台風19号の気象病とサイレン・警報の交感神経マックス

台風19号・温帯低気圧に変わりましたね。
台風一過の東京でした。(でも、すぐに雨の予報)

被災された皆様にお見舞い申し上げます。

そして、被害がこれ以上拡大しない事を祈るばかり。

気象病の症状

今朝もTwitterで沢山のリツイート頂きました。
気圧変動を甘く見てはいけませぬ。

台風発生したのが10/7、その夜歯の激痛で、鎮痛剤を飲みました。

まさか・・・と思ったけれど、これも気象病で

もっとみる

非常に難しい判断を迫られる時【3最終回】

数々の危機をくぐり抜けてきた。
そりゃそうだ。産まれて既に半世紀が経つ。

ふと鏡を見れば、揉み上げの辺りを中心に
白いものがちらほら混じる。

それも人生の勲章だ。

そしてそのまま視線を生え際の辺りに移せば・・・

おでこと髪の毛の境界は、20代と比して5cmは上昇したであろう。

そんな勲章は要らない・・・
別途AGA治療のブログを書いている。
是非ご参照いただきたい。

https://n

もっとみる

胃腸炎 になったのかな?

急なことで、久しぶりに病院にかかりました。
胃を掴まれるようなぎゅーとした痛み、1.2時間後に #下痢、3時間もすると #下痢嘔吐
これはもし #感染症 なら家族もお客様にも迷惑がかかるといけないと思い、早速、金曜の夕診にかかりました。

鍼の先生からこの先生なら!と聞いていたドクターに少し遠いですが、かかりました。

診察時間がとうに終わっても、ひとりずつ丁寧に診察して、私もその1人。

もっとみる

非常に難しい判断を迫られる時【2】

人生は二進法。枝分かれした0か1を選択し、次なる行動を決定する。

1度選択したら最後。再び戻り全く同条件からスタートすることはできない。

何故ならば幾ばくかは時が流れてしまっている。状況は変化しているのだ。

1つ間違えば現在の安寧を失う可能性もある。「選択」はいつも非情だ。

毎日の二進法活動、お疲れ様です!

「for beautiful human life サラリーマンギタリスト」の

もっとみる

非常に難しい判断を迫られる時【1】

人生は選択の連続である。

うちのおばあちゃんは毎日、洗濯の連続である。
あと何分で洗濯機が止まるかを何度も表示を確認に来る。終わればお知らせのチャイムが鳴るのだから待てばいいのに・・・・

うちの次男は毎試合、「2番センター」の連続である。本当は投手をやりたいのに中々監督の先生にアピールできない・・・・

毎日の人生のセレクション活動、お疲れ様です!!

我輩は「電車内コメンテーター」兼「サラリ

もっとみる

おしり

お尻の形を気にするヒトは多い。

上がってるとか下がってるとか、広がってるとか出っ張ってるとかぺったんこだとか‥

30代を過ぎる頃から(いや最近はもっと若年齢化してるって噂も小耳に挟む)、お尻の形がなんか変だなと気づく。

で、いきなりヒップアップのためのストレッチとか始めたりするけど、あんまし長続きしない。

そしてタレ尻、デカ尻を隠すためのテクニックが上達していく(笑)

隠すだけでお尻を放

もっとみる

煽り運転

煽り運転

おっさんは、
時に素晴らしい言葉を下さる。

こんな記事ばかりを
書いておいて
言うのもなんだが

僕は、
シンプルに
おっさんのことを
尊敬している。

ステキな先輩だ。

しかしながら、
いつも素晴らしい言葉を
下さるときは
名言っぽく言うあたりが
気にくわない。

本来なら
そんな迷言たちの
ラインナップを
紹介していきたいのだが

書き出せば、
きりがないので

今回は、タイト

もっとみる

リップクリーム

リップクリーム

今日は、
おっさんの
前の職場での話。

おっさんが
主任という役職に
ついていた時のことだ。

以前にも書いたように、
北海道から無事感動の
帰還を果たした、おっさん。

しれっと仕事復帰である。

記事の内容と
北海道の記事との、
時系列は
どっちが先かわからない。

まあ…
おっさんシリーズの
単発ストーリーだと
思ってほしい。

では本題。

おっさんは一時期
外を中心に

もっとみる

私、食物繊維、取りすぎで便がゆるくなるの~と言ってたけど、本当の原因はちがいます

食物繊維取りすぎると、私、便が緩くなっちゃうの。だからあまり取れないの。と知人の発言。

実はそうではないのです。

食物繊維は悪者ではありません。
下痢をしてしまうのは、腸内環境が乱れていて
悪玉菌が増えて善玉菌が減っているからなのです。

腸内環境が悪くなると、腸の粘膜から、いろいろな食べたものなどの物質が血管そして体内へ漏れ出して反応している
リーキーガット症候群といわれるものになってしまい

もっとみる

『フォースと共にあらんことを』映画からみる分子生物学の世界。

朝晩の空気がひんやり冷たく、ようやく秋を感じるようになりました。秋の夜長、ついつい映画や読書で夜更かししてしまいがちな今日この頃。自律神経失調症が改善されたことをきっかけに興味を持った分子生物学の世界。連載マガジン「からだのおはなし」シリーズ、本日は有名な映画から分子生物学の世界をのぞいてみたいと思います。

過去の連載はこちら↓

スター・ウォーズ『フォース』の源とは。

TOP画像をご覧の通り

もっとみる