はじめてのエシカル

atelier HIKITSUGIができるまでとこれから 〜最終章 『atelier HIKITSUGI』 Shoのエシカルアクション〜

全4章に渡る連載も今回が最終章。
今回もリメイクファッションブランドのAtelier HIKITSUGIの創設者の今井翔さん(以下、sho)にお話を伺っていきます!

第1章では「Shoさんの経歴」について、第2章ではエシカル視点からの「ファッションの歴史」、第3章では「エシカルファッション」について語っていただきました。
今回はいよいよshoさんが行っているエシカルアクションのひとつである『At

もっとみる

atelier HIKITSUGIができるまでとこれから 〜第3章 エシカルファッションについて〜

前々回から引き続き、今回もコンテスト主催でもあるAtelier HIKITSUGIの創設者のである今井翔さん(以下、sho)にお話を伺っていきます!

第1章では「Shoさんの経歴」について、第2章ではエシカル視点からの「ファッションの歴史」について語っていただきました。

今回はいよいよ「エシカルファッション」について。

まだ第1章・第2章をご覧になっていない方はそちらから。
もちろんこの記事

もっとみる

atelier HIKITSUGIができるまでとこれから 〜第2章 「エシカル視点」で見たファッションの歴史〜

前回から引き続き、今回もリメイクファッションブランドの Atelier HIKITSUGI の創設者のである今井翔さん(以下、sho)にお話を伺っていきます!

前回の記事ではファッション業界におけるShoさんの経歴について語っていただきました。第2章は主に、昨今話題になっているファッション業界の問題がどうして引き起こされてしまったのかについて、独自の視点も踏まえてファッション業界を振り返りながら

もっとみる

atelier HIKITSUGIができるまでとこれから 〜第1章 創設者Shoの経歴〜

先日も投稿させていただいたファッションリメイクコンテストですが、ありがたいことに本当に多くの方から参加表明をいただいております!
こんなにたくさんの方にご参加いただけてスタッフ一同大変嬉しく思っております。

ということで今回は、こちらの記事でもチラッと触れましたコンテスト主催でもあるAtelier HIKITSUGIの創設者の今井翔さん(以下、sho)にお話を伺いました!

shoさんは中学生の

もっとみる

着なくなった洋服をまた愛する方法『染め直し』という選択肢

突然ですが、今持っているすべてのお洋服に満足されていますか?

「ちょっとこの服のデザイン飽きてきたな」
「色が派手すぎて、着れなくなったな」
「洗濯で色落ち、色移りしてしまった」

なんてこと、あるのではないでしょうか。

そんな時、ほとんどの方は
・家族や友人に譲る
・フリマサイトに出品する
・リユースショップに持っていく
・資源ごみに出す
などの方法で手放されるのではないかと思います。

もっとみる

【募集開始】 廃棄予定のファッションアイテムを活用して もったいないをなくすコンテスト REFASHION CREATOR COMPETITION 開催!

企画の詳細が決まり、コンテスト参加者募集も無事開始したので、今回はプレスリリースを兼ねてコンテストの詳細をお伝えします!

わたしたち、MODALAVA株式会社(本社:東京都、代表取締役・CEO:桂茉利子)は、本気で服の廃棄問題に挑むべく、服のリメイクコンテストプロジェクトをこの夏始動!
廃棄予定のアパレル在庫商材を活用し、服をリメイクする REFASHION CREATOR COMPETITIO

もっとみる

在庫破棄を減らしたい!ファッション業界の問題をクリエイティビティで解決する企画始動! Part①

さて、わくわくする企画がはじまりますよ。
MODALAVAでは初めてのコンテスト企画です!

とある繊維商社からの相談から、廃棄されるされる服を救い出すファッションリメイクコンテスト企画がこの夏はじまり、ぜひそのジャーニーをひとりでも多くの方とシェアできればと思い、NOTEに書き留めていくことにしました。

1.企業様からの相談

今年の春、5月のある日、弊社CEOがお付き合いのある繊維商社さんか

もっとみる

賢く、少なく、もっとオシャレに ~最近新しい服を買わなくなったワケ~③

How to be a little more fashionably ethical ―shop less, shop wisely―

こんにちは!MODALAVAのKarinです。

最後の章のなりました。
ここではMODALAVAでの活動を通して筆者がどのように新しい服を買わなくてもオシャレなときめく服が手に入るようになったか、お話しをさせていただきたいと思います。

※「エシカルなファッ

もっとみる

【書評】はじめてのエシカル/末吉里花/山川出版社

はじめてのエシカル/末吉里花/山川出版社

前回、「SDGs入門」の本を読んだ時に考えさせられた、SDGs。

様々な事業をSDGsに繋げる考え方を学ばせてもらった一方で、消費者としても地球の為、世界中の全ての人たちのためにできることがあるということも知ることができた。

そこで紹介されていたのが、

エシカルな生き方

エシカルとは、直訳すると、「倫理的な、道徳的な」といった意味が

もっとみる

5分でわかる!私達の服は誰が作っているの?“ラナプラザビル崩壊事故”について

こんにちは、MODALAVAインターンのannaです。

前回は、最近よく耳にするようになった「エシカルファッション」について、ご紹介しました。

「ストライプインターナショナル」さんの、「エシカルファッション」への動きを感じるCMのほか、いくつかのエシカルを意識しているブランドをピックアップしています。

近年、このようにブランドの取り組みを通して、地球環境や労働環境に対してのアプローチを行う企

もっとみる