月刊 読むダイエット(月額500円)

760
ノート

さげまん女子⑤~他人のせいにする

ファスティングの指導をしていると、攻撃的になってくる女子がいます。

「自分がこんなに我慢してるのに、体重が落ちない。」
「周りの人が食べ物を与えてくるから、私は痩せられない。」
しまいには
「テレビの広告や番組が食べ物ばかり特集するから悪いんだ!食べたくてしようがない。」

この時は「あなたが決められたことですよね。」「食べてしまったのはあなたが食べたかったからでしょ?」と答えるようにしています

もっとみる

さげまん女子④~わくわくしない

ダイエットカウンセリングをして太った理由を聞くと「もうどうでもいいかなって思っちゃって食べまくってました。」と言われます。

どうでもいいかなと思ったのは出産後体重が増えて、仕事が忙しくて自分に関心が向けられないなどあげられます。
軽いプチうつ状態の方が多く、思い立ってダイエットに挑戦しようと思って、私に会いに来られます。

第2回月粥ヨガ@綾

2019年11月12日の満月に宮崎県綾町のおうちヨガ風莉(ふわり)で、2回目の月粥ヨガを開催していただきました。

ヨガのインストラクターTAEKOさん。

薬膳レシピ『美肌と腸活に!長芋と納豆のおあげソテー』

ねばねば食材の長芋と納豆に、血液サラサラのねぎ。

長芋は、食べる保湿食材と言われるくらい、お肌と腸にうるおいを与えて、気を高める美容食材。

これに薄あげがあれば、酒の肴になりそうと思ってわくわくしてつくったお揚げソテー。

薬膳レシピ『秋の肌しっとり!梨のスイーツ』

秋の乾燥におすすめなのが、梨。

梨は肺をうるおし、咳止めになります。
梨をすりおろして、弱火で炊く梨飴はのどに効く民間療法として知られています。

これにはちみつを加えるとさらに、のどを潤してくれる効果大。
昔から、はちみつは口角炎や唇の荒れに塗っていたものでした。

ガイドブックに載っていない高千穂開運ツアー①

ガイドブックに載っていない高千穂開ツアー①

高千穂で皇室献上米にもなった「御心米」を扱って現地アテンドの哲朗くんの案内で、ディープな高千穂開運ツアーに行ってきました。

あまり公開したくないけど、読むダイエットの読者さまへこっそり教えちゃいます。

さげまん女子③~気が変わりやすい

「黒豆がダイエットにいいみたい。」
「もちむぎで痩せたタレントがいるのですが。」
「ヨーグルトとココナッツミルクが腸にいいみたいなんです。」
と薬膳教室やダイエットカウンセリングの時に言ってこられます。

「ダイエットにいいんですか?」という質問に対しては、「やってみてはいかがですか?効果が出たら私も試してみますね。」とお答えしています。

運気を下げる思考パターンその③  飛びつきやすい。気が変

もっとみる

さげまん女子②~続かない

「私、三日坊主でダイエットに成功したためしがないんです。」

ダイエットのカウンセリングで2週間の食事プログラムをお伝えすると、常套句のように言われます。
私は「そのためのダイエットコーチです。コーチがいるから続けられるんですよ。」とお伝えしてます。

運気の悪い人の思考パターン その② 「続けられない」と思うこと

ファスティング同窓会@ANAホリデーインリゾート宮崎

2019年にファスティングでご縁のあった方たちをお招きしてのプリンセスランチ会を11月5日と9日の2日間、ANAホリデーインリゾート宮崎で開催させていただきました。

痩せて綺麗になったプリンセス&月姫たちには、ポートレート写真のプレゼントつき。

さげまん女子①~決められない

1,200人のダイエットカウンセリングをして、性格と食べ物はある程度相関関係があることに気付いてきました。
その中でも運気のいい人と悪い人の食べ物と思考パターンには類似性があるということを。