デザイン思考における「優れたひらめき」とはなにか?【デザインシンキング・コンサル⑨】

以前アップした本記事を、先日操作を誤って削除してしまいましたので、あらためてリライトし、投稿しました!

こんにちは。DONGURIでデザインシンキング・コンサルをやっています、矢口泰介(@yatomiccafe)です。

「なぜこんなことを思いつけたのか!?」「どうして今まで思いつかなかったんだ!?」とは、優れたデザインへの賛辞ですが、
事程左様に、優れたデザイナーには、インプットとアウトプット

もっとみる

アナロジカルシンキングに必要なこと

ミミクリデザイン社主催の公開研究会「新しいアイデアを生み出す思考法・アナロジカルシンキングを味わう 〜PLAYFOOL Workshopを体験し、対話する〜」 に参加したレポートです。

アナロジカルシンキングとは?

日本語に訳すと類推的思考、「あるものを別のものに見立てて発想する」ことだそうです。アナロジカルシンキングが注目を浴びている背景について、イベントページには以下のように説明がありま

もっとみる

【夏連載第2話】ブロックチェーン的思考を身につけるには?

夜クーラーが切れたタイミングで改めて寝苦しさを感じる季節も深まってきました。

夏バテで頭を使うのも少し躊躇する時期ですが、前回に引き続いてビジネスで役立つブロックチェーン的な思考を身につけて行くためにご一緒できればと思います。

第一回の内容は頭の体操という意味を込めて、少し余白を設けて見ましょうという話を紹介しました。

この余白というのが有るか無いかで出てくるアイデアが繋がるのか。そもそもア

もっとみる

【夏連載】ブロックチェーン的思考を身につけるには?

お盆の暑い時期、実家に帰省したりクーラーをつけて家で過ごされる方も多いかと思います。

そんな少し暇を持て余せる季節に、ブロックチェーンというちょっと知っておくと得する新しいビジネスのタネ情報と頭の体操になるアイデア思考をお届けしたいと思います。

ブロックチェーンという言葉を聞くとどのようなイメージがパッと頭に思い浮かぶでしょうか?

1、ビットコイン

2、仮想通貨

3、その他

個人的な今

もっとみる

鎌倉の能舞台付き古民家で、内発的動機を獲得するプログラム「IAP : Insight Acceleration Program」(インサイト・アクセラレーション・プログラム)を2019年8月28日(水)提供開始

~旧村上邸 - 鎌倉みらいラボ -で内発的動機からビジネスを加速させる~

 株式会社enmono(代表取締役:三木康司)と株式会社Mana&Co.(代表取締役:小川麻奈)は、2019年8月28日(水)、デザイン思考では得られないビジネスを推進する原動力である内発的動機の獲得に関心をいだいている企業経営者、大企業の新規事業担当、起業家向けに「IAP:Insight Acceleration Pro

もっとみる

デザインの定義  [デザイン経営2019編]

「デザイン」とは何か?
デザイナー同士でも話が噛み合わないことがあったりする。それもそのはず、有識者メンバーですら定義は定まっていないようだ。良い機会だし、自分なりの解釈で整理してみようと思う。

2019年の7月末、「デザイン経営2019」というカンファレンスに参加してきました。2018年の『「デザイン経営」宣言』から1年を経て、あらためて「デザイン経営」とは何かを有識者とともに考えるカンファレ

もっとみる

アートシンキング(アート思考)では、「分からない」が重要である

周りのビジネスパーソンが「アートアート」と言い出して、僕は「え、どういうこと?」と思っています。そして試しに「〇〇さんって、アート好きですか」と聞いてみたりすると、「好き、です。」と答える人が増えてきました。

僕はいわゆるアート作品を見てもほとんど意味が分かりません。なので、一般的にアートアートと騒がれ始めた2016~2017年頃(スマイルズのパビリオンや、GINZA SIX の蔦屋書店などがオ

もっとみる

アートシンキング再考 (2)

前稿では、「アートシンキング」の特徴と定義について検討してきた。本稿では、「アートシンキング」と「デザインシンキング」を比較し、その違いを検討していきたい。

デザインとアートの決定的な違い

デザインとアートの決定的な違いは、クライアントがいるか否かである。デザイナーはクライアントからリクエストを受け、デザインを制作する。だから、クライアントの意向を踏まえ、そこに創作活動を行うわけだ。一方、アー

もっとみる

スウェーデン移住就労ビザの経緯 定時で帰りつつ、楽しい仕事がしたい ゆるい移住

北欧に住んでますっていうと、なんで、どうやって、どんな人なの?と聞かれます。謎ですよね。そこで、ここまでに至った経緯をダイジェストでお伝えします。

はじめ
大阪に生まれる。

幼少から中学:
クラシックバレエに打ち込み、バレエの記憶しかない

高校、そして激動のアメリカ時代:
大阪公立高校2年生の夏に父の転勤で、家族揃ってアメリカに移住。行き先はネブラスカ州というド田舎。

アジア人だというだけ

もっとみる

Xデザイン学校ベーシックコース #3

s本日は「行動観察」の講義で、1時間の座学のあと浅草まで移動して外国人の「写真を撮る」事に対しての行動観察を行い、永田町まで戻って撮ってきた写真をピックアップする・・という講義内容でした。

今回の講義はかなり楽しみにしていて、課題である「ただ、見る」事がどのくらいできるのか?を試すいい機会だと考えていました。
そのためには、
・バイアスをかけないように気を付けよう とか、
・先入観なく物事を見よ

もっとみる