マンチェスターシティ

言語化は第2のペップになる近道?

こんにちは。しばらく間が空いてしまい申し訳ないです。もっとコンスタントに発信していけるように努めていきます。

では早速、今回のテーマに移りたいと思います。

今回は私の考える「理想のフットボール」について、そしてそれに付随して「実現するための指導プロセス」にも触れていこうと思います。この先試合のレビュー等もアップしていく予定ですが、私はただ1試合で何があったかを分単位で話すつもりはありません。(

もっとみる

19/20 イングランドプレミアリーグ マンチェスターシティvsウルヴァーハンプトンワンダラーズFC 観戦記録

マンC 0-2 ウルヴス

1.はじめに

どーも、ご安全に。
大宮で同じみのメキシコだよ。ですが、今回は大宮の試合ではありません。

前からやろうとは思っていたものの、なかなか時間がなくてやれてなかった、他チームのレビュー、雑感、観戦記録。始めてみました。

他のレビュワーさんも海外の試合を取り上げているけども、特に縛られずにこっちは時間がある時につらつら書いていきたいと思います。

ただただ観

もっとみる

ゲームモデルの作り方:13の行動(基礎編)行動7 〜ボール出しへの守備⑨〜

「ゲームモデルの作り方:13の行動(基礎編)」も、いよいよ組織的守備に突入。今回は、ゾーン3における組織的守備:「ボール出しへの守備」についてのゲームモデルの作り方について書く。

下記の「ゲームモデル:13の行動」図を見てもらうとわかるように、組織的守備と組織的攻撃は、鏡のようになっている。

「ボール出しへの守備」のゲームモデルの作り方を知ることで、組織的攻撃の「ボール出し」を同時に理解できる

もっとみる
スキありがとうございます!
27

ハッキリと分かった差とマリノスが示したアクションフットボール 2019 7/27 横浜FM1-3マンC

noteを始めました!
まずは今後について下で簡単な説明をさせて
いただきます。

プロフィールにも書いてあるように、
Instagram(@crazy__urawa12)にはレッズの
試合日前日にプレビュー、試合後に
レビューを掲載します。
その他、浦和以外の試合を観に行っての感想
だったり、簡単な記事だったりをこのnoteに
掲載していきたいと思います!
これからもよろしくお願い致します🙏

もっとみる

Manchester City編:ゲームモデルの作り方「13の行動」(応用編)〜攻撃への切り換え〜5-6

前回まで、マンチェスターシティのゲームモデル「13の行動」の
組織的攻撃:
1. ボール出し
2. 前進
3. ダイレクトプレー(マンチェスターシティのゲームモデルに存在しないので書いていない)
4. セットオフェンス
について書いてきた。

今回は、マンチェスターシティのゲームモデル「13の行動」の
攻撃への切り換え:
5. カウンターアタック
6. 攻撃の再構築
について書く。

ゲームモデ

もっとみる
スキありがとうございます!
8

【選手分析シリーズ】第1回① セルヒオ・アグエロ

プレミア王者、マンチェスター・シティの絶対的エース。シティの栄光の歴史、その全てを知る男---。

どうも、フットサークルへようこそ。

今回は【選手分析シリーズ】と題し、選手の特徴や魅力なんかをデータを参照しながら筆者の独断と偏見で紹介していきます。

記念すべき第1回はマンチェスター・シティ所属、セルヒオ・アグエロ選手です。この選手は語りたいことが多いので初回ながら2回に分けて紹介していこうと

もっとみる
励みになります!

これを観たらきっとあなたもサッカーが好きになる、、amazon primeで観られる名作

毎日note3日目。今日はわたしの趣味について、、、。
わたしの趣味はサッカー観戦です。
まだまだサッカーファンになって日が浅く、不勉強な部分もたくさんあるのであしからず。。

1年ほど前まで、スポーツ観戦はまったくしない人間でした。
夫はサッカーが大好きで、常にYahooのスポーツニュースをチェックしてるような人なんですが、誰が移籍しようがどこが優勝しようが、わたしにはまったく無関係だと思ってい

もっとみる
ありがとうございます^^
1

5レーンとハーフスペース マンチェスターシティvsトッテナム 2018/19CLベスト8

5レーンとハーフスペースとは?

2トップ+トップ下の前掛かり布陣で挑んできたトッテナム

ホームの第1戦を1点リードで終えたトッテナムは第2戦も失点0ベースで堅実に戦うかと思いきや、ソン·フンミンとモウラの2トップの下にエリクセンを置く4ー3ー1ー2という前掛かりの布陣で来た

シティのホームでディフェンス一辺倒になるのは逆にリスクが高いので
早い時間帯にアウェーゴールを奪いにいく姿勢が見える

もっとみる

マッチレポート CLグループステージ 第1節 シャフタール・ドネツクvsマンチェスター・シティ

どうも、フットサークルです。

今回は待ちに待ったチャンピオンズリーグが開幕したということで、筆者の心のクラブであるマンチェスター・シティがアウェイでシャフタール・ドネツクと対戦した、2019-2020シーズン、CLグループステージ第1節のマッチレポートをつらつらと書いていこうと思います。

1.ラポルト、ストーンズの不在

グループCのシティ、同居するのはシャフタール、アタランタ、ディナモ・ザ

もっとみる
是非他の記事もご覧になってください!
2

英国フットボールの旅⑺ マンチェスターとメトロリンク

さぁ今日はマンシェスターユナイテッドの試合当日です!

マンチェスターUの試合時間は午後3時。朝からは1人でマンチェスターの街をぶらぶらしてみることにすします。

まずはエクルズのメトロリンク(マンチェスターと郊外を結ぶ路面電車)の駅からマンチェスターシティのエティハドスタジアムに行ってみることに。

メトロリンク初乗車。エクルズはメトロリンクの端っこの駅の1つです。

ホームでチケットを買い

もっとみる
1