スポーツの価値

19/3/17  スポーツニュースPickUp  いわきFC関連

いわきFCは、ビジョンが明確で、素晴らしいです! スポーツで地域の課題解決に貢献するという二歩進んだ取り組みです!必読で!

スポーツを通じて地域を活気づけ、豊かな社会の創生を目指す。そんな大義を強く打ち出し、さまざまな技術革新を導入し実践しているのが、いわきFCだろう。

注目です!

もっとみる

スポーツに価値を持たせるには?

1. スポーツって何だっけ?

 スポーツ(sports)の語源はラテン語で「デポルターレ(deportare)」といわれています。
 これは英語での「carry」にあたり、もともとは「運搬、運び去る」の意でしたが、精神的な転換という意味に転じていき、「義務からの気分転換、日常からの解放」という意味になっていました。
ちなみにスポーツ庁のWEBマガジンもデポルターレという名前でやっています。
ht

もっとみる

スポーツが与えられる影響

勝手な主観なのですが...

広く大衆を相手にするのではなく、狭くても確実に刺さるであろうサービスや製品の開発を手がける業界について、ブルーオーシャンではなく、ニッチ産業という表現になってきているような気がしています。

本当に僕の主観なので、本当にそうなのかはわからないんですけど、とりあえずGoogleトレンドで比較してみたら、ニッチのほうが多かった、と。

いや、けど、ブルーオーシャンは、ビジ

もっとみる

スポーツの『価値』ってなんだ

唐突ですが、正直に言います。

僕はスポーツの『価値』ってやつについて、いまいち分かってません。スポーツには価値があるのかどうか、という点で見ても、僕は懐疑的というか、疑問を頂いているというか...。

商業的な見方をするのであれば、今後は可処分時間が増えていくだろうから、そうなった時に娯楽の一つとしてスポーツは有力だ、なんて言われ方をされているのを目にしたことがある人もいるでしょう。

けど、そ

もっとみる

#サッカー談義場 に参加してきました

先日、 #アルビレックス新潟 のサポーターの集いであるサッカー談義場へ参加してまいりました。

かねがねスポーツの中で仕事をしていた身として、新潟のサポーターの集いであるサッカー談義場の名前は知っていても、その先、ですね。

どんな雰囲気で何を話されているのかまでは知る由もありませんでした。

しかし今回、僕が岡部恭英さんと共に開催した #スポーツの未来に僕たちができること の第一弾である9月23

もっとみる

高校サッカー選手権の選手たちへ

帝京長岡ガンバれ!

僕は新潟県の出身で、現在は新潟市という場所に住んでいるのだけれど、元々は職人の町である燕市の出身。

下町ロケットの撮影場所として選ばれたことから、ちょっと盛り上がってた感がある。

そんな僕は、帝京長岡高校を選び、サッカー部に入った。高校から始めた。高校1年生の時に、新潟市以外から初めて全国高校選手権大会の本大会に進んだ。なんだかすごいな、と思った。

高校からサッカーを始

もっとみる

勝利以上の価値を求めて

あの日見た景色を忘れることはない。
10月28日四国Iリーグ決勝。全国大会を懸けた決勝は高知大学A対高知大学Bという高知大学ダービー。そして全部員が応援に駆けつけてくれた。結果は高知大学Aが勝ち全国大会出場を決めた。

試合後応援してくれた部員たちにお礼をしに行った。
部員一人ひとりの顔を見ると、色んな表情が見えた。
全員が勝利を祝ってくれたり、喜んでくれてはいなかった。
その理由はたぶん高知大学

もっとみる

12/14 のチケットについて

12月14日に開催するイベントの概要

#スポーツの未来に僕たちができること と題して活動を開始した9月23日から早くも2ヶ月が経過しようとしています。

「本業じゃないんだから、もういいんじゃない」

というお言葉を頂戴することも決してないわけではありませんでしたが、やっぱり僕はやり続けることを選び、そして動いております。

確かにそういってくださる方々のいう通りで、別に僕がやらなくても誰かがや

もっとみる

20181214_ゲスト_谷口博文(スペシャルオリンピックス日本・新潟)

スペシャルオリンピックス

「スペシャルオリンピックス」ってあんまり聞き慣れない人もいるかも知れませんね。僕だって、きちんと認識をし、中の人たちと関係を作ることができたのは2,3年以内の話です。

僕がかいつまんで説明するよりも、公式サイト内にある説明を引用することで概要を掴んでもらえれば...と思います。

1968年、故ケネディ大統領の妹"ユニス・シュライバー"は、当時スポーツを楽しむ機会が少

もっとみる
さらにもう一歩、シェアまでしていただけると発狂します!
3

20181214_ゲスト_五勝出拳一(アスリートVALUE)

アスリートのVALUE発信者

ここ数ヶ月の中で、スポーツビジネス界隈の中で『アスリートが高めるべき3つのVALUE』の著者としてザワザワさせた日本に40人しか同姓がいない、という五勝出 拳一さん。

実は12/14に開催する #スポーツの未来に僕たちができること は五勝出さんの登壇が決定した段階で内容がほぼ確定していました。

アスリートのVALUEについて言及されている五勝出さんに、多様性の高

もっとみる