ノアの方舟

記憶の箱と、もろとも食べる旅がらす

最近ワイアードで、学んだことはRNAにも宿る、遺伝して、移し替えもできる、って話があった。

ミステリーにあるような、臓器移植した人にないはず記憶が宿ったり、小さな子供にないはずの親の経験を感じることも、それっぽいフィクションも、科学的に説明できてしまうってことかな。

でも、話として個人的に、ごく自然に思ったんです。神秘性に欠けてウケなそうだけど。頭のなかって神経のつながり、膨大な数の分散処理が

もっとみる

⒈〜民族の起源〜

①セム系民族・・・セムって?

  ・神は世界を7日間で創造した(天地創造)。その際に、アダムとイヴをつくられた。しかし、二人は神から食べることを禁じられていた禁断の果実を食べてしまい楽園から追放されてしまった。二人は地上で子供を産んだ。10番目の子孫の名をノアという。

ノアの時代は地上に悪が満ちていた…。神は怒り、おごり高ぶった浅ましい人間を滅ぼそうと決めた。

「ノアよ。船を作れ。」

ノア

もっとみる

魔法使いが現れたとしても

ある日 魔法使いが現れて
この世界を、平和に作りかえたとする。

それで、永久の平和が訪れると思う?

その昔
海を割って、民族を引き連れた者がいたり

その昔
盲た目を、精油で見えるようにした者がいたり

その昔
一対ずつの“つがい”だけ残し、後は水に沈めて一掃したこの世界

どんな魔法(神業)を使っても
今現在、このような世界に在るということは

“それだけ”ではダメと言うこと。

もっとみる

主人公は常に追い詰められる

物語りにおいて、主人公は常に追い詰められ続けねばなりません。これが最後の最後にすべてを取り戻すことで、カタルシスを得られるのですが、経営もそうだなとつくづく思います。

神は乗り越えられない試練は与えないといいますが、これでもかこれでもかと様々な問題を次から次へと繰り出してきます。

私も完全な人間ではないので、時には叫びたくもなります。

しかし、歯を食いしばらなければいけない時は食いしばり、嵐

もっとみる

19617_下痢が続く私

1.未曾有の体験

①:先日に下痢をしている話を書きましたが、何と未だに続いていて。当初、2~3日もすれば症状は全然おさまるであろうと思っていたのですが、予想に反して下痢が続いております。原因は、スパイスをフンダンに使ったカレーを食べたからであろうと思っていますが、断定は出来ないんで、原因はまあどうでも良いです。2~3日はかなり水っぽいドロッとした便が出ていたのですが、それ以降はほぼ水です。【お尻

もっとみる

神示の大洪水/6月9日(日)三千世界の立て替え立て直し・第6回出口王仁三郎の勉強会にご一緒しませんか。

第6回テーマ|神示の大洪水
ノアの方舟洪水の様子が霊界物語に書かれている!

地軸が23.4度傾いた?! 世界中の大地が動き出した?!
地軸が傾く前は四季がなかった常春だった?!
恐竜はなぜあんなに大きかった?
なぜあんなに大きいものが飛べたのか? 
気圧2気圧?!
酸素がたくさんあった? 空にたくさんの水分?とてつもなく長命?
昔の化石には年輪がない?!
地軸が傾く前は宇宙船、岩石の船があった?

もっとみる

ホモデウスむずすぎ

頭に入ってこんです。世界中でベストセラーらしいですけど。ホモデウス。いやーむず過ぎて。w今日わかったことは、

バイオテクノロジーとコンピューターアルゴリズムを理解しないと、マジで時代の波に取り残されてしまうって事でした。

方舟に乗れなかった人たちは、みんな大洪水で死んじゃうんだそうです。実感がなさ過ぎてヤバイですね。

海外から見たら日本はディズニーランドみたいな夢の国で、茹でガエルのようだ。

もっとみる
そんな簡単にスキしないで下さい俺もスキになってしま以下略
2

経験しよう。

「初代が作り・2代目で傾き・3代目が潰す」と言われます。

その言葉を思い出したので、そこからボク特有の意見を書きます。

まず先代は「何かをやる」と意思を持って頑張るのでしょうが
2代目が、先代の血をそっくりそのまま受け継ぐことは
まずなく、先代も保守の気持ちから、子供に厳しくあたり
そんな中で育った2代目は「この家に生まれなければ」と考える。
3代目は、さらに環境は悪く、家にお金はある、親は厳

もっとみる

悪意耐性がない

シリアス回です。マジに。
これからクラブ・合コン・大事な取引先等行く人は戻ってきてから読むようにしてください。めちゃくちゃサガると思うので。

運動部に入った

ガチの運動部に入ったのは大学の時が初めてで(卓球はカウントに入れなくていいんだよね?)アーチェリーっていうマイナー部にした。アーチェリーを選んだのは、個人競技でチームワークと無縁だと思ったからです。THE コミュ障。

とはいえ体育会系。

もっとみる

『嘘つきになりたかったノア』

うっすら足元が見える程度に抑えられた照明は、暖色系の光を放つ。
用意されている一人がけのソファに腰を下ろすと、想像以上に柔らかく沈んだ。
一瞬、全身が固まる。
自分が普段使っているソファとの格の違いには、毎度の事ながらに驚く。

乃木坂にある古いマンションの一室には、一般人の感覚よりも二桁ほど上の値がつく調度品がいくつも並んでいるのを知っている。
普段、この場所を利用するのがそういう人間だという事

もっとみる