ゆりりん

宇佐美百合子です。幸せに生きるためのメッセージブックを書いて20余年。アナウンサーから起業、心理カウンセラーを経て作家になりました。これまでに出版した本は50冊。公式ホームページでは毎月エッセイを発信中、こちらも見てね!http://www.iii.ne.jp/usami/
固定されたノート

ゆりりんこと、宇佐美百合子の自己紹介

私のnoteを読んでくれて、ありがとう!
ゆりりんのことをもう少し知ってもらって、解き放った言葉をより身近に感じてもらえたらうれしいな…と思って、このページを作りました。

noteでは、著書から抜粋したエッセイやポエム、心に浮かんだ文章などをつづっています。もし、あなたの胸に響く言葉を見つけたら、それは響いた瞬間からあなた自身の言葉です。ぜひ ”心の杖”にしてください。

さて、自己紹介。
19

もっとみる

信じよう! 自分の意志で どのようにも変われるって

物事が思うようにいかないと、
人生全般がうまくいかないような気持ちになりがちです。
でも、それは取り越し苦労。
降り止まない雨はない、と信じて立ち上がれば、
どんな空も、どんな苦しみも、必ず晴れわたりますよ。

      ***

 もしもあなたが、愚痴ばかりの自分を変えたいけれど、物事が思うようにいかなくてどうしても止められなかったら……

       *

 愚痴をやめることは、あなたの自

もっとみる

本当にしたいこと、大事にしてる?

ストレスを感じたら、まず自分の胸に問いかけよう。
「本当にしたいことはなあに?」

イライラをため込むと、その分、生活が荒れてしまう……
それが長く続けば、平気で自分を傷つけてしまうことにもなりかねません。
でもね、イライラはあなた自身への訴え。
「本当の喜びを探してほしい」というサインなのです。

      ***

 もしもあなたが、いやなことがあると衝動的に食べ物に走って、
「これじゃ過食

もっとみる

体に「ありがとう」って 本気で言ったこと、ある?

体の「ここがイヤ!」と不満を言うばかりじゃなくて、
体に「ありがとう」って、本気で言ったこと、ありますか?

「自分の容姿が気に入らない」と、だれもかれもがつぶやきます。
それがコンプレックスになって心にのしかかってくると、
自分を毛嫌いして思い悩みます。
でもそのときは、まったく気がつかないのです。
それがどれほど“贅沢な悩み”か、ということに……。

        ***

 もしもあなたが

もっとみる

あなたに一番冷たいのは 自分の魅力を認めない あなた自身かもしれない

「気が弱いから直したい」「気が強いから直したい」と
みんな“ないものねだり”する。
そうすれば、人生はうまくいくと思って。
でも、そうじゃないよ。
そのまま直さずに受け入れるほうが、ずっとうまくいくよ。

              ***

 もしもあなたが、何かにつけて引っ込み思案な自分を、「それではうまくいかない」と内心責めていたら……。

      **   

 引っ込み思案な自分って

もっとみる