くるり official

【くるり official note】ロックバンド・くるりのnoteです。

今年一年ありがとう

今年も残すところあと僅か。私も今日で仕事納めの予定です。

今年は私にとっていつもと変わらないようでいて、後から思い出したとしたら、大きな転換期だった1年なような気がしています。

くるり新作『ソングライン』は、バンドにとっては4年ぶりの新作アルバムでした。

過去を振り返ると、我々はくるりでありながら、くるりらしくないものにチャレンジする、ということが、バンドにとってのモチベーションでした。

もっとみる

万国博覧会

という響きは、どこかノスタルジックというか昭和臭がするというか、随分と前時代的に感じる。

英語ではEXPO。そういえばバブル期に発売されたTMN(TMネットワーク)のアルバムに『EXPO』てのがあったな。

話が逸れました。EXPO、という英語が諸外国でどう捉えられているのかは知らないが、wikiってみると、万博はどうやら正式には「国際博覧会」と言うらしい。

国際博覧会条約によれば、国際博覧会

もっとみる

近況など

秋真っ盛り。
ていうかもう晩秋ですね。
夏の猛暑の影響か、夏気分を随分と引っ張ってしまった感じで季節に乗り遅れ気味です。

くるりのレコーディングをしたり、弾き語りのライブをしたりしながら、大学の授業などをしている毎日ですが、そろそろ岸田繁交響曲第2番の初演が近づいております。

手を掛ければ掛けるほど、その曲が可愛いのは当たり前ですが、それにしても自分自身を総動員して、今出来ること全てを音楽のな

もっとみる

FFの夜ふかし日記 20181018

10月も半ばになっちまいました。
やっと2018という数字に慣れてきたと思ったら、2019年のカレンダーが出始めて、否応なしに時は過ぎてゆくなあ、と感じております。でも秋は好きです。いちばん好きな季節かもしれない。
ここ最近のことを、忘れないように書いておこうと思います。
くるりは「ソングライン」というアルバムをリリースしたり、京都音博というイベントをやったり、中野サンプラザでワンマンライブをした

もっとみる

12thアルバム「ソングライン」に寄せて

お待たせしてしまいましたが、4年ぶりの新作アルバム「ソングライン」をリリースしました。

くるり、結成より23年目を迎えます。20年前のメジャーデビュー以降、ずっと我々を支えてくれているビクター・スピードスター・レコードからリリースされる12枚目のアルバム作品です。

制作に携わっていただいた方々、リリースに向けてお手伝いいただいた方々、そして何よりもアルバムを心待ちにしていただいていたリスナーの

もっとみる

「ソングライン」セルフライナーノーツ

2017年秋頃に書いた曲だったと思います。

元々は、私のやっているもう一つのロックバンド、サンフジンズ用に書いた曲です。

サンフジンズの奥田民生氏に歌ってもらおうと思って書いた曲だったのですが、彼にお願いして、くるりに譲渡してもらいました。歌メロとか、歌詞のイメージとかは奥田民生節を少し感じることが出来ると思います。

歌詞とメロディーは10分くらいで一筆書きの要領で書きました。流れ行く時代、

もっとみる