ギターを弾けなくなった日①

13歳のころからギターを弾いていたから、25歳になったころにはまあそうとう上手くなっていた。ヘヴィーメタルについては数曲の代表作しか弾けなかったが、60年代ロック、ボサノヴァ、あとブルース、とりわけデルタ・ブルースが得意だった。今でもときどき1930年代のブルースを聴く。マディー・ウォータース、ジョン・リー・フッカー、そして何といってもロバート・ジョンソン、、、、、、ブルースについて語ると2000

もっとみる

(英詞和訳) I don't know how to love you/Haley Reinhard

Sunny day in all its glory

(人生最高の日はよく晴れて)

Hot as the 4th of July

(7月4日みたいに暑かった)

The wind came in

(風が吹いてきて)

And graced my face

(私の顔に色を塗る)

And it led me to your eyes

(すると あなたの瞳が見えたの)

Something

もっとみる

ぬれる 「ちょっと消えるブルース」

曲発表。

「ちょっと消えるブルース」ぬれる

この曲は、たぶん15.6年前に作って前の店(駄菓子屋)の大人のお客さんと夜飲んでは歌ってて、こっちの店に来てこっちで出来たお客さんとバンド作って、録音してたんだけど、やっぱり飲んでる方が面白くて、結局動画出来るまで七年かかったなー


気に入りましたらいいね下さい。たぶんノートに登録してなくても押せます!よろしくお願いします。
https://t.c
もっとみる

ありがとうございます!
7

2019 米国視察メモ 5日目

ファイナンシャルプランナーの吉岡奈美です。
今年もFP技能士会の有志メンバーで 米国視察に来ています。視察5日目の今日もNAPFA fall conference セッションに参加します。

小雨降る中 会場までUberで移動します。
ニットジャケットを来て ちょうどいい涼しさ。

今朝は CFP Update セッションを聞きながらの Networking  Breakfast

基調講演② L

もっとみる
スキしてくれてありがとうございます。とても励まされます!
3

ポップとブルース。

それまで一度も気にしたことのなかった言葉が、突然、視界に入ってくる。
しかも二度も。

昨日は、そんな日だった。

その言葉は、

「ブルース・マン」

最初は、お世話になっている橋本久仁彦さんの催しの案内文だった。

 円(縁)坐守人という仕事、あるいは生き方は、1940年から50年代にアメリカで生きていたブルースマンに似ているところがあります。

(略)

 大勢の人を集めたいポップスは、「夢

もっとみる
やったぜ。
4

さみしがり屋のブルース

会いたい、いつでも会いたい

愛し合いたい、いつでもおまえと

愛してるって言うと、おまえは知らんぷり

愛してるって分からないとおまえは言う

宇宙の中で、おれはひとり漂っている

いつになったらたどり着けるのか

おれはただ、生きているだけ

おれはただ、愛を求めているだけ

宇宙のかなたに、たぶん答えがあるんだろう

全力疾走で、駆け出すだけさ

何も考えずに、ただ走りだすだけさ

生きて、

もっとみる

🎸緑の海

chyoushya

00:00 | 00:30

もう30年前の事だ。あの日は雨上がりでまだ曇っていた。
奴の車で海へ行った・・・波が高くて海が緑色だったのを覚えている。
調子に乗り、砂浜へ車で降りた・は良いが埋まってしまったのだ。
雨上がりなのに埋まるとは・・・これ如何に。

てんてこ舞いしてやっとの事で脱出した記憶が何故か最近、蘇る。
波が高くてかなり焦った思い出だ。
詳しくは覚えていないが、この友人が「お前の馬鹿力で助かった!」と連呼してい

もっとみる

20.異境へ誘う砂漠のブルース = TINARIWEN

TINARIWEN(ティナリウェン)は1979年にマリで結成されたサハラ砂漠のトゥアレグ族のバンドです。トゥアレグ族はタマシェク語という独自の言語を持っており、ティナリウェンはタマシェク語とフランス語を用いて歌詞を書いています。1979年から活動する歴史の長いバンドですが、2001年に初めてのCDをリリースし、アフリカ外へと活動の幅を広げます。2018年にはグラミー賞のワールドミュージック部門を受

もっとみる

ブルース・シンガー

さて、今日も書こう。と思うけれど、今日は何を書こうか何も思いつかない。そういう日もあり、そういう時は書かなければいいじゃないか? と思うかもしれないが、毎日書くことを目的としているので(なかみはなんでもいいぜ)、とりあえず書き始めよう。さて、何を書こう。

「朝のページ」(自分だけの場)には、何も書くことがない時には「何も書くことがない」と書けばいい、とよく話している。

何も書くことがない。何も

もっとみる

2019年8月ブログ収益報告。あの案件が火を吹いて歓喜したが承認されるのだろうか・・・。

どうも、転職研究家ブルースマンのダリーです。

ブログを2年9ヶ月ほど運営してます。

と言ってもXMLサイトマップ送信したのが1年前なのでまだ一歳と言ってもいいかもしれませんが(これやらないとマジでブログ読まれないのでご注意ください)・・・。

というわけでブログ収益8月分の報告です。クソ情弱社畜の中年がブログにコミットしたらいくら稼げるかの指標にしてください。

もっとみる
あなたの人生が今以上にもっと輝きますように!!!