10年後、あなたの職業は残っていますか!?

AIの登場によって不安になっている

careercreatorとして、最近こんな相談がふえています。

「このまま、この仕事を続けていていいのだろうか」「将来のために今準備すべきことはなんだろう?」。

なんでそういう不安がでているのだろうか?

ビジネスのスピードが格段に変わっていることやAIの登場によって職業が消滅するということも言われているからだろう。

これからの世界で生き残るためのビジ

もっとみる

失敗する採用4つのポイント

採用したのはいいけれど、活躍しない人

私がcareercreatorとして、企業の経営者の方や人事担当者と話をすることが多くあります。

その中でも最近困っている事態が起きています。

採用をしたのはいいけれど、活躍をしない人だったというケースが多くなっています。

なぜこういうことがあるのかということを今回はお話をしていきましょう。

なぜこういうことが起きてしまうのかということを考えてみると

もっとみる

三大疾病病が成長を妨げる

悩みや不安はつきもの

就職活動、転職活動をしている人でなかなか決められない人が最近増えています。

いい条件、いい会社を探すためにはそれなりの戦略と手段が必要になってきますが、それができていない人が9割。

最近では嫁ブロックという言葉が出ているように、家族に反対をされてしまったため、転職をあきらめる人も増えています。

また、人事界隈で言われているのがU-30が一度はかかってしまう、就職、転職

もっとみる

限界は突破するものではない

自分の限界は自分で決めるな!とか、限界は突破するものだ!とか言うけど、最近は決してそんなことないなぁと思う。

限界というのは「必要」な場合も多い。あと、自分の力で突破することだけが方法とも思わない。

限界を突破することが美学となりすぎると、無理が出る。

私は以前の職場で月の残業時間だけで200時間働いたことがあった。でも倒れなかった。意外と人間の体は強靭にできているのだ。

でも食事は喉を通

もっとみる

副業で人生を変えることがスタンダードになってくる

リンダ・グラットンさんの話では仕事に真剣に取り組んだ結果として

「スキル」
「人脈」
「経験」

を得ることができ、それを活かすことで、好きな仕事や好きな生き方ができる時代がきたとおっしゃっています。

結構前からですが、「副業ブーム」や「起業ブーム」なんて言われていますが、あなたは副業にどういった印象を持っているでしょうか?

政府が副業や兼業を推進している反面、企業はまだまだ副業禁止にしてい

もっとみる

目を覚まして!オーバーワークは意味がない

「期日に間に合わないから」という理由で残業をしまくる人、本当に多いです。

しかし一歩立ち止まって下さい。

そもそも、何故残業しなければ間に合わない量の仕事を抱えているのでしょうか?

そこを改善しなければ現状はずっと変わらないままです。

また、オーバーワークは結局のところ「オーバーワークをしなかった人」と仕事の総量に変わりはないと私は思っています。

それはどういうことなのか?順を追って説明

もっとみる

サラリーマンとして、これから「稼げるスキル」のすべてを語ろうから改めて学んだこと。

イヤ、この一言には、正直しびれました!

「給料を上げたかったら、「実務の価値はゼロ」」

だって、僕の本業は実務が求められる現場が主戦場なんですから。(飲食業界ですw)

こんなふうに思うのは僕だけではないはず!?でも、確かにあのホリエモンさんも実務はオワコンともいっていて、AIの存在や今後の働き方の流れなども、うっすら気付いていているのに、まだそんな未来にはならないと自分に言い聞かせている今日

もっとみる

昨日まで普通に仕事していたのにある日会社に行けなくなってしまった人の話

初めての投稿です。どうも初めまして。
表題の通り、ある日突然会社に行けなくなってしまった人です。
同じような境遇の人に届けばいいなー!とは正直あまり思っていなく、
わたし自身がここ最近自分の身に降りかかったことを整理する意味で書いていければと思っております。
その上で、もしも誰かの心に響く何かがあったらそれはとても素敵なことだと。

今の会社に勤めて丸6年。部署の異動なんかもあったりして、ここ2年

もっとみる

突破口/(精神障害者のための独立方法) その3

さて、市役所・障害者福祉課で、独立に関しての二度目の面談。
というよりは、引っ越ししようにも精神障害者にはそもそも部屋を探すことすら困難、と言われたことを説明したら、ちょっと話を聴かせてくれないか、ということだったのだ。

担当の女性主査の方ともう一人、女性職員を加えてお話を、ということだった。

まずは簡単な、私への知能テスト。問題はなし。汗かいたけど。
そして、本格的な聴き取りが始まった。

もっとみる

IT時代のこれからの生き方

AI(人工知能)、SNS、ネット社会等、ITと人は切っても切れない関係の時代になってきています。

「人々の仕事は高度な知能を持ったAIに奪われてしまうのではないか?」

最近よく耳にする言葉です。

だったらAIを作る側に回ればいいんだ、という傾向から、AI分野のエンジニアの需要が高まり、プログラミング学習を学ぶ人も急増しています。
学校でプログラミング教育を導入し始めているところもあります。

もっとみる