【旅の美味】サフランリゾット~ザクロのトッピング

私は旅が大好きです。
旅先での大きな楽しみは、美味しいものに出会うこと。

以前ブルガリアを訪ねたことがありますが、期待以上に食べものの美味しい国でした。

ヨーグルトの印象が強い国ですね。
確かにヨーグルトはデザートだけでなくドレッシングなどによく使われています。
でもあっさりと仕上げてあって、とてもいただきやすかったです。

またお水がキレイなので、ヨーロッパの中では生野菜も美味しくいただけま

もっとみる
嬉しいです~!
17

9000kmを旅したビスコ。(ちゃんとブルガリアで食べきりました。)

【ブルガリア】プロブディフ→【トルコ】エディルネ

プロフディフ唯一の大型ショッピングモールで、バンコク以来のファストフードチェーン店「Texas Chicken」でランチにしました。バンコク以来となると7か月以上ぶりです。熱々ジューシーなチキンが大変うまい…(´;ω;`)ウゥゥ

もっとみる
気に入ってくださってよかったです!
14

【ブルガリア】ブルガス→プロブディフ

ブルガスは一泊だけして、ブルガリア第二の都市プロブディフへ移動します。バスか列車か迷いましたが、列車に乗りたい!というもはや鉄子げののわがままを聞いてもらい、鉄道での移動になりました。1人片道14.6ブルガリアレフでした。

ブルガリアの列車は独特の内装で、8人席で一室みたいな仕切られ方をしていました。

もっとみる
気に入ってくださってよかったです!
14

ハーブ大国ブルガリアで教わった、料理しないでおいしい料理を作るハーブソルトの知恵

ブルガリアは、EUトップのハーブ生産国だ。ブルガリアの人々は、薬用にもお茶にも、そして料理にもハーブを使う知恵をたくさん持っている。市場に行くと、フレッシュもドライも各種並び、普段の食卓にハーブがよく使われていることが窺われる。

バラで有名なカザンラクに住むネリさんは、お庭でハーブを育てる料理好き。料理をしているとひょろっと庭に出ていって、今使うハーブをとってくる。ハーブというとおもてなし料理の

もっとみる
ありがとうございます。読んでいただけてとってもうれしいです^^
92

【ジョージア】バトゥミ→【ブルガリア】ブルガス③

船旅は、強制的にネット環境からシャットアウトされるので、起きてからもう本を読むか、食事を楽しみにするかしかないのであります。ネット依存症のげのですが、なければないでなんとか過ごすものです。とりあえずビールは生が1杯1ユーロで飲めるのでなんの不満もありません。

もっとみる
わたしも…SU KI💛
12

【ジョージア】バトゥミ→【ブルガリア】ブルカス②

朝、目が覚めたら、大海原にいました。すでにネットは繋がりません。起きたらすぐに朝ご飯の時間です。食堂は明るく広々しています。外に面していないため、窓のイメージステッカーが貼ってあるのがツボりました。

もっとみる
気に入ってくださってよかったです!
9

【久々旅行無料公開回】【ジョージア】バトゥミ→【ブルガリア】ブルカス①

トビリシ→バトゥミ行きの大型深夜バスが1人35ラリであるのを見つけたので、ネットで予約。

さすがに6時間を乗り合いバスで行くことにならず、老体には安心チョイスが出来てなによりでした。選んだのはMetro Busというバス会社のバスで、直接トルコのイスタンブール行きの便もありました。24時間かかるけど…

背もたれは倒せませんが、なかなかフカフカ快適シートのバスで、途中うつらうつら出来ながら、朝の

もっとみる
気に入ってくださってよかったです!
14

ブルガリア帰省録 #5

今回は中都市СВОГЕ(スヴォゲ)です

ソフィアからちょっと北にある町です。ここには家のボイラーと冷蔵庫を買いにきました。

ちょっと前までは40年前のロシアの冷蔵庫が現役で動いてたんですが、そろそろというわけで…

町の中心部に買い物に来ただけですが、洞窟や川下り等観光名所もあるみたいです。

中心部には大きな広場があってその周りにカフェやレストラン、スーパーなどがありました。

他は5,6階

もっとみる