【特性占い】プレイヤーか、コーチか

こんにちは。占星術師bleachです。

台風の影響が激しさを増してます。くれぐれもご安全に細心の注意を。

では早速、今回の記事は、人生を歩むうえで、【プレイヤーかコーチ、どちらが自分に向いているか】についてです。スポーツ関係者へのお話というより、人生にお悩みの方すべてに、人生を見つめ直すためのヒントをお届けします。

先にネタバレすると、

・「自分は、どのポジションを最終的に目指すのか」

もっとみる
良い運氣が届きますよ~☆
1

「腹の底の信念とは切り離してプロトコル合わせができる相手である」という「信頼」

我々が、多様性と普遍性を併せ持つ「競技場」(それは時にはマーケットであり、時には外交交渉の場だったりします)でプレーするには、ローカルルールではなく、その時支配的なゲームのルール(=グローバルルール)に従わざるを得ません。それはもう、ナショナリズムとかパトリオティズムとかそういったものを超えて、普遍的真理でさえもなく、「デファクトスタンダードに基づいたプロトコル合わせ」だと冷徹に割り切るしかないと

もっとみる

ゲームのプレイにも性格が反映する

「シムピープル」というシミュレーションゲームがあるのをご存じですか?「ザ・シムズ」という名前でも知られています。

このゲームでは,ゲームのなかの登場人物を操作して,自由に活動します。食事をし,排泄をし,家の中を片づけたり掃除をしたりし,仕事に出かけてお金を稼ぎ,買い物を楽しみます。時にはパーティを開いたり恋愛をしたり,結婚して子どもができたり……と,いわば人生全体のシミュレーションを楽しむことが

もっとみる
ありがとうございます!
2

最後に勝つのは、コメンテーター(批評家)ではなくプレイヤー(行動した者)だよね

人は、他人の行動について
あれこれ言いたいものです。
 
 
 
人が何かをした時に、
それについて
 
 
『あれって
 ○○だよねー』
 
 
とか
 
 
『へー、
 頑張ってるねー(笑)
 でも◯◯じゃない?』
 
 
とか
 
 
『ふーん、それって
 やってて楽しいの?』
 
 
とか
 
 
『あんなのムダに
 決まってるじゃん。
 馬鹿だよな』
 

もっとみる

エリート・プレイヤーの話・その4

さて、ここで、また、プレイヤーの話に合流します。

学業エリートの人達と仕事をして思ったのが、体力がある事。地方公立では、とにかく文武両道を目指します。

そして集中力があること。周りに流されない強靭な集中力を持ってます。

私が一番驚いた事が、集中力の高さとタフさです。

仕事になると、すぐに切り替えて、ダラダラと別の話をしたりしません。

たとえば、普通の職場だと、「昨日の話」「昨日見たテレビ

もっとみる
ひょうこさん、嬉しい♡
7

プレ・エリートの話・その1

夏っぽくなってきましたね、暑さに弱いので体力が続くといいなぁと、感じる季節です、おはようございます。

中産階級のエリートについて。

中産階級のエリートってなんだと思いますか?私が小さい時に無かった職業が、この10年で爆発的に増えたと思います。ここでは、ちょっと前の中産階級のエリートの話をしたいと思います。

大まかに分けると、資産家、中産階級、労働階級に分かれるというけど、正直言って、働かなけ

もっとみる
すき♡をありがとう♡
5

プレイヤーからマネージャーへ

今まではプレイヤーとしてやってきたけど、ついに限界がきた。毎日頭の中が考えごとでいっぱいになっているような感じ。
いくらツールを使って業務短縮化しても、いくら効率的なタイムマネジメントを学んでも、次から次へとやらないといけないことが出てきて、頭の中でいろいろ考える。

ここ最近、自分のアウトプットできている量が減ってきていることもあり、メンター的な人と話した結果、こういう方向性をとることにした。

もっとみる

エビデンスや裏付けと直感の兼ね合い

コーチ、指導をしている上でも、コンサルティングでも重要なのはエビデンスや裏付けですよね。なんら裏付けも検証されてきたものでもない経験則、個別的体験に基づくもので一般則に当てはまらないもので教授されると非常に困ってしまいますよね。

だからといって直感を否定してしまうのも違う訳で。

際どい状況での瞬時の判断やレスポンススピード、対応力の高さが求められる場合に教科書を確かめる時間はありません。いわゆ

もっとみる
まずは最初の一歩が大事
22

マネジメント・その3

「監督するやつは馬鹿だ、でも馬鹿に監督は出来ない」どこかのスポーツ監督が言った言葉です、おはようございます。

「マネジ・コーチがプレイヤーに嫉妬する」

もしあなたが、プレイヤーとしての未練があるなら、マネジやコーチにならないほうが良いです。たくさんの犠牲者を生んでしまい、また、あなたも苦しむ事になります。

自分の事よりチームや選手の事を年がら年中、考え続けることが出来ますか?

華々しい結果

もっとみる
ひょうこさん、感激♡
2

マネジメント2

夏の風物詩が待ち遠しい季節になりましたね、こんばんは。

マネジメント・コーチングは、薦めない・やらない方がよい理由です。

会社にお勤めの方なら、プレイヤーから中間管理職へと移行する時、マネジメントへ転換する事は、皆さんよくご存知と思います。そして、年齢を重ねると、若い人への指導、コーチのような役割も避けて通れなくなります。

厄年っていうけれど、本来はさまざまな仕事を任せられやすい年でもある、

もっとみる
ひょうこさん、嬉しい♡
5