ゴディバかチロルかとらやか都路里か

膨大な情報量が氾濫する時代に、何からヒントを得るかはとても大切。

私にはいちばんやってはいけない自己啓発的なことや、自分に勝つ、みたいなことを、割とやってきていたんだなぁと、最近気づいて荷下ろし中。

例えばチョコレートのことを聞きたいのに、和菓子屋さんに修行に行くようなもので、なかなか答えがしっくりこない。
さらにゴディバやメゾンドショコラのようなチョコレートのことを聞きたいのに、チロルチョコ

もっとみる

★新グルメ★おもちゴディバ!今日3月19日(火)からお花見をテーマにした、ローソンとゴディバのコラボスイーツ全2種が1週間限定新発売!感想→ https://www.instagram.com/p/BvMMx6XHpwS/ #ゴディバ #チョコ #チョコレート #ローソン

ゴディバとリストブーケ🌸

7:15 起きて寝ぼけながら簡単にお弁当を作る。いつも、最初のアラームでは起きられない。スヌーズで起きるからこの時間。

7:45 包んだお弁当を渡し、ラグに横になりながら仕度中の彼を眺める。再びの眠気で霞む視界の中、慣れた動作でスーツを身につけていく。最後に、お尻のポケットにハンカチをキュッと押し込む動作が好きだから、そこだけは見逃さない。

8:10 彼が出かける。最近は花粉予防のマスクが「い

もっとみる

【チョコレビュー】GODIVA / Cacao Journey

独断によるチョコレビューです。

GODIVAと言えば「高級チョコレート」の概念を日本に浸透させたと言っても過言ではないベルギーのチョコレートブランド。ベルギーチョコと聞いて真っ先に思い浮かべる方も多いのでは。

実はGODIVA、通常に売られているボンボンショコラの他に、バレンタインシーズンには、シェフ・ショコラティエであるヤニック・シュヴォロー氏の特別セレクションが作られます。

有名すぎるブ

もっとみる
感動を覚えるチョコにあうとしみじみ生きてて良かった!て思います
23

リンツ大好き!ママが買ってくれたリンツ!

こんにちは!

ばあちゃんに躁鬱扱いされている女子大生やみこです!

今回は私が大好きなリンツチョコレートについてお話ししていきます。

1. リンツとは

リンツはスイスのチョコレートブランドです。
170年の歴史を持ち、滑らかな優しい甘さが特徴です。

2. やみこがママにもらったチョコレート

私がママにもらったのはこのチョコレートです。

可愛いですよね。
優しいミルク味で缶も可愛いし美味

もっとみる

GODIVA

GODIVA/Belgium/2016

1926創業

グランプラス
2015年にもきていますがグランプラスに来たらやっぱりGODIVA
店員さん日本人でした
イチゴ以外もあるんですが
やっぱりチョコがけイチゴをチョイス
チョコに合うイチゴ
プラリネやタブレットも置いてありますが
やっぱりここに来たらこれ

もっとみる

ゴディバさんのミントスティックが買えて嬉しかった記念SS 『“文学少女”な彼女が、バレンタインにGODIVA様をご所望です。』

「わたし、ゴディバのミントスティックが食べたいわ。心葉【このは】くん、書いて」
 遠子【とおこ】さんとつきあいはじめてから最初のバレンタインデー。就業後に、職場の出版社からぼくの仕事場兼自宅マンションヘやってきた遠子さんは、満面の笑顔で両手を差し出した。

「意味がよくわからないんだけど」
「ゴディバのミントスティックを知らないの? バレンタインと言えばゴディバでしょう? 宝石みたいな甘ぁいボンボ

もっとみる

[好きな広告を勝手に解説するシリーズ] GODIVA ~日本は、義理チョコをやめよう。~

[好きな広告を勝手に解説するシリーズ] vol.11は、GODIVAの広告「日本は、義理チョコをやめよう。」です。義理チョコももらえない輩にもかかわらず、、、という意味で、難しいところに切り込みますw

義理チョコという文化はいつから始まったのでしょうか。知りません。もともとはコミュニケーション機能として受け入れられ、広がりをみせました。ただ、ハロウィンが盛り上がるのと反比例して、いっときの社会的

もっとみる