげんに
歩んでゆく

そうしたら
どうなるか

どうなりたいか
鮮明に見えてくるから

そしたらまた
歩んでゆく

楽しく
ごきげんで

どんどん
いっ

もっとみる

今週はもう限界

今週はもう限界。勘弁してくれ。明日はもう朝起きた時点で誰か褒めてくれ。頼む。出勤しただけで褒めてくれ。頼む。ニコッと笑えただけで誰か褒めてくれ頼む。m(_ _)m

この世界は最初から狂ってる

この世の中は、
残酷かもしれない。
ただ、混沌に溢れ、
混乱し自分自身の愛のかたちを
見つけきれていないひと達もいるかもしれない。

ーーーーー壁ーーーーー

壁って、
自分自身の心の壁だと
直感で思った。

壁=恐怖心などのマイナスな心の自分。
ネガティブな“感情”に良い悪いは関係ない。
“感情”を味わうことが大切なんだ。

恐怖心を乗り越えるには、
勇気と決断、覚悟がいる。

俺もここ最近、

もっとみる