公私混同というはたらき方

「木曜日にお店をやります」
って言うと、「木曜日だけなの!?」って言われてしまうこともあるのですが、木曜日だけです笑
その他の日は主婦をしたり、制作をしたり、他のことをします:)
これは働き方実験みたいなところもあって、
お店はじめる=毎日店頭にたつ
と思うと、子供を保育園に預けたり、制作の時間を作るために寝る間を惜しんだり、いろいろと生活を変える必要があると思います。
なのですが、わたしはまだ日

もっとみる

フリーランスの週末日記・10月1週

どうも、やんじぇです。

今週末もわりとドタバタ。
土曜日は朝6時に息子が起きてごそごそしていたので朝一から洗車してPR用の映像を撮影。

鏡面磨きというだけあって光沢と映り込みが素晴らしい。

ええ仕事しはりますわ。

サイドも鏡状に。

いつもの接骨院に行って、1人でぶらぶらドライブして昼過ぎに息子を保育園にお迎え。

嫁も昼あがりで仕事から帰ってきたので、駅まで迎えに行ってそのまま母方の叔父

もっとみる

my trip

これからまた、自分探しの旅にでる。

就職活動の時に、色々と考えたつもりでいたけど、今もやもやしている自分がいる。だからまた旅に再出発。

自分のやりたいことと、それによって成し遂げたいことを考える。

最近漠然とやりたことが頭の中にあって、そのためにはPCが必要だったので、MacbookProを購入した。私にとっては大きな買い物だった。でも何かの一歩になることを信じて、今もそのMacちゃんでこの

もっとみる

10年目のフリーランスライフ #2種まき

自分がやりたい仕事は、自分で作るしかない。

と思ったのがフリーランスとしてやっていこうと決意したきっかけだったが、実際はそんなに甘くはなかった。

そもそも、こんなちっぽけな脳ミソで考えた「自分がやりたい仕事」なんて、チャンチャラおかしいのだ。当然、どこにもニーズがなかった。その当時の私は、仕事に対するスタンスが根本的に間違っていた。

フリーランスになって良かったのは、いち早くそのことに気づけ

もっとみる

【ひとにはいろいろありまして】

朝の報道番組の中で、星座占いのランキングをみかけます。
次女はこのコーナーが好き。

たとえば12星座ですが、牡羊座なら牡羊座の性格、おうし座ならおうし座の性格、と紋切り型に分けてみたくなります。
まあ、傾向として生年月日にかなった星座や干支って、その性格を強く持ちあわせることがありそうです。

「ああっ、やっぱりしし座だね」とか「なるほど、午年」とか。

そんな強く現れる性格の傾向ですが、ひとに

もっとみる

【あえて納得できる結論を出してみる】

家族のやり取りで行き違い、よくあることです。
一緒に居る時間が長くて、信頼できるからこそ、行き違いがあった時に、ついつい感情的になってしまう。

例えば、ある日のわが家の一コマ。
ぼくが子どものときに、「よく作って食べたのだよねぇ」、といっていた「中華三昧坦々麺味」。
一緒に出かけた妻と次女が、お土産といって、一袋買ってきてくれました。

すでに彼女たちはランチをすませてきたとのこと。
それでは、

もっとみる

10年目のフリーランスライフ #1はじまり

今年2019年、フリーランスとして活動しはじめてから10年目を迎えた。確か本格的に名乗り始めたのがちょうど9月だったから、丸10年だ。時が経つのは本当に早い。

当時はそうでもなかったのだけど、ここ4、5年で年下の女性から、なぜフリーランスになったのかを聞かれることが多くなった。関心を寄せてくれるのは素直に嬉しい。働き方が多様化してきた証拠だと思う。

フリーランスとして独立するにあたり、きっと多

もっとみる

28/30 自己改造計画 ハンティング力

人間関係っていうのは、
人生の大事な物の比率としてかなり占めていると思う。

人から情報、知識、愛、態度、情緒、気
等と様々な物をシェアができる。
人は人と支え合ってこそもっといい景色が見れるんだと思う。

普通の高尾山に登ろうと思えば別に一人でもいけるが
もし本当に難易度の高い氷山など登るとなったら
一人では当然行けずチームで頂上を目指す事になる。

そのように私が人生で自分が欲しい物を得るため

もっとみる

今自分が勤めている会社はホワイト企業だと胸を張って言える人はどれくらいいるのでしょうか。

人によってそれぞれだと思いますが、自分はまだそういう人に会ったことはありません。

『サービス残業ばかりで体がもたない』

『意味の無い会議ばかりでストレスが半端ない』

『そもそも仕事内容と賃金が見合ってない』

書けば書くほど不満と愚痴ばかりですね…

でもそもそもの定義が決まってないのですので、何を持

もっとみる

行かない

前回、飲みの席で自分の意思とは無関係に飲まされてしまったという話を書きました。

あまり思い出したくありませんね。

このままだと自分はまたひどい目に遭ってしまう可能性がありますので、今回は打開策をいくつか考えてみましたので、それを書いていこうかと思います。

まずはじめにそもそも行かないって選択肢ですね。

今回は急な体調不良であり、さすがにドタキャンはまずいだろうと思いましたのでこちらは使えま

もっとみる