赤ちゃんのいる生活

何処にも逃げ場がない

いろいろあって、家に帰りたくないと思い、子供を連れて夜道へ。さぁどこへ行こう?家族が頼れなくなった時、少し距離を起きたい時、どこにも行けない。私一人だったらどこへでも行けるけれど、小さい子供を連れて、どこへ行けば良いのやら。家族の助け合いを中心としたシステム。その脆さ、不安定さを痛感した。

旦那が嫌になって、実家へ。というのができない。実家は遠方、旦那のいる家にも行けない。帰ることのできるのは今

もっとみる

息子との絆

最初は全く上手くいかなかったコミニュケーション🤣特に最初の1ヶ月はエイリアンだと思ってたよ笑

ごめん笑

でも、最近ではコミュニケーションが取れるようになっている気がする。何を求めているのかがわかるように。そうやって息子との応答を繰り返しているうちにいつの間にか私のことを信頼して、安心して身を預けてくれるようになったし、あまり泣かなくなった。私たちの間で確実に関係性ができている気がします😊

もっとみる

一度でいいから、コミケに出展したい。
フォトエッセイひっさげて。
あの大きな会場にでたい。
出展側からみる景色をみてみたい。
どんな気持ちかな?
ハラハラ?
ドキドキ?

子どもは母親のモノではない

子どもを「夫に預けるのが不安」とか「姑に触らせたくない」という発言をよく耳にする。私はその発言を聞く度にモヤッとする。それは何故だろう。自分なりに少し考え、まとめてみようと思う。

「夫に預ける」って?2人の子どもなのに。さも自分のモノかのような発言に疑問を感じる。普段全部母親が子育てをしているならば、そりゃあ不安になるでしょう。不安だからと言っていつまでも何もさせなければ、夫が父親として成長する

もっとみる

【あなたを選んでよかった】

ツイッターで日常をつぶやいてます。24時間子育ての悩み受付中。

ひとり

で悩みは抱えないでね。だしちゃいましょう。

インスタグラムでNICUに子供がいるママの気持ちの投稿。DMで撮影予約を受付中。

NICUに赤ちゃんがいる時こんなインスタがあったら嬉しいなぁと思いながらアップしてます。

///////////////////////////////////////////////////

もっとみる

眠れないまま朝を迎えたのは、今日で何回目だろう。学生の時から不規則な生活をしていたが、子育てを始めてから更に不規則な生活になった。自分の寝たいタイミング、眠いタイミングで寝れない。やっと息子が寝たと思ったら、私の睡魔は消え去ってしまっている。再び眠気に襲われた時に起きるんだろう笑

妻になった。母になれた。

ひっさしぶりの投稿になってしまった。

ぜんぜん更新していなかったのに、
過去の記事に スキ を押してくださる方や
フォローしてくださる方が
ちょくちょくいらっしゃって とても嬉しい。感激です。ありがとうございます。

note 書いてない間に
あいぴょん、いろいろ変化があったよ。

特に 人生の転機だと思ったのは
妊娠が発覚したこと。結婚したこと。出産したこと。今 育児していること。

30歳、

もっとみる

モヤモヤ状態から「目指したかったのはこれだったんだ」にたどり着いた話

「あーあー、うーうー、あうーあうー、きゃっきゃっ」

よし、なんだか機嫌が良さそうだから、今のうちにサクッとご飯を作って食べてしまおう。トントントン、グツグツグツ、ジュージュー。できた!

「いただきまー・・・」

「ぐずっ、ぐずぐず・・ぐず・・・ うぎゃーーーーー‼︎‼︎‼︎」

「え、今、このタイミングで(涙)」

0歳児との生活はこんなもんである。
家事を効率化したり、手際よくやって捻出した

もっとみる

【3週目】わたしとぼくの離乳食日記

7月5日(金)

15日目:ライスシリアル 大さじ2
    コーン 小さじ1 にんじん 小さじ1
    和風だし 小さじ1←new! 

だしに挑戦!

え? もちろんベビーフードですが何か。

和光堂さんの、粉末シリーズのラインナップはすごい。
和風だし、コンソメ、コーンスープ、野菜だし、ホワイトソース、とろみのもと……。
新たな調味料を手に入れたときにちょっと料理が楽しくなる感じ。
もちろ

もっとみる

産後4ヶ月を前に

産後4ヶ月が経とうとしている
ちいさきひとの成長スピードは
やや緩やかになってきている

相変わらず ママの抱っこが大好きで
魚の鏡のおもちゃを引っ張ったり舐めたり
ちょっぴり便秘体質で
よだれが無限に出る
泣くのは暑いときと眠い時とかまって欲しい時

最近は、泣かずにベビーカーに乗ることもできる!
足の動きも活発で、寝返りをする準備をしているようだ
ずっとチビッコでいてもいいのになあ

もっとみる