細かいことが気になるのがボクの癖。視野を広げよう【ビジネスと心理学】

私のハンドルネームがなぜこれなのかはプロフとかに書いている気がするので気になる人はご確認ください。

それはさておき、先日ゲームに関する会話をしていたら「このゲームの民度が低くてさ~」とか「なんて民度が高いゲームなんだ!」みたいな話になりましてね。「なんやねんそれ」と思ったのでそれについて書いてみようと思います。

情報が偏りすぎな現代。行動も変えないと情報も偏る

人の行動範囲ってほぼパターン化

もっとみる

行動デキる自分を作り出す方法2【ビジネスと心理学】

”自分”という生き物を第三者視点で見たとき、どのようにして行きたいところに連れていくべきか、促してあげるべきなのか? 今回はそんなイメージを持ってもらう参考になったらと思ってちょっと書いてみます。

目的地、行動、メンタルの攻略法です。

目的地までの道のり=大きな玉を転がすようなもの

目的地までの道のりとは、例えるならば「クソでっかい玉を目的地まで転がして到達するようなイメージ」かと思います。

もっとみる

なぜランキングを操作しましたか?そこにランキングがあったからです【ゲーム運営】

例の件です。そして誰得でもなかったですねと言う結果になってしまいました。

本件、誰でも考えることなのかなと。ただアプローチ方法が悪かったですし、まだまだランキング操作可能なことが少し露呈した事例にもなったかと思います。

直接生金入れてダイレクトにユーザー評価等のフィルター無視してパブリッシャーが直接ランキングを操作しよう、実際できちゃったと言うのもいけなかったのですかね。

2019年1つの出

もっとみる

プロデューサーとかプランナーとかになりたい人間多すぎ問題

変態系ギタリストが弾きすぎて自分の腕をぶっこわーす!(๑•̀ㅂ•́)و✧

いやほんと痛い(´_ゝ`)

タイピングが辛いのなんの。

ところでいきなり本題へ。

なりたい職業で「ケーキ屋さん♥」とか「お医者さん」とか

・・・・

素晴らしいよね(゚∀゚)

別に職人至上主義ではないですよ?サラリーマンも公務員もいなきゃ世の中回りませんけれども、やはり人に何かを提供するお仕事は偉い(`・ω・´)

もっとみる

勘違いのマネジメント力。人、モチベーション、資産を操作しようとしていない?【ビジネス】

マネジメントの本ってたくさんありますし、いろいろ読んでみたのですがリソースマネジメントだったり、アセットマネジメントだったり、チームビルドに関してだったり著者によって視点などが変わっていて、多様な知識と考えを持っておかないといけないんだなということが分かります。

ただ勘違いしがちなのが下記のような考え方です。
・チーム生産性を上げるという考えの元に、
①どうやったら人を上手に管理できるだろう

もっとみる

「マネタイズ」と同じぐらい重要な「●●タイズ」と「●●タイズ」。知らないマーケ、プロデューサー【ゲーム運営】

本日はマネタイズしか意識出来ていない人向けに、超大事な要素をお届けしたいと思います。先に課金要素から触れていきます。

現アプリの課金要素

日本アプリゲームのトップ150にいるうち、約90%以上のアプリの課金比率がガチャ依存で成立しています(2019年8月現在、GooglePlayのランキング等を参照)。

各アプリの売上げ比を大体分析すると
①ガチャ:約90%以上
②スタミナ回復、ポイント回復

もっとみる

【レモネードスリーパー( )の真理note!!】

(1)

マッコイ斎藤さんの演出するテレビ番組は、深夜番組みたいに「30分」という枠で放送して、その構造の中で遊んだ方が、面白いと感じる。「1時間~2時間」とかの枠だと内容に少し飽きが出る。深夜番組的な枠の番組がニーズだと思う。

サンキューベリーマッチ!!(もぎたてのラズベリーを頬張りながら!)
6

視野が狭いマーケティング担当者。マーケを知らないプロデューサ1【ゲーム運営】

ゲーム事業ってマーケティング担当者が大体別部署に分離されています。いろいろなタイトルやサービスをまたいで一括管理するのは賛成ですし、ノウハウが横展開できるので効率性はいいかもしれません。

スマホアプリのマーケティングはやることがない?

アプリの集客手段って結構限られていますよね。事前登録系媒体からスタートし、ネットワーク回して、twitterやyoutube広告、PPC、純広告(は最近かなり減

もっとみる

ガチャ終焉までのXデー2【ゲーム運営】

時代はサブスクリプションのシフトが猛スピードできています。CXMの時代だともいわれており、すべてのサービスがこれにとって代わるようなことも言われております。

CXMとはadobeのCEOが語っていた「CXM(Customer Experience Management:顧客体験管理)」を指しています。ソフトウェアの配信も運営の時代がきているということになりますね。

サブスクリプションとは、定額

もっとみる

簡単な経歴

俺が心の病になったのは約17年前。
音楽制作でセブンシーズミュージックと契約していた。イギリスのインディーズレーベルからリリースしたRyo Fukuzawa としてのRemember Meはワールドラジオチャート6位を記録した。

その後、ドイツ、イタリアのサブ出版社と契約したPop ManのMusic Elements収録の6曲は全てラジオチャートへランクイン。
bruno rock に楽曲提

もっとみる