「一生に一度」のラグビーワールドカップをめぐる旅〜大分、東大阪、豊田、熊谷、横浜篇〜

前回に続いて、現在日本で開催中のラグビーワールドカップの旅の模様を、写真と共に振り返ることにしたい。大会は今日から決勝トーナメント。試合会場も、東京、大分、横浜に絞られることとなった。トーナメントでの会場選定は、2002年のFIFAワールドカップと比べると興味深い。というのも17年前のトーナメント8試合は、いずれも異なる会場でまんべんなく行われているからだ。

 今大会は12会場で48試合が開催さ

もっとみる

9/14、ぞうさん食堂ライブ

今日はライブです✌️

こちら

【タイムテーブル】
17:00〜オープン
17:30〜開会式 金子バンド 
17:55〜田室朝介
18:25〜DJ八代
19:05〜マネーチャイルド洋平

19:35〜休憩

19:55〜堤バンド
🧡20:35〜ばんどないれんあいAcoustic ver.
21:20〜左右田真司

21:55〜閉会式 マネーチャイルド洋平

こんな感じです◎

自分たちの音楽を

もっとみる
スキありがとう( *´﹀`* )
1

まん丸 おむすびの雄。

【36むすび】 豊田2号店(浦和) おかか
ガード下のピンクのおむすび屋さんこと、豊田2号店。三角型のおむすび屋さんの勢力が拡大する中で、丸型のおむすびを提供している。そういえば、外壁にあるオブジェに描かれているおむすびも、まんまる!

まん丸なおかかをいただくことに!

茨城県龍ケ崎市の豊田町のコシヒカリを使用!
中には、おかかのしぐれ、タップリ。

嬉しくなる。やさしくなれる。
まんまるおむす

もっとみる
嬉しいです!
17

ローストチキンコオロギvs梅玄米

【35むすび】豊田2号店(浦和)梅玄米
サッカーの街、浦和。いたるところに浦和レッズの旗が飾ってある。
その街で異彩を放つ、ピンク色のおむすび屋、豊田2号店。
しかし、その近所に真っ黄色な有名店がオープンしていた。

その名もローストチキンコオロギ!

浦和レッズのエース 興梠慎三(こうろきしんぞう)選手のお父さんが宮崎で営んでいるローストチキン屋さんを興梠選手のお兄さんが関東で展開したお店だ。

もっとみる
嬉しいです!
24

赤い街のピンク色のおむすび屋のお赤飯

【34むすび】豊田2号店(浦和) お赤飯

JR浦和駅からほど近い高架下に貼りつくようにその店はあった。浦和といえば、言わずと知れた浦和レッズの街。商店街には浦和レッズの真っ赤なフラッグや看板がいたるところに見受けられる。その赤く塗り取られた街に、ピンク色の店は異彩を放っていた。

その店の名前は、おむすび豊田2号店。前回行ったおむすび豊田の系列店だ。

おむすび豊田のレポートはこちら


もっとみる
嬉しいです!
15

焦げ目は最高のスパイスだ。

【6むすび】豊田(浦和) 焼きおにぎり ねぎみそ
突然ですが『ハイパーハードボイルドグルメリポート』(テレ東)という番組を見たことありますか?先日、偶然見ていて、めちゃくちゃ衝撃を受けることになった。
世界の危険地帯に行って、そこで食べられている食事をレポートするというコンセプトで作られている。

ケニアの巨大なゴミ山に住む少年。
朝早く起きて、ゴミ拾いをして稼いだお金が、日本円でわずか90円。そ

もっとみる
最高の気分!
11

おむすびでダイエット!?

【5むすび】豊田(浦和) 明太子玄米
ガビーん。おむすび1000個食レポに挑戦して数日、大変な事実に気がついた。やばい。平均的なおむすび1個は150gで、そのカロリーは280kcalあるらしい。つまり1000個食べるということは、150kgの重さで280,000kcalをカラダに取り入れるということになるらしい。

食品スーパーで、いつも5kg入りのお米を買っているが、あれ30袋分かあ。

もっとみる
嬉しいです!
10

浦和なのに、潮干狩り気分♪

【4むすび】豊田(浦和) 炊き込みあさりごはん
子供の頃、住んでいた街には元荒川という荒川水系の川があった。当時はゴミなんかも多く、そんなに綺麗な川ではなかった。
でも、僕たちにとっては、フナ釣りをしたり、罠を仕掛けてナマズをとったりと最高の遊び場だった。
そこで、自分が1番好きなことが、水量が少ない時に出来る、イメージは干潟ぽいところでやる潮干狩りごっこだった。

そこには、小さなシジミがいた。

もっとみる
嬉しいです!
11

情を手なずける技としての演劇・美術:「あいちトリエンナーレ2019」パフォーミングアーツ・プレトークin東京

8月頭に開催が迫った愛知県などが主催する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019(あいトリ)」のパフォーミングアーツの見どころを紹介するトークイベントが東京でありましたので、足を運んできました。見どころもつかめた気がしますので、ラフに共有させていただきます。

日時:2019年6月20日(木)19:00〜21:00
会場:ゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター(東京・赤坂)
登壇者:

もっとみる