変化は掛け算

いろいろなご相談を受けますと、私なりに改善策をお伝えします。
子供にしろ、大人にしろ、一つの問題は、だいたい2〜3の原因が重なっています。そうしますと、その原因を覆す手段も、当然問題の数と同じだけあるわけです。

私は全部の解決策を同時の行うことをアドバイスします。
人間は良くも悪くも、ショックを与えないと変わらないことを体験的に知っているからです。一気に変化を起こすとショックが生まれます。

もっとみる

安心へのひとつの方法

風水の最終鑑定に行ってきました

愛光流からだと心整体のメニューのひとつに風水鑑定というものがございます。

ご依頼くださる方は様々であり、クライアント様の情報を出すわけにも参りませんので、詳しいお話はできないのですが、つい先日、新築のご自宅を建てられる、というクライアント様のご自宅に最終鑑定に行ってまいりました。

風水はわずかな角度の違いによっていろいろなことが変化しますので、事前にこれから家

もっとみる

祈りを込めて。そして、沢山の幸運を。

マガジンの合間の、「クリエイター様シリーズ」(もはやシリーズ化)です。

ヘッダー画像は、note仲間のkonekoさんが、現在お辛い状況にある方(当事者さんやその周りの方を含むと思います)に、「せめて想いだけでも」と、本日創作されたものです。

この作品を、ちょっぴりスピリチュアルな観点から見てみました(^^)

【赤色の厄除け】

赤色には昔から、魔除けや厄除けの力があると言われています。私は

もっとみる

繁栄と衰退を決めるもの

国の繁栄

ぼくは日本国に生まれ育ち、今も日本で生活を営んでいます。生まれは大阪府なのですが、いろいろとわけあって、今は鳥取県琴浦町に住んでいます。

琴浦町にやってきて早や10数年が経とうとしています。そうなってきますと、生まれ故郷の大阪よりも鳥取県に思い入れができてくるというものです。生まれ故郷と言いましても、その街の姿はすっかり変わってしまい、もうぼくが知っていたことの大阪というものは記憶の

もっとみる

桃太郎の話が教えてくれること

ここ数年、気になっていることの一つに、子供の心が殺伐としていること、そして家庭内に異常な現象が増えていることがあります。

そういうご相談を受けることも私の仕事なのですが、実はそういう問題を抱える家には共通項があります。
ご相談をいただく家族の方は「なぜうちの子が?」とか「うちの家だけが?」と言われますが、決して偶然ではなく、問題は起きるべくして起きてきます。

個々の問題は、それこそ人それぞれに

もっとみる

ドライフラワー、また会う日まで

こんにちは!

しとしと雨が心地よい昼下がりです。
雨だと行動は制限されるような氣がするけど、雨ならではの時間の流れかた方も好き。
しとしと雨は大地にも、どうぶつにも、植物にも、うれしいものだなあと思います。
植物はもっとも素直で、雨をよろんでいる音がきこえてきそう。

今日は小説みたいな曖昧な表題をつけちゃったのですが、書きたいのは『氣のせい』をどこまで大事にするか?? ということでもあります。

もっとみる