伸び続ける壁と街 パレスチナ自治区ベツレヘムで見た分断された街

12月末、クリスマス飾りに包まれた街には、お祝いムードが漂っていた。エルサレムからバスに揺られて約30分。イエス・キリスト生誕の地として知られるここベツレヘムには、毎年多くの巡礼者が訪れる。特にクリスマス前後は、その人混みは勢いを増す。キリスト生誕教会にある謙虚の門と呼ばれる、人一人がやっと通れるほど狭い入り口を抜けた先の教会内は、多くの人でごった返していた。その喧騒の中で、世界中からやって来た信

もっとみる

テルアビブがアラビア語であふれた日!Roots of Artに行ってきた!#アートと抵抗

5月2日午前、ベツレヘムにいた。Apo and the Apostlesのメンバー、ベースのAmirとランチを共にしていた。夜はテルアビブでライブ!

Roots of art
このライブイベントはテルアビブヤッフォで開催される。テルアビブ!!

16時にベツレヘムの分離壁の向こう側に車が迎えに来る。壁を越えなければならない。

バンドApo and the Apostlesはエルサレムのアルメニ

もっとみる

パレスチナでイベントやってみたらアクシデントだらけだった

福岡時間とか沖縄時間とか聞いたことないですか?割りかし時間にキチッとしている日本だけど、南に行けば若干ルーズというか。
アラブ時間なんてのもありますよ。

なんとかやりきったイベント!

総勢22名の参加、満員御礼ですよ!

イベントページには日本人のある方から、寿司屋で働いたこともない素人でしょ?って書かれたりして、ちょっと傷ついた数分間もあったけど子供の時からお料理してきたし、安いくて美味しい

もっとみる

本当にバンクシーなのかはもう、どうでもよくなる 《パレスチナのバンクシーホテルにて》

パレスチナに到着して2日目。

この時のことを思い出すと苦い気持ちになるのは、そこで感じた重苦しい気持ちのせいだけではない。最近、GWに向けてよく見る『都庁でバンクシーのものらしき絵を公開』というニュースが重なって見えるからだ。

パレスチナでの2日目。わたしは、ベツレヘムにある難民キャンプへ行った。バンクシーや他のたくさんの人がメッセージを描いた、パレスチナとイスラエルを隔てる高さ8mの分離壁を

もっとみる

好きを言い続けたら向こうから近づいてきた!

前世での縁なのか、何があるのかもはや現代科学では説明も辻褄も合わない、わたしのパレスチナ好き。深く深く深く大好き。もはや愛かもしれない。いや、愛しかない。

行けば行くほど知らないことが増えて、その分友達も知り合いも増えた。日本でもパレスチナの話ばっかりして、パレスチナのイベントをして、

あ!パレスチナの人!

違うけどね、日本人だけどね。そう呼ばれるようにもなってきた。
どっから見つけてきたの

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
9

占領地パレスチナ

Have you traveled occupied Palestine?

占領地パレスチナ?エリアCのこと? エルサレムもにも行ったしヘブロンもナブルスにも行ったけど.

Occupied Palestine  イスラエルのことよ。

滞在しているベツレヘムのデヘイシェ難民キャンプに住む18歳の女の子との会話だ。

Occupied Golan Heights がいつの間にかIsraelになっ

もっとみる

2つのパレスチナ

同じ国なのに別の国なんだ。

3月25日朝6時半に起きた。わたしはエルサレムの日本人宅にいた。
この日の朝5時過ぎ、わたしの起きた時間の1時間半前にガザからテルアビブ近郊にロケット弾が落ちた。

戦争が始まるかもしれない。

その前の週も同じことがあって、同じことを思った。
違うのは日本にいたことと、今エルサレムにいること。
エルサレムからテルアビブまでバスでも小一時間。距離にして65kmくらい

もっとみる

パレスチナマラソンへの道 最終章

さあ、みんな行くぞ!ヤッラ!

イヤッドが私たちを呼びに来た。スタートまであと10分。スタート地点にわたしたちは向かう

”パレスチナの自由のために走ろう!”

そういった類のことをステージでは話していてこちらにも聞こえてくる。スタート地点はステージのほぼ真裏。ステージ脇からこちらを見つつ訴えかけてくる。

このマラソンはパレスチナの自由のために走る

行った人しか感じられないこの熱量。ここにいる

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
8

パレスチナマラソンへの道

そもそもマラソンなんて興味なかったのです。今でもランナーズハイを経験していません。中学校の持久走大会も仮りの腹痛がわたしを襲い欠場。どうしようもなく運動が嫌いなわたしがパレスチナマラソンに出場するまでの記録を日記形式で綴ろうと思います。

なぜならサボるから。

怪我しないためにも日常に少しだけ運動を加えその日に臨みたいと思います。

パレスチナマラソンとは?

ざっくり説明すると、ベツレヘムを一

もっとみる

アラックから感じる多様性

現在パレスチナアラック輸入プロジェクトのクラウドファンディングをしています。応援よろしくお願いします!

アラックを輸入するまでの顛末記

当たり前のことを勝手な固定概念で驚くことってないですか?わたしは自由な多様性を!みたいなことを言うくせに勝手な固定概念でおおお!と思うことがあります。

わたしが輸入するアラックはパレスチナのベツレヘムという町からやってきます。

中東って聞くとやっぱりイスラ

もっとみる