木村議員がトイレや災害時について質疑

先日、行われた参議院で、
木村議員が国土交通委員会で初めての質疑を行ないました。

木村議員は、今年7月の参院選でれいわ新選組から
初当選した重度障害者です。

0歳時の事故により、重度の身体障害があります。
移動手段として電動車椅子を操作しますが、
右手以外の体はほとんど動かないそうです。

今回、木村議員は街なかの多目的トイレの整備や
災害時の障害者への支援について意見を述べています。

「障

もっとみる

避難所について思うこと

先日の大型台風上陸のとき。

各地に警報、特別警報が出され、

避難指示が出された地域も多くありました。

わが家は幸い何事もありませんでしたが、

友人知人のなかには避難所で一晩過ごした人や、自宅が浸水した人もいました。

そんななかで都内某区が、

避難所にきたホームレスを追い返したことが話題に上りました。

私個人の見解では、

「追い返すべきでなかった」と思っています。

「追い返して欲し

もっとみる
スキありがとうございます!
1

【マストドン日記】只今 mstdn.jp から fedibird.com に疎開中

技術的なトラブル続きの mstdn.jp にログインできない状況なので、 fedibird.com に疎開中  ↓

https://fedibird.com/@hanayuu

もっとみる

でも避難生活が長引けば排除をした側もやがて臭くなってしまうのです。

『「ご住所はどちらでしょうか?」一見イノセントなこの問いかけは、きわめて巧妙な「玄関払い」でありえます。想像してみてください。これまでの人生でほぼ足を踏み入れたことのないお役所という場所、社会的スティグマをともなう生活保護申請に、いままさに踏みだそうとしているのです。そんな状況で役所の人の口から出た「住所」という言葉をあなたはどう理解するでしょうか。本籍地? 住民票の登録地? 居住地? 三つすべて

もっとみる

台風19号で避難所での避難を経験して感じたこと、思ったこと。

先月の10月12日(土)に上陸した台風19号。各地に記録的な大雨を降らし、多くの河川が氾濫しました。

僕の自宅の近くにある入間川も氾濫したところもあり大変な被害だったようです。

幸い自宅近くの川は氾濫することなく何事もありませんでしたが、増水がすごく氾濫する危険もあり、台風当日は避難所に避難することにしました。

どこか他人事だと思っていた避難。まさか自分が避難所に行くことになるとは思いません

もっとみる

災害後、リハ職に出来ることは?

10月29日に、台風19号の被害が大きかった丸森町に行って来ました。
丸森町は、世帯数5098、人口13,405人の宮城県の南部に位置し、福島県との県境の町です。

自衛隊の車や、災害廃棄物がたくさんでした。

台風19号により阿武隈川が氾濫し、大きな被害を受けました。

役場が冠水し孤立。

被災2週間で福祉避難所開設。

私自身は、東日本大震災で石巻市の避難所や仮設住宅、在宅被災者の支援を経験

もっとみる
ありがとうございます♪
4

障害者が避難所に行けない現状

台風19号から2週間以上が経ちましたが、
未だに復旧が進んでいない状況も見られます。

そんな中、障害がある子どもを避難所に
連れて行くことを躊躇して自宅にとどまり、
土砂災害に遭った保護者の方のことがニュースになっていました。

この方は、宮城県に住んでいる保護者の方で、
お子さんが2人(中学生の長男:自閉症、長女:手足が不自由)と
両親と自宅にいたそうです

自閉症の長男は自室から出るのを拒み

もっとみる

台風避難の体験記

はじめに、台風の被害に遭われた方々に、一日でも早く穏やかな生活が戻りますよう、お祈り申し上げます。

ものすごく大きいからみんな気をつけようっていろんなところで騒がれた台風19号が過ぎようとしています。
この文章は、10月13日の午前3時46分、某小学校の体育館の中で書き始めました。避難所です(後半は家に帰ってから、何日か経ってから少しずつ書いています)。
私自身、何かのために避難をするということ

もっとみる
ありがとう。これからも見ててね。
10

えらてんとdaigoについて誰なのか?自分なりの二人に対し印象を語った動画を作成した。

動画は下記。

この動画を作成したのはtwitterで二人に対してアンケートをした際に知らないを選択した人が多かったので。

アンケートをしたのは二日前にえらてんさんの本(しょぼい起業)を読みその読書感想を書いている途中によく分からないノリで突然思いついた為。

動画作成した経緯はそんな感じです。

もっとみる