マラソングランドチャンピオンシップ

00:00 | 00:30

MGCの感想のこと。東京五輪マラソンが楽しみなこと。

MGC、TV観戦日記

先程まで見ました。

序盤から設楽悠太くんが飛び出す。

2位グループでは、神野大地くんが一時、前に出たりしていたが、17km付近で遅れ始め4人に絞る。

この後、2位グループは8人に増える。

先頭の設楽悠太くんは後半、徐々にペースを落としていき

37km過ぎで捉えられ2位集団から抜かれた。

39km過ぎに中村匠吾くんがスパートを駆ける。

そのまま優勝、2位は服部勇馬くん、2人とも東京五輪

もっとみる

おはようございます!今日は、神宮いちょう並木でマラソングランドチャンピオンシップが開催!!スタートは朝8:50(男子)。いちょう並木は道路規制で関係者のみ入退場が可能なので、ちょっと遠回りをしてサロンへ。サロンオープン準備を早めに済ませ、優雅に観戦!何だが自分も気合が入ります。

マラソン グランド チャンピオンシップ

いつもよりも静かな朝だった。家の前は大通り。車の気配がない。日曜日だからなのか。何の疑問も持たなかった。

今朝も亀岡八幡までのランニング。日曜日だからかな。静かな朝だ。独特なベスト?ピステ?を身にまとった団体さん方に途中途中で出会う。台風の影響で歩道に溜まった残骸でも撤去するのだろうか。何の疑問も持たなかった。

しばらくすると、空からヘリコプターの音が忙しく、けたたましい音を出しながら、おそら

もっとみる
拙い文章にお付き合い頂き、感謝に絶えません。私は、愛しています❤️
26

五輪直前まで重要な大会が目白押し!“スポカレ流”マラソン観戦ガイド

オリンピックの花形といえば、日本でも人気の高いマラソン!
記憶に新しいのは、有森裕子の2大会連続のメダル、高橋尚子と野口みずきの金メダルといった女子の活躍でしょう。男子は、1964年東京オリンピックの円谷幸吉の銅メダルが有名ですが、一番最近のメダルは森下広一が1992年に獲得した銀メダルとなっています。

ケニアやエチオピアが台頭してきたこともあり、日本はメダルを取れない大会が続いています。そんな

もっとみる

MGC、想像するだけでワクワクしてきた。今夜、特番、15日の本番、見るぞ!

00:00 | 00:30

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)が超絶楽しみな件。