ぎっくり腰予防

ぎっくり腰になりそうな時は【ストレッチとツボ】で予防できる!

ぎっくり腰になりそうな、手前の状態のときって、腰に負担がかかり過ぎて違和感があるから、分かるんですね。そんな場合は、腰ではなく足の筋肉をストレッチすると、腰が楽になります。
軽いぎっくり腰の時も、大丈夫です。

ぎっくり腰は「急性腰痛症」といって、腰の筋肉や筋膜、椎間関節などに炎症を起こしている場合があります。そんなときに腰を伸ばすと、さらに炎症が酷くなってしまいます。

ですから、ぎっくり腰を予
もっとみる