ミシェルゴンドリー

エターナルサンシャイン

忘れたくないことはたくさんあるけど、忘れたいこともたくさんある。

一緒に行ったところ、親しくなかった時の遠慮がちにこっちに向ける顔、口癖、待たされたカフェ、いつもと違う通勤路、そうゆう記憶が生活のあちこちに転がり隠れてて、予期せずその記憶にぶつかる時に、ぐしゃってなる。

覚えているから苦しいけど、忘れるほうがやだ。でもいつかちゃんと忘れちゃう。

もうあんな顔見れないのに、記憶からなくなんない

もっとみる
うれしい…!
2

1997

OK Computer

3月に桑沢を卒業する妹がアルバイトをしていた原宿の会社で後釜のアルバイトをすることになりました。メーカーの販売促進用ノベルティグッズを制作している会社でのMacオペレーターの仕事でした。電通や博報堂などの広告代理店に販売促進キャンペーンを提案するためのカンプ制作が主な仕事でした。Power MacintoshでAdobe PhotoshopやIllustratorのアプリ

もっとみる

エターナルサンシャイン

----この記事には映画のネタバレが含まれています。----

愛していた人を失った悲しみ、苦しみ。その記憶を消せるとしたら。

ミシェル・ゴンドリーは映像にイマジネーションがたくさんある人だから、彼女との思い出の場面のための、まえふりの設定になってしまった気がする。

ゆえに長い長いジョエルの記憶のくだり。

記憶を渡り歩く場面の切り替えもよかったし、子供時代がでてくるのも面白い。
でも、ストー

もっとみる

『うたかたの日々』岡崎京子/ボリス・ヴィアン/ミシェル・ゴンドリー

働かないでも生きていけるちょっとした財産持ちのコラン。ある日美しいクロエという娘と恋に落ちて、幸せに結婚するが、彼女は胸に睡蓮が寄生する病気にかかり、どんどん没落していって…というのがあらすじ。鰻が水道管に住んでいたり、音楽に合わせたカクテルができるマシンが出てきたり、体温で武器を育てたり、心臓抜きが出てきたり、話に不思議なことが混じっている。1947年にフランスの作家によって書かれた小説で、最近

もっとみる
ありがとうございます❤
3

The Chemical Brothers - Star Guitar

ミシェル・ゴンドリー監督が撮ったMVといえば、ビョークかダフト・パンクか、ケミカル・ブラザーズのこれかな。こちらがメイキング動画。 https://youtu.be/GF0-wGbRqEs もちろん映画の代表作は『エターナル・サンシャイン』。

●ミシェル・ゴンドリー監督が制作した、カッコよすぎるMVを集めてみた
http://res-c.blog.jp/archives/26330864.htm
もっとみる

ありがとーヾ(ΘェΘ) …♡♡♡♡♡
17

すきなもの「映像」

(この記事は2017年作成のものを再投稿したものです)

どうも。サトウテッペイです。
今日は「映像」について話します。
映画について話そうかなと思ったんですけど、アニメも好きだしMVも好きだし、細かくすると長くなりそうだったので映像とひとくくりにしました。
<アニメ>
気付いたら観てました。
家にはバンビやらダンボやらくまのプーさんやらチップアンドデールやら、ディズニーアニメーションのビデオが多

もっとみる
ありがとうございます。マイペースにやってきます
2