【R02:MUSIC】「あと一歩」の元気を届ける、華やかなガールズポップ

『夢を持ち続けて』『愛を抱きしめて』をテーマに活動しているシンガー、鹿野レイ(かの・れい)。瑞々しい歌声と笑顔を武器に活躍する彼女の魅力に迫った。

温かい言葉で紡がれる、愛と夢に溢れた楽曲群

19年1月にリリースした両A面シングル『Perfect Day / Choose』。全編英語詞の楽曲は、鹿野の新たな挑戦の一つだ。

「拠点が日本なので、なかなか難しいですけど、語学力を生かした曲をもっと

もっとみる

【R01:STORY】愛と夢を歌うマルチリンガルシンガー・鹿野レイ

『夢を持ち続けて』『愛を抱きしめて』をテーマに活動しているシンガー、鹿野レイ(かの・れい)。彼女の生き方と、プロを目指して歌い続ける理由に迫った。

共通言語としての音楽と、日本武道館に魅せられて

英語・ドイツ語・韓国語を操り、マルチリンガル・シンガーとして活躍する鹿野レイ。そのルーツは、親の仕事の都合で転居を繰り返した幼少期にあるという。

「地元は東京ですが、2~3年ごとに海外へ引っ越す生活

もっとみる

ミスチルが大和魂を粉砕した

「男らしさって一体、どんなことだろう?」

 もしあなたが男性なら、恋の沼に嵌りながら、こんなことを思い悩んだことがあるだろう。もしあなたが女性なら、「女らしいって何よ。」などと苦悶したことがあるかもしれない。つまりこの問題は、すべての男女に降りかかる問いなのである。
 そして、この問いに悩んだ存在こそがMr. Childrenだ。この記事では、Mr. Childrenの3曲を取り上げて、「男らし

もっとみる

6月のイケてる音楽14選

①Tempalay /21世紀より愛をこめて

勢いが止まらないTempalay。サイケデリックを基調にした音楽は本当にクセになる。大衆の圧倒的な支持を受けるような音楽ではないが、このクセの強さは世の中に届くはず。

NHKのシブヤノオトでTempalayが歌っていたのは、おもしろかった。インディー音楽が地上波かつNHKで流れるなんて。音楽シーンが成熟してる証かも。

②Charlotte is

もっとみる

Mr.Childrenは、すべての「重力」に対峙する

昨年10月にリリースされた最新アルバム『重力と呼吸』。同作を携えたアリーナツアー「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」。そして、今年の4月から6月にかけて敢行されたMr.Childrenのドームツアー「Mr.Children Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”」。

足掛け9ヶ月にわたる、瑞々しい「ロック」の季節が幕を閉じるタイミング

もっとみる
最後までお読み頂きありがとうございます。とても励みになります!
13

【S05:STORY】サポートミュージシャン集団を繋ぐ『音楽への愛』

PAエンジニアを本職とし、Key.&Gt.&Per.の演奏家としても活躍する櫻井雅芳(さくらい・まさよし)ことスクオペア♪。彼が主宰するサポートミュージシャン集団・スクオペア♪バンドの内実と、メンバーの音楽人生に迫った。

音楽で生きていく覚悟を決める

東京都町田市出身の櫻井は、音楽好きなごく普通の少年だった。中学時代は吹奏楽部に所属、カシオペアなどの楽曲に親しんだという。

「フュージョンジャ

もっとみる

日本語カバー概論

LL教室ハシノです。

洋楽の日本語カバーのレコードを専門にディグさせていただいてる者です。

これまでに収集した日本語カバーは560曲あまり。

それでもまだまだ掘り尽くせておらず、また日々新しい曲がリリースされてたりもするわけで、こりゃ人生をかけるにふさわしい沼だわと嬉しくなったり怖くなったり。

日々のディグの成果はトークイベントやラジオなんかで少しずつ発表させてもらっており、次回は7月12

もっとみる

【S05:MUSIC】後ろは任せろ、楽しく歌え!オールマイティ・サポートバンド

PAエンジニアを本職とし、Key.&Gt.&Per.の演奏家としても活躍する櫻井雅芳(さくらい・まさよし)ことスクオペア♪。彼が主催するサポートミュージシャン集団『スクオペア♪バンド』には、Ba.山本洋士(やまもと・ひろし)、Dr.柳島亮祐(やなぎしま・りょうすけ)、Gt.松本けんじ、Sax.田尻由紀(たじり・ゆき)が参加している。どんなボーカリストも力強く支える彼らの矜持とは。

1を100に変

もっとみる