ご先祖様に感謝

秋の彼岸です。

明日の9/20から、秋の彼岸入りです。
秋分(今年は9/23)の前後3日間を含めた7日間を秋の彼岸といいます。

彼岸は、この世とあの世の境界が薄くなる時。

彼岸は、「悟りの彼岸」とも言われます。生きる事に迷う日々から、今の命がある事に感謝する時間。

※対して、彼岸以外の日常の日々を「迷いの此岸」と言います。

生きているのは当たり前の事では無く、たくさんの存在のお陰様で今ここに在る。

ご先

もっとみる

ご先祖様に感謝 お盆のお墓参り No.227

あなたはご先祖様に感謝の気持ちを持っていますか。

私も一昨日お墓参りに行ってきましたが、家にいる時にふと自分が子どもの頃の祖母との思い出を思い出し、祖母が近くにいるような感覚を味わい、いつも見守ってくれている事を感じました。

今自分がここに存在しているのはご先祖様のおかげで、その誰一人かけても自分はここにいることは出来なかったと考えるととてもありがたく、また自分もこれからの未来に対して必要な存

もっとみる

ご先祖様からの教え。

ご先祖様からの教えだろう。

ありがたいことに、

私の伝えたことを、ご先祖様が実行してくれています。

なにかというと、シーミーのときにご先祖様に伝えたことは、

「私が間違った道を歩み始めたら、その道を修正してください。」です。

【教え】

1、自信と過信は紙一重。過信は油断につながるぞ。

⇒ツールド宮古島で学びました。自信もってレースに望んでもレース中にそれが過信になってしまっては意味が

もっとみる

春のしあわせ講座 特別講座 香葉村 真由美先生を迎えて

しあわせ講座の春特別講座開催にて、香葉村 真由美先生の講演でした。
真由美先生の話の中でいつも話している

大切な3つのこと、そしてその原点はお父さんの言葉から、真由美先生のお父さんとのエピソードから「自分は出来る!」そういう言葉をお父さんから声をかけてもらいそれが原点となったとの事でお話しいただきました。

1、「自分を信じる、自分を大好きになること」
2、「いのちを大切にする」
3、「愛をもっ

もっとみる

『困った時の神頼み』
良い時も本当に困った時も助けてくれた記憶はない
もしかしたら、
見えざる手で助けてくれているのかもしれないが
全く実感はない
それでも、何かあると手を合わせてしまう不思議
私は神頼みではなく、気がつかないところで
ご先祖さま頼りをしているのかもしれない

打算的でもいいじゃないか まずは損得で初めてもそのうち心に至る事 大谷翔平選手の話を聞いて気付いたこと

皆さんもご存知の通り良い習慣が良い人生をを作るの間違いない事実ですが皆さんは良い習慣をいくつお持ちですか?

私も習慣としてやっている事をいくつか挙げると、朝神棚にお参りする(3年前から)、ご先祖様に感謝の気持ちを伝える(2年前から)、日記を書く13年前から)、ブログを書く(今年から)、会社の掃除(去年から)、トイレ掃除(20年)、ジョギング(15年)、週末の町内掃除(3年前から)、アファメーショ

もっとみる

『六車』のルーツを探れ!

「六車さんって、珍しいお名前ですね。どちらのご出身ですか?」

初対面の人に、必ず聞かれる質問だ。
その度に、両親から伝え聞いた事をザックリ答えるしかできなかった。

いやいや、これじゃいかん。
自分の家のことは、もっと知るべきだ。
というか、知りたい。
私は自分のルーツを探るべく、四国へ向かった。

六車の本家があるのは、香川県。
私は『ろくしゃ』と読むが、本家は『むぐるま』と呼ぶ。
そして香川

もっとみる