音楽世迷い言(仮) その21 HEAD OVER HEELS(97)/ALLURE feat.NAS 期待の大型グループになるはずが...

マライアキャリーが満を持して立ち上げたレーベル「CRAVE クレイヴ」レコードから第一段アーティストとしてデビューしたのが4人グループの「ALLURE アルーア」だった。

マライアキャリーが全面的にバックアップし、プロデュースだけでなくソングライティング、バックアップヴォーカル、他アーティストへの協力要請などなど。アルーアは時代の寵児だったマライアの絶大な信頼と期待を背負って華々しくデビューでき

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その16 BUTTERFLY(97)/MARIAH CAREY 身も心も女になったマライアの最高傑作

5曲目は個人的に大好きな「FOURTH OF JULY」。ここまでマライア自身の声を駆使して音色をなぞるように奏でて魅せた歌はないと思う。当時ほんとうに衝撃を受けた。マライアの魅力はまさにこういう曲が歌える(作られる)ことだと実感。歌詞はストーリー仕立てで、情景描写が秀逸。彼女のソングライターとしての才能がそれまで以上に発揮された印象深い曲。

6曲目は私を含めファンが大好きな、題して「鬱ソング」

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その15 BUTTERFLY(97)/MARIAH CAREY 身も心も女になったマライアの最高傑作

ファーストシングル「HONEY」はポップフォールドに、R&Bとヒップホップの要素をブレンドした当時としては新しいタイプの音楽として業界に一石を投じたボムソングとして、マライアのキャリアの中でも重要な1曲。「IT'S JUST LIKE HONEY WHEN YOUR LOVE COMES OVER ME」なんてかなりエロい歌詞。これまでここまで露骨な歌詞はあまり目立ってなかったが、「新しいマライア

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その14 BUTTERFLY(97)/MARIAH CAREY 身も心も女になったマライアの最高傑作

私がマライアを初めて知ったのは93年のアメリカン・ミュージック・アワード。ノミネートは「I'LL BE THERE」で2冠ほど獲った夜だった。残念ながらパフォーマンスはなかったものの、受賞前に流れるノミネーションビデオだけですぐさま虜になってしまうほど、抜群な吸引力があった。そしてスピーチする姿もスターのオーラ全開。なにより美しかったのを今でも鮮明に覚えている。

その後も数々の伝説的なセールスを

もっとみる

最後のクリスマス

大村あつし

00:00 | 00:30

作詞、作曲、歌、コーラス、演奏、録音:大村あつし

「今年のイブは大学時代のスキーサークルの仲間とスキーに行くことにしたから、私たちのクリスマス、ちゃっちゃとやっちゃおうよ」
と彼女に言われたある男が、それが「最後」と覚悟して早めのクリスマスを彼女と過ごす失恋ソング。

この話が実話か否か。
実話なら、「ある男」とは誰のことかはみなさんのご想像にお任せします(笑)

失恋ソングなのにノリのいいシャ

もっとみる
『しおんは、ボクにおせっかい』の書籍化に全力投球します!(*^^*)
32

ドーナツとクリスマス

ミスタードーナツでこれを書いている。インスタントカメラの現像が2時間半もかかると言うので、暇を潰している所だ。

ドーナツが大好きだ。お母さんが、朝ごはんのために、たまに買ってきてくれるミスドのドーナツが私は大好きだった。味が好きと言うよりも、その思い出が好き。ドーナツがある朝は早起きすることができた。遠足の日に嬉しくて早く起きてしまうように。

そして、ドーナツの思い出は、お姉ちゃんとの間にもあ

もっとみる

街はクリスマスムード🎅🎄毎日でも聞きたいクリスマスソング3選🎶

おはようございます🌟
岩井まいです!

今日は最近、毎日のように聞いているクリスマスソングを紹介します❣️

1. Santa tell me - Ariana Grande

失恋した女の子のちょっと切ない気持ちを歌った歌なのですが、キャッチーでアリアナの少しハスキーな声がさわやかな曲です🎷🎶

2. Mistletoe - Justin Bieber

甘い恋心を歌った曲💖アメリカでは

もっとみる

マライア・キャリーの告白

マライア・キャリーが双極性障害II型であったことを公表したというニュースを昨日目にしました。

高校の時にCD買っていたなあ、マライア・キャリー。

「信じられないほど孤独な経験だが、それにとらわれる必要はないし、私はとらわれたり支配されたりするつもりはない」

というのは本当に力強い言葉、勇気付けられる言葉。有名な人だからこそより孤独で、打ち明けるのも何倍もの勇気を必要としたことでしょう。

もっとみる