【まとめ】気になったニュース9/18〜19

Amazon Hub

すでに楽天はロッカーとかあるから後追いな部分もあるけど、これは歓迎ですね。ファミマなどでも受け取れるらしい。

Wi-Fi 6 

iPhone11に搭載されたことで注目。802.11axと言われるよりWiFi6のほうが覚えやすいしね。同時接続の通信の安定やスループット向上などが期待されるが、まだルータが揃ってないので安いのが出るのを待ちます。

iPhone 11シリーズ

もっとみる

置き配~?

インターネット通販の発展により需要がたかまっているため、この制度は宅配業者にとって再配達の再配達の数を減らしてくれると思う。しかし、お金を払って購入している分受け取る前に盗まれました、壊されました、となっては遅い。保証制度もあり最大で3万円まで補償を受けられるらしいが、その手続きが面倒くさいように感じた。

1・okippaアプリで被害にあった商品を選んで「盗難を報告する」をタップ。*写真も撮影。

もっとみる

倹約家マニュアル

世の中には、ウォーターサーバーの水しか飲まない人や、パン屋のバゲットしか食べない人がたくさんいる。

しかし明日、ライフラインが壊れてしまったら、そんなことに執着している場合ではない。
きっと世田谷のマダムも、水道水やコンビニのパンにありつけず、川の水と野草で生命を繋ぐだろう。生きることにおいて当たり前の話だ。

では、僕達は何故分かっていながらも、より高価な贅沢を選んでしまうのだろうか?

それ

もっとみる

【筋トレ】MOJEER ダンベル(10kg×2個セット 青)!

こんにちは、森崎ゆうです!

最近、腕の筋肉をつけたいなあと思い、いいダンベルを探していて、数週間前にちょうどいいダンベルを見つけました(^^)/

今回は、そのダンベルを紹介していきます!

この秋から「筋トレ」しようと思っている方は、ぜひぜひ(^^♪

<基本情報>

商品名:MOJEER ダンベル(10kg×2個セット 青)

価格:4999円。

レビュー:4.0/5(136件)。

僕が

もっとみる

Amazonアフィリエイトを貼ってみよう

先日からリンクにお気づきの方もいると思いますが、
Amazonのアフィリエイトを試験的に行っています。

今まで、無料note会員では、
Amazonアソシエイト(アフィリエイト)は
利用できないと思っていました。
しかし勘違いで、実は誰でも出来ることを知りました。

プレミアムでないと使えないのは、
マイページに表示させる『Amazonウィジェット』です。

↓↓ これはnoteプレミアム会員の

もっとみる

寝てはならぬ(ので映画の話)

何故か 猛烈に眠い日ってありますよね…

今日はそんな日でした

やらなきゃいけない事がいろいろあるのに

気づいたら夢の中でした(これから夜中がんばります…)

眠気覚ましに 何か映画でも見るかと思いまして

目についたのがバトル・オブ・ライジング。

あら マッツさんじゃないですか!

と思って ちらっとレビューを見たら

「小汚い」

「マッツがかっこいいだけ」

「マッツにはそろそろ明るい

もっとみる

Amazon Hubの全国展開は来年以降か_φ(._.)

9月18日、アマゾンジャパンが24時間自由なタイミングで商品を受け取ることができる新しい商品受け取りサービス———「Amazon Hub」の導入を発表した。

「Amazon Hub」のサービスは

「Amazon Hub ロッカー」> ロッカー型のセルフタイプ
「Amazon Hub カウンター」> 店舗スタッフの受け渡し

の2種類。

必要なアイテムを勤務先や旅行先近くのロッカーで受け取れる

もっとみる

今日の気になるニュース(街中の倉庫)

Amazon製ロッカー来ましたね。関東でまずテストだそうです。

それならば何をしたいか?と欲望的に書き連ねていくと闇エロ本です。といっても何もアンダーグラウンドなことではなく「ちょっと買いに行くのが恥ずかしいな」という本や、コミュニケーション用ローションとか「女性だって楽しみたい」というジョークグッズやセルフメディケーショングッズ。を代行でAmazonから注文してロッカーに届ける。というのが起き

もっとみる

あぶりだされたamazonレビューの闇。iPhone11の関連商品に、もうレビューとコメントがついてる?!

こんにちは。遠藤(@Satoshi_Endo_jp)です。

2019年にiPhone11シリーズが発表され、iPhone7PlusからiPhone11 Pro Maxに買い替えを決め、iPhone11 Pro Maxのケースや保護フィルムにどんなものが出ているか、amazonを眺めたときの話です。

iPhone11 Pro Maxに合ったケースの商品一覧を目にしたとき、え?なにこれ?と目を疑い

もっとみる

電子書籍の価格設定について。

結論からいうと、
必ず「有料」にすべきです。

電子書籍をKDPに登録(Amazonとの独占契約)すると

90日ごとに5日間
無料で本を販売することもできます。

しかし無料の場合
「とりあえず、貰っておく」

となり、”読んでもらえない”
ということになりかねません。

それに少しでも
お金を払ってくれるような人でなければ

将来のあなたのお客様にはなりませんよね。

電子書籍

もっとみる