ブルボンの素敵なバームケーキ(平成)

かつてブルボンから販売されていたバームクーヘンのケーキ。
何層にも重なったバウムクーヘンは、スーパーで買える箱入りお菓子にしては、すごくおいしかった記憶があります。

ブルボン バームケーキ とは

バームケーキは、1992年にブルボンより販売されてたフルーツクリームが挟まれたバームケーキでした。

(ブルボン バームケーキ 発売当時の製品イラスト画像)

見た目がケーキカットの形をしていたので、

もっとみる

大麦の香ばしい素朴な味わい♪
小分けになっているのもありがたい❗
いい感じ食べられる♪
https://www.bourbon.co.jp/product/item?series=&item=3162

ありがとうございます♪

昭和レトロ:レアなチョコどーらやき

ブルボン『チョコあ~んぱん』はご存知かと思いますが、かつてシリーズの姉妹品に『チョコどーらやき』というレア製品がありました。

『チョコどーらやき』は、販売期間が短く、知っている人も少ないレア製品

いつもの小さなあんぱんが、どらやきに変わってもその可愛いさは間違いなし!
と感じさせてくれる製品でした。

チョコどーらやきは、発売から短期間で終売となってしまったので残念でした。

どらやきには、可

もっとみる
愛してまーーーす!
5

お菓子のパッケージ表示に関する邪悪

シュリンクフレーションとは、値段据え置きで内容量を減らすことで実質値上りしてんじゃねえか!という状態を指す。
これは実際に生活していて感じている方も多いのではないだろうか。
この手法の嫌なところはいつの間にかコッソリ行われて消費者が気付きにくい点だ。

私は根っからの貧乏性からかお菓子を買うときなど大体裏側の内容量とカロリーを見て割り算を行い金額あたりの摂取カロリーを確認して購入するという、行き着

もっとみる

ベンガ 深煎り(丸山珈琲)

開封直後から、コーヒーのいい香りが溢れて来ます。軽井沢で焙煎した選りすぐりのコーヒーのお話しを書きます。

コーヒー豆の旅、どこから来たの?

ブルンジのカヤンザ県 ベンガ地区にあるムバンガ生産処理場からやって来ました。
かっこよくウォッシングステーションと書く方が良かったでしょうか。

ブルンジ。コーヒー発祥の地、エチオピアから南へケニア、そしてタンザニア。その西の外れにブルンジですね。本当に、

もっとみる
ありがとうございます!
2

ブルボン ルマンドアイス シリーズを食べる

株式会社ブルボン(以下同社)は、1924年11月20日創立の新潟県柏崎市を拠点とする洋菓子等の製造・販売企業である(1)。

ルマンドアイス シリーズは同社が製造・販売しているモナカアイスである(2)。
ルマンドアイス シリーズは、ルマンドアイス、ロイヤルミルクティー、および、アイスカフェラテから成る。
以下で、ルマンドアイス シリーズの各商品に関して述べる。そして、このシリーズはお勧めである。

もっとみる

お菓子から気付いたもの

どうもたろうです。

今日はお菓子についてお話します。

最近こんなお菓子を頂きました。

ルマンドのファミリーパック。

誰もが食べたことのあるブルボンさんが作られてるお菓子だと思います。

もう一種類一本が大きめのサイズがあるのですが、個人的にはこの一口サイズの小さいタイプが好きです。

そして何を隠そう僕はこのお菓子ルマンドが大好きです。

ルマンドとの出会いは小学生の習字の先生でした。

もっとみる
14

「チョコミン党」が支持!「チョコミント」のお菓子パッケージ6選

★こちらはパケコレさんとのコラボレーション記事です。

こんにちはpackagecollection(以後パケコレ)です。

今回は、最近ブームで商品化が止まらない!? 「チョコミント」商品のパッケージ特集をおこないます!チョコミント関連の商品がアイスをはじめ2018年頃からとても増えてきました。店頭でも爽やかなグリーンは目を引くため、とても目立っていますね。 そのきっかけとしてはおそらく「チョコ

もっとみる

チョコリエールが12位とか全力で解せぬ。

「ブルボンおすすめお菓子ランキングBEST20!」などいう見逃せないランキングを見つけてしまったのでポチッと。

チョコリエール、ルマンド、バームロールは並んでいたらまとめ買いするもの。アルフォート ミニチョコレートも右に同じ。紅茶系があればそちらを最優先。余裕があればチョコチップクッキー&チョコ&コーヒービスケットもセット買い。もしくは単品×2個買い。クッキー&ビスケットはブルボン。ブルボンを見

もっとみる
Thank you!
3