ランニング感覚

週末ランナーが初めて月間100km走ってみて感じたこと

持久力がなく走るのが好きじゃない私がジョギングを始めたのは2012年の正月明け。理由はもちろん、当時の年末年始の暴飲暴食により、自分史上最高体重になってしまったことがきっかけ。以降、ほぼ週末オンリーのなんちゃってランナーな私ですが、2019年8月は初めて月間100km(ランニング回数17回)走りました。よく走られる方々から比べるとウォームアップ程度ですが、自分としてはこのクソ暑い中での初100km

もっとみる

ランニングに最適化した心身、人生かもしれない

体調が悪いと無理せず休む。調子が上がらないと走るのを控える。それはセオリーなんですが、どうもそうしていると益々具合が良くならないんですよね。時には汗を流したほうが調子が整う気がする。

生活リズムも心身のバイオリズムも整う感じで。

脚の違和感や筋肉の調子も同じで、ランニングがないと楽な気がして、むしろずっと身体が重だるい。体重や体型のコントロールも難しくなっていく。

少しくらいランニング抜きの

もっとみる

またもや頭痛を引き起こす:ランニング感覚

みなさんは頭痛ありますか?しょっちゅう起きますか?病的なもの、あまりに持続するなら病院で検査を受けてみるのも大事ですね。今回はトレーニングなどの影響によって起きる頭痛のお話。

みなさんは整体や接骨院に行くことはありますか?マッサージはトレーニングジムやパーソナルレッスンは??

このnoteを読んで頂いている方の中には専門家が居るかもしれませんのでこのnoteを引用し専門的知見を述べてくれるor

もっとみる

身体を調える:ランニング感覚

「整体ボディケアセラピスト」という資格を持っています。また競技経験や指導経験などと合わせて、身体操作や動作を長年に渡って考え、追求し続けています。

その根本となるのは身体そのもの。身体を調えないといけないんですよね。不調、調っておらずでは中々思うように操作も動作も行えません。どこかに動かない部位、凝り固まった部位、血流が悪くなった部位・・・

調子が悪いところが動きを阻害し、上手く巡らせてくれま

もっとみる

「力」とスキル:ランニング感覚

ランニングを続けていて故障や体調不良、中断がなければ大抵の場合、当初は伸び続けますよね。出れば出るほど、やればやるほど記録が向上していく。これがランニングの楽しみの1つ、競技選択する上でも大きな要因になりますが。

止める時、意欲喪失する時もここがスタートだからこそ、伸び悩んできた時にイヤになることも多くて。競技選手なら「才能の有無」にたどり着き、「シューズを置く」ということもよく見られる光景です

もっとみる

暑熱順化:ランニング感覚

前回「寒冷順化」に触れました。ちょうど段々寒くなっていく頃に書けば良かったのですが、なぜか冬真っ盛りに書いていて・・・

今度は暑くなる前に書いておこうと思います。

これから運動会などもあり、外に出る子供も多いでしょう。もちろん大人も春を迎え暖かくなってきたので外出も増えると思います。

注意したいのはまた寒さが戻ってくる時もそうですが、何より急激に暑くなった日。ヒトの身体は簡単に順応はしてくれ

もっとみる

上り・坂道攻略:ランニング感覚

覚えて頂けている方には記憶されている神屋の山上り。箱根駅伝5区、1年時に担当したんですよね。急な起用で思うようには走れませんでしたがこれでも区間2位、往路優勝のテープを切りました。

実はその前、7月に行われた岩手登山マラソンで2位に入ったんですよね。ちなみに4年時は独走で優勝。上りの適性があったかどうかは解らないですが、少なくとも苦手ではありませんでした。

筋力やスタミナ、我慢強さなどを要素に

もっとみる

体重と身体の重さ:ランニング感覚

走らない人にとっての体重は数字でしか無く、あとは見た目を気にする程度だと思います。以前より増えると動く時に重いな、と感じる程度でしょうか。何か運動する機会がないとさほど「重さ」は気にならないと思います。

しかしランナーにとっては別。筋力低下やトレーニング不足でも「重さ」は感じますが、何よりどれだけトレーニングを積んでもベースになる「重量」が重いと効率よく推進力は活かせません。

どれだけF1級の

もっとみる

寒冷順化:ランニング感覚

「暑熱順化」って言葉ありますよね?

猛暑が続いたりして結構一般的に知られてきている言葉になっているでしょうか?その名の通り「暑さ」に「馴れていく」「順応していく」という言葉。

ランナーにとってはかなり重要で、急激に暑くなると身体がついていかず、4月後半などに急に30度近い気温になった時はくらっと来ることもあります。3月の春の陽気もちょっと辛い時もありますね。

急激な気温の変化には身体が順応し

もっとみる

故障:ランニング感覚

不思議なことで、一度痛みが強く出るとなかなか引かないんですよね。痛みが出る前、少し疲れてるな、状態が悪いなと思っている段階では無理は効いても。

いざ、痛くなるともうどうにも出来ない。「故障リスト入り」

中長期の離脱、回復を待つしか無い状態に陥ります。しかも再発にもおびえながら。昔は「故障して一人前」「故障しないやつは頑張り切れていない」なんて言葉も耳に入りましたが、どう考えても故障すると上述し

もっとみる