見出し画像

愛を表現することに、性別なんて必要ない

どうも、
パフォーマー &占い師のTAKESHIです😏👍

画像1

 
 
僕ってね、
かれこれゲイであることを
カミングアウトして
生きているわけですが。
 
 
 
ふと、思うんだよね。
 
 
 
「僕って本当にゲイ?」
みたいな。
 
 
 
例えばゲイって、
・男性を恋愛対象する男性
いわゆる同性愛というやつで。
 
 
 
でも何となく、
そこに違和感を感じる自分もいて。
 
 
 
 
なぜなら僕は、
女性も好きだから。

 

恋愛対象って感じではなくて、
男性女性問わず、
魅力的な人に惹かれるって感じ。

 

 
どちらかというと
ボーイッシュなカッコいい一面もある
女性が好きだけどね。
 
可愛いアイドルちゃんも
好きだけれど←
 
 
 
まぁとはいえ
好きな芸能人さんでいえば…
 
・天海祐希さん
・渡辺直美さん
・いとうあさこさん…
 
 
※多分ゲイの人が見たらゲイが好きそうな芸能人ばっかりとか言われそうw←
 
 
 
 
しかしまぁ、
恋愛したり
いちゃいちゃしたりするなら
可愛いメンズがいいなぁと思うんだけど←
 
 
 
  
 
今の僕が感じることは、
 
僕は
・男や女
・LGBTQ…

そんな多種多様な性の概念の中に
自分を当てはめているだけ
ということ。
 
 
 
・男だから女を愛する
・ゲイだから男が好き
・ゲイだから女を好きにならない
 
 
 
いろいろ、ね。
 
 
 
そんな性の概念なんて、
僕が僕を生きて
誰かを愛することに関係な
いのにさ。
 
 
 
 
誰かを愛することに、
愛を表現することに、
性別や性の概念なんて必要ない。

 
 
僕が愛したい人たちを
そのまま愛すればいいだけで。
 
 
いろんな性の概念の中で
勝手に無理に当てはめたりして
勝手に悩んでるだけなんだよね。
 
 
 
 
自分が好きなものに
自分が愛するものに
正直に生きてみよう。
 
 
 
好きなら好きでいいし、
嫌なら嫌でいい。
 
 
 
ただそれが、
男とか女とかLGBTQとか、
一般人やら芸能人とか
子どもとか大人とか
そういった個性があるだけだから。
 
 
 
 
なんかそう思ったら、
ちょっと気持ちが楽になったなぁ。
 
男とか女とかさ、
もうどうでもいいや。
 
異性愛も同性愛も両性愛も
何でもいい。
 
 
今日も世界が愛おしい。
 
 
 
自分の想いに素直になって
世界をありのままに愛していこう。

 
 
 
 
あっ、
もちろんソウルパートナーは
いつでもお迎えしますがね(笑)
 
今のところは
可愛いメンズ希望です←
  
 
 
 
 
いつもありがとうございます
m(_ _)m

画像2

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

【Life is Entertainment】パフォーマー、占い師、コーチング、スピリチュアル、LGBTQ、様々な分野を通して自分という人間を表現して生きています。

見てくださってありがとうございます♪
11
【Life is Entertainment】パフォーマー×占い×スピリチュアル×コーチング×看護師を中心に活動中。LGBTQ、ゲイです。イベント出演依頼や振付、占い×コーチングの鑑定等も承っております♪

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。