りゅーまち

システムエンジニア兼Webデザイナー。デザイン、アイデア、仕事の話、0歳と4歳の子育て。エモいエッセイを書いています。

君は何で世界をよくできるか

Webデザイナーとして仕事したい!とか個人で仕事できるようになりたい!とかそんな目標はあれど、その先が見つかってなかった。

やってて楽しいからやりたい。しかしWebデザイナーとして何がしたい?何ができる?何のために?と自分に問うても「うーんなんだろうな、なんでだろうな...?」となる。やりたい「手段」はあるが「目的」がなかった。

そんな中で今日、松倉さんのnoteの中の「君は何で世界をよくでき

もっとみる

傑作を生み出す7つの条件 ー 贈りものメディアのロゴデザインプロセス

「プレゼント選びでもう迷わない」というコンセプトのもと、ミニマルでスタイリッシュな贈りもの特化型メディアを作るリモートチームにデザイナーとしてジョインしました ( ←「ジョイン」って1回言ってみたかった )

今回はそのロゴデザインができるまでの過程について書いてみます。

目次
1 贈りものメディア「OKURO」とは?
2 ひとまずラフスケッチ
3 Illustratorにためし書き
4 あ

もっとみる

画面の中の世界でも

先日、地元の友達と3人で飲んでいるときに3人ともスマホをいじっている時間があった。それに気づいた友人が

「せっかく久しぶりに会ったのに皆が違う画面を見てるなんてさみしいやつらだな」と言ったから僕は

「でも、もうこんな時代だし、この画面の中も現実世界の一部と考えてしまえば、それって素敵やん?」

ってなんか名言っぽく言った。

そのときは冗談っぽく言ったものの、よくよく考えると冗談ではないなと思

もっとみる

平日毎日note更新おわり

4月15日から始めた平日毎日note更新という習慣、今週でおわりにしよう。決めた。昨日ふとそう思った。

なぜか。

やりたいことがいっぱい溜まってきた

一カ月半note更新を続けているうちに、やりたいこと・やらないといけないことがいっぱい溜まってきた。

毎日1時間〜2時間を使ってnote書いてるんだけど、毎日仕事から帰ってきて子供寝かせてそこに時間使っていると他のことに手が回らなくなってきた

もっとみる

水曜日、雨と小袋成彬

フロントガラスから見える景色の8割が灰色。雨、曇った空、アスファルト。信号の黄色だけが鮮やか。

スピーカーから流れてくる音楽、小袋成彬さんのデビューアルバム。いいなぁこれ。めっちゃ良い。

こういう曲がすごく好きだ。東京の夜の街にいるみたいな気分になる曲。または東京の雨の日のカフェにいるみたいな気分になる曲。

宇多田ヒカルが「この人の声を世に送り出す手助けをしたい」とレコーディングにも立ち会っ

もっとみる