引っ越し!!

7月の頭にヒルズボロのアパートからバンクーバーに引っ越して日本人の友達の家にホームステイしていたのですが、それから2ヶ月、またまた引っ越しをしました!車が全損になってからバスや電車で通勤していたのですが、友達の家から片道2時間かかり体力的にもキツかったので、クリニックの同僚がポートランドからハワイに引っ越すのに合わせて、その同僚が住んでいた一軒家の一室に移ったのでした。ここならクリニックから歩いて

もっとみる

浴衣を解いて、部屋着を作ったんですが、
これが涼しくて汗吸って汗乾くの早い!ただ写真映りが悪い!(笑)とても簡単な作り方です。

どうでもいいから、気になるんだよ。

パジャマって、もう何年も着ていない気がしています。ていうか部屋着との境が分からなくなってる。パジャマの定義は寝間着だっけ?なんとなくチェック柄でボタンが付いているイメージがある。デザインは関係ないのかな。

寝る前にシャワーを浴びて新しい部屋着に着替えるけど、チェック柄でもないからパジャマと呼ぶ気がしないんですよね。子供の頃に着ていたのはパジャマっぽかった。語源も気になってくるけど。検索してもよく

もっとみる

買ってよかったもの

良すぎて、つい描いてしまいました。

UNIQLOのリラコ。

楽ちん快適をくれる服は最高!

ついてに可愛いといいな〜と思っている私にぴったりでした。

また買いに行きます!

もっとみる

無印良品のクルタを買いました

お店で一目惚れしてからというもの、3回くらい悩んで素通りしつつ、やっぱり買ってしまいました…!

生成のMサイズです。

丈感、首回り、シルエット、素材、どれを取っても最高です!

クルタはインドの民族衣装でパジャマの起源ということで、部屋着として着るのはもちろんですが、袖をまくったり中にレギンスを履いたりすれば外に出てもおかしくないと思います。

これから休日はこれ一枚で、ラク〜に過ごそうと思い

もっとみる

服はたくさんあるのに、着たい服がない時

子どもの頃、親や祖父母などに
「モノを大切にしなさい」と言われることがありました。

なんとなく
使えなくなるまで捨ててはいけない と
解釈していました。

片付けの仕事をするようになって
モノで溢れた家に困っている方にお会いする機会が増えました。

恥ずかしながら、以前の私も溢れるモノに手を焼いていました。

「使えなくなるまで捨ててはいけない」の「使えなくなる」はどこまで?

Tシャツを例に

もっとみる

オリンピックに便乗して

2月に彼氏とスカイツリーに登った。お土産売場にオリンピックコーナーがあって、「これは珍しい!きっと売り切れるぞ!」と思い、興奮気味にTシャツを買った。
家帰って、よくよく考えてみるとこのTシャツ着てるとかなり目立つ。ランニングする時は1枚で着るのは恥ずかしいので、この上に上着羽織ってる。暑くてもTシャツ隠すために上着を着てる、、笑