カラフル友美

大阪市を中心に色彩心理カウンセラー&オーラソーマプラクティショナーとして活動しています。また、ヴィダモールという探偵事務所を経営しています。特に枠組みなく、感じたことや日常のことを書いていきたいと思いますが、あくまで「おもむくまま」です。スキやフォローを頂くと励みになります。

強くなることは、自分の弱さを認めること

「強くならなければ!」と思って頑張ることは
時にとても骨が折れること

歯を食いしばって、強くならなければと
思いながら何年も必死になって生きていた

そんな私はある時から、自分の強さよりも弱さに注目するようになった。

毎日自分の心と向き合って、心の声に耳を傾けていくうちに、だんだん自分の弱さを認められるようになっていった。

そしたら、その弱さのもっと先に「別の種類の強さ」を見つけた。

もっとみる

アクティブな一日を応援する色

一日中、動き回りこなさなければならない用事が沢山あった日

急ぎ足で歩いていて目を奪われた美しいレッドのゼラニウム

少し距離があったにもかかわらず、凄いパワーを放っていた

忙しい時って、少し気持ちが落ち着かなくなったり、愚痴を言いたくなる時もある

でも、こうやって元気に動き回れることに、まず感謝だな、と思う。

レッドは、エネルギー
命の源
行動を支えるカラー

そういえば、最近また、短時間

もっとみる

与えられた使命となりたい私

先日、癒しスタジアム大阪に色彩心理カウンセリングで出店してました。

空いた時間で、自分のオーラ写真撮影をしてもらいました。

最近の私は、グリーンとイエローのオーラに
包まれているようでした。

特にイエローが沢山必要だなと思って、
先日から、オーラソーマのボトルの中の
イエローのマスター51番 クツミを使い始めました。

夜中にはっと目が覚めて、受け取ったメッセージは
「人生の使命と、自らがな

もっとみる

グリーンの女からの変化

絶賛断捨離中につき、
自分の過去と改めて向き合っています。

断捨離って深いですね!

さて、写真はね、
私がオーラソーマを学びたした時に、
毎週の授業前に選んでいたボトルたち

見事にグリーンが大半を占めてました。

グリーンの女、って呼ばれていたくらいです。

中でも、ペールグリーンのマスターボトル
53番のヒラリオンは、私がボトルを選ぼうと
110本以上あるボトルの前に立つと、まるで

もっとみる

パワースポットは人である

最近、パワースポットを話題にした
記事が目にとまることが重なっていて

私が体験を通して感じることを書いておこうと
思いました。

まず、私自身は、一般的に言われる
パワースポット、神社仏閣などには
ほとんど行きません。

なぜなら、体調が良い日はまだましですが、
大抵しんどくなるからです。

もともとエンパス体質だし、敏感だから
たくさんの人の見えない何かは時に脅威になります。

もっとみる

平成から令和へ「何を手放すか?」

10連休は、やりたいことというか、
フォーカスしたいことがあります。

それは、簡単に言うならば
手放し

これ、簡単に言えますが、
多分この世を去るまで続く宿題だと思います。

私が平成から令和に変わるタイミング
に意識したいこと

それは

今まで当たり前になっていた事を
疑ってみる、違う視点から見てみるという
事です。

なぜそう思うかと言うと、
なんだか当たり前になってるから
疑わずに

もっとみる