聴き手の姿勢と思考態度

誰かの話を聞くとき。たとえば友達や家族の話、同僚の話、クライアントの話を聞くとき、どういう聴き方ができるんだろう?と考える。できるなら、話し手の言いたいことをうまく聴き出したい。普段の自戒と知りたい気持ちで、ラフに書き出してみたい。

聴き手は何に向き合おう?

「分かってくれている」存在でありたいと思う。どうにか相手の理解に努めたい、報いたい気持ちが働く。姿勢や相づちで聞くことに意識を集中する。

もっとみる

真意を汲め。 2018.7.8

提案の日々である。いや、これは我が身だけに限るまい。仕事と呼ばれる大半が、クライアント発の課題の解決にあるはずだ。勢い、ヒアリングは課題の確認に当てられるが、このときにほぼ勝負が決まる。クライアントの言葉を如何に聞くかがその分かれ道。

本質を強く意識していないと、言葉面に惑わされる。気弱だったり、真面目すぎても、結果は往々にして同じになる。クライアントが課題を説明する。こんな解決が考えられると具

もっとみる

状況把握に見る力量差

特定の会社で働く前にやっておけばよかったな、と思うことは、状況把握シートを作って、それをもとに社内取材をする、ということでした。残念な人のインストラクションに付き合わされて、十分な情報を適正な期間のうちに得ることができなかったからです。

パブリックリレーションズで途中合流する場合、いかに早く、深く企業の状態を内側から把握するのかが重要になると思います。たいていの企業は新人・中途に対し、誰かが総合

もっとみる

デザイナー必読!バナー広告の制作依頼が来たら聞くべき「3W」とは|広告の変数とヒアリング例

スマートキャンプ デザインブログ、デザイナーの髙松です。

突然ですがデザイナーの皆さん、社内でバナー制作を依頼されたことはありますか?「もう日常茶飯事」という方も「たまには...」という方もいるかもしれません。

それでは、配信したバナーの数値結果を共有されたことはあるでしょうか?

バナーのクリック率、コンバージョン率(※)といった数値的なフィードバックがデザイナーに共有されるかは現場によって

もっとみる
スキって言われたらテレちゃいます…ありがとうございます!
4

スゴイ、ユーザヒアリング|サービスグロースには欠かせない。マーケターとしてもう一段成長する方法

マーケティングやグロースハックというとデータ分析だったり、ABテストを思い浮かべるのではないでしょうか?

もちろんデータドリブンのサービス改善は大事ですし、データ分析なくしてサービスグロースはないと言い切れるほど重要です。

しかし、数字と向き合うだけでは、行動の本質が見えきれないというのが本当のところです。
ABテストを繰り返すことで最適解は出るかもしれませんが、これは目をつぶってサッカーゴー

もっとみる

【Webデザイン】ヒアリングテンプレート無料公開

会社について

会社名
会社のホームページのURL
会社の事業内容
会社の企業理念・コンセプト
会社の独自の強み
会社のキャッチコピー
会社のコンセプトカラー

Webサイトのコンセプト

Webサイトの役割
期待する効果(PV数やお問い合わせ数)
Webサイトでアピールしたいこと
Webサイトに必ず載せたい内容
Webサイトのメインカラー

Webサイトのリニューアル

既存Webサ

もっとみる

わかってるところから広げる。

初めての人には分かりにくいのが家づくり

専門用語バンバン
実物が目の前にない
流れもイメージできない

何も書かれてないパズルのピースでジグソーをやらされてる感じ

分かりにくいままにしてるのも努力が足りんとは思う

改善改善



カウンセリングの技法として言われてるのが

「わかってるところから広げる」
「知ってる話から進める」

ヒアリングでも説明でも

もっとみる

希望の中身。2019.6.18

プロ向けのある講座で、ヒアリングのタイトルを「話は半分しか聞かない」としたことがある。クライアントの言い分は全部聞かなくていいとの偏向的誤解があったかも知れないが、殊の外反応が良かった。そのココロは、聞こえる話って、おそらく半分くらいという考察。

クライアントの希望に応えることが、確かに仕事の本質ではある。そこは間違いないのだが、問題は希望の中身だ。言葉面をそのまま受け取ることに疑念を持たないケ

もっとみる

「見てみたい!」

お疲れ様です!早川です!

突然ですが
今日は賃貸営業のお話をさせていただきます!

まず、なぜこんな文章を書いたかというと
売買で困っていた時に、沢山の先輩方に
アドバイスを頂いたりとか、資料やマニュアルを下さった方がいて
本当に助かったし、何より「なんでこんなに人に優しくできるんだろう」と
感動しました。

そんな中で、賃貸営業の後輩に
自分がして頂いたことと同じように
感動を与えられるような

もっとみる

【最初の出会いの初回面談(面接)】「インテーク」は○○の卦

「インテーク」は易の卦で言うと、「㉛沢山咸(たくざんかん)」と「㊹天風姤(てんぷうこう)」のことだと思います。

先入観を持たずに接することの大事さを説いている「㉛沢山咸(たくざんかん)」。初対面の出会いにおいて注意することを説いている「㊹天風姤(てんぷうこう)」。

最初の面接・面談の「インテーク」は「㉛沢山咸(たくざんかん)」の卦と「㊹天風姤(てんぷうこう)」の卦。

【易と科学の融合】を目的

もっとみる