note部

脳性麻痺の方が、介助者がいなくても周りと遜色なく出来る職業は事務以外だと何がありますか? 対人援助は難しいですか?

抽象的な回答が多くて申し訳ありません。よろしければ障害の程度など教えていただれば再度note部にて検討させていただくので、お願いします🙇

@ikki20cm

言語でのコミュニケーションが可能か、運動麻痺(単・片・対・四肢麻痺)がどの程度か、知的障害の有無・程度によって可能な仕事は変わってくると思います。

職種についてお答えするのはできませんが、就きたい仕事に関わるスキルの習得が可能かどうか

もっとみる

理学療法士って稼げないんですか?🤔

@ikki20cm 

サラリーマンとしての理学療法士であれば、診療報酬でおおよそ貰える給与は決まってきますのでそれだけで言えば「稼げない」という事になると思います。 給与に対する考えは人それぞれなのでいくらくらいを想像しているかにもよりますが… しかし、どの仕事にも言える事だとは思いますが、自分達の持っているスキルをどう活かすかでいかようにも稼げると思います。 我々のサロンメンバーも副業や投資等

もっとみる

鹿児島行くなら「城山ホテル鹿児島」に泊まらずに帰るべからず!と思う理由

鹿児島といえば、あなたは何を連想しますか?

さつまいも、焼酎、桜島——そんな風にスラスラと思い浮かぶのは、きっと鹿児島に何らかの縁がある人で、そうじゃなければ特にピンとこないかもしれない。昨年大河ドラマ「西郷どん」でちょっと盛り上がりはしたけれど、観光地としてはまだまだ改善の余地、もとい伸びしろがあるなぁと思う、でも魅力たっぷりの土地。

そんな鹿児島の地で、私が全力でおすすめしたいホテル。それ

もっとみる

狂おしいほど食べたい!夏季限定、小諸そばの揚げ茄子おろしそば。

冷静に考えてみるとたぶんそこまで美味しいわけじゃないんだけど、なぜか定期的に狂おしいほど食べたくなるものってありませんか?

私は、あります。

たぶん、これが、他の人にとっての某コンビニチキンだったり、某メーカーのソース焼きそばだったりするんだろうけど。もっとヘルシーで罪悪感もない。それでいて気軽に食べられる。でも、季節メニューだから、1年のうちほんの短い期間しか楽しめない。そんなもの。

いつ

もっとみる

観光だけが旅の目的ではない。甑島(こしきしま)を旅して思ったこと

元号が変わるタイミングで、10連休となった今年のGW。私は前からずっと気になっていた「甑島」(こしきしま)に行ってみることにした。

甑島とは…

薩摩川内市の川内川河口から西方約26kmの東シナ海上に位置し、北東から南西方向に35kmに連なり、北部に位置する上甑島、中部に位置する中甑島、南部に位置する下甑島の3つの島から形成されています。(薩摩川内市観光物産協会ホームページより)

父が薩摩

もっとみる

「ハフポストブックス」が生まれた日

そもそもハフポストを知らなかった 

「来週、ハフィントンポストの竹下さんが打ち合わせに来るの。NewsPicksBookみたいにできたら面白くない?」

2018年の3月、社長の干場が編集会議でいきなり言った。

「誰か興味ある人いる?」

と言われたので、僕は思わず手を挙げる。
条件反射的なものだ。
何となく面白しそう。それ以上の考えがあるわけではなかった。

そもそも、「ハフィントン

もっとみる

選挙だって、マーケティングだ。

昨日行われた、統一地方選挙。私の住んでいる地域では、区議会議員と区長を決める4年に1度の機会だった。

20代のころは、どこか遠い世界の話だった選挙。30代も半ばになると、見知った顔の人が出馬するようになる。区議会など、狭い単位での議会選挙であればなおのことだ。
実際に私も、とある議員の選挙活動の一貫として、Webコンテンツの制作を手伝った。彼女は私が住む区とは別の区の候補者だったが、区内にも、直

もっとみる

1日1個の「スキ」が、人生を豊かにしてくれるかもしれない。

昨日こんなnoteを書いてみたら、ありがたいことにかなりの反響をいただいた。

でも、実際のところ、「好きなこと」を見つけるのって難しい。
私の場合は、好きなことややりたいことが多すぎて、それを絞り込むのが難しい、と言った方が正しいだろうか。
やりたいことをペンでノートに書き出してみたら、とにかくたくさん出てくる。でも、それらに優先順位をつけられず、何から始めたらいいかわからなくて、途方に暮れてし

もっとみる

好きなことを軸に据えないと、用事に振り回されて人生終わる。

昨年の後半は1ヶ月毎日更新をしていたのが幻とも思えるように、最近めっきりnoteから遠ざかっていた私。
娘の保育園卒園〜小学校入学と、それに付随するタスクや時間制限で本当にいっぱいいっぱいだった。

ただ、大変とはいえ、もっともっと大変な人も世の中にはたくさんいると思う。保育園年長(しかも家から徒歩2分の距離で預かり時間は最長22時)、ひとり娘、職住近接、職場環境良好、といくつもの好条件が重な

もっとみる

ありがとう、note。毎日100日更新を続けたら、人生が好転した話

先日、毎日noteを更新して100日目を迎えた。

ついこの前、「毎日noteを更新するぞ!」と決めたばかりのような…
100日経ったのが、本当にあっという間に思える。

このnoteが、記念すべき1日目!
あの日の自分に、「よく決めたね」と言ってあげたい。

100日経ってみて、例えば文章を書くお仕事が舞い込むとか、そういう夢のような変化は訪れなかった。残念ながら。

だけどこの100日の間に、

もっとみる