ストライド

ストライド頻度とストライド時間(ストライド頻度はストライド時間の影響を直に受け、そしてストライド時間は遊脚時間(滞空時間)および接地時間(立脚時間)の影響を受ける)

ストライド頻度はストライド時間の影響を受ける
ストライド頻度はストライド時間の影響を直に受け、そしてストライド時間は遊脚時間(滞空時間)および接地時間(立脚時間)の影響を受けます。

すなわち、

ストライド頻度=1/(滞空時間+立脚時間として)ストライド頻度

最大速度におけるストライド1回の総所要時間においては、遊脚時間がその大部分を占めることを考えると(最大速度6.2~11.1m/秒における

もっとみる
ありがとうございます!

ストライド頻度を増やすには(単純なバットキックドリルでも同じことができ、踵を素早く引き上げる練習をすればストライド頻度を増やすことができる)

スプリントドリルを考える
以前のレベルで応用したスレッドプルがずっと軽く感じられるようになったら、スタートから10ヤード(9.1m)にかけて加速し、10ヤードから20ヤード(18m)の区間でトップスピードに切り替え、さらに10ヤードを全力疾走する練習を行います。

これは40ヤード(37m)ダッシュのテクニックを応用した30ヤード(27m)スプリントになります。
パートナーと組んでハーネスを使うト

もっとみる
ありがとうございます!
1

ストライド長を改善するには(柔軟性と筋の動員を向上させ、そしてストライド長を改善する上で特に重要な要素のひとつは、股関節屈筋(仰向けの姿勢)とハムストリングス(うつ伏せの姿勢)を鍛えることとが重要になる)

スプリントのフォーム作りと無酸素性能力のコンディショニング
次のレベルでは、スプリントのフォーム作りと無酸素性能力のコンディショニングを重点的に行います。

スピードウォームアップと各種のストライド強化ドリルを利用して柔軟性を高め、フォームを改善します。

さらにヘビースレッドプルを取り入れ、ステップを踏み出す際にアスリートが低い姿勢を保ち、膝を高く上げてストライド長を稼げるようにすることで、スプ

もっとみる
ありがとうございます!

水平方向vs鉛直方向の力発揮(速度はストライド頻度(ピッチ)とストライド長の積であり、速度を高めるためには、これら変数の両方は無理でもいずれか一方を向上させ、なおかつ他方の変数に一方が向上した分と同等またはそれ以上の低下をもたらさないようにしなければならない)

速度の決定因子
速度はストライド頻度(ピッチ)とストライド長の積であり、速度を高めるためには、これら変数の両方は無理でもいずれか一方を向上させ、なおかつ他方の変数に一方が向上した分と同等またはそれ以上の低下をもたらさないようにしなければなりません。

速度がストライド頻度とストライド長の積にすぎないのであれば、最大速度の向上は単にストライド頻度を高めるだけで実現できるはずです。

ステップ頻度とス

もっとみる
ありがとうございます!

脚のリカバリーは、次のストライドに向けて素早く姿勢を変えることを可能にするのか?(遊脚期中の脚の動作スピードを増加させると、次の接地が早く発生しうるために、水平変位率が総合的に増大するとされている)

脚のリカバリーとスピード
遊脚期の脚のリカバリーがスピードにとって重要になります。

ストライドサイクルは2つの局面に分けられます(遊脚期と支持期)。

支持期とは足が地面に接地しているときであり、遊脚期とはつま先が地面を離れたときから対側の脚による次の支持期の開始までを指します。

支持期中に大きな水平パワーを生み出し、遊脚期中に脚を素早くリカバリーすることが重要になります。

したがって、どち

もっとみる
ありがとうございます!

ストライドの飛距離を伸ばすには

パルクールの研究第2弾です。今回はストライドの飛距離を伸ばす方法について説明します。(助走ありでのストライド)ポイントは4点です。

①助走は腰を落とす
②跳ぶときは腰から前に
③肩を引き上げる
④腰の位置は一定に

これは、武術の走法や運足を元に研究した動き方になります。

①助走は腰を落とす

助走するときは若干腰を落として、自分の重心を下げるようにしましょう。走るときは、自分の走りやすい歩幅

もっとみる
ありがとう!敵にもし、見つけられなば足早に、逃げて帰るぞ忍びの勝ち-
1

ピッチとストライド 箱根駅伝2区2018

トップランナーの「ピッチとストライド」がどの程度なのか情報としてではなく、計測して知りたかった。

箱根駅伝の2区をハイスピードカメラで撮影して、キャリブレーションしてピッチ、ストライド、速度を計算してみた。

上位7名の内、1位を除いた6選手の平均は以下のとおり。

ストライド=137[cm]
ピッチ =196[rpm]
速度 =3分43[秒/km]

私はピッチは、190[rp

もっとみる
ありがとう!コメントも是非!!
2